ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

パティには 引越しおばさん やらせたい

というわけで、
川柳&一枚マンガのコラボレーションで描いてみました。
時事ネタというには多少古いですが、
ネタ的には全然違和感ありませんな、これ。
ついでにいうのであれば、
素敵シュミタップリのあのお部屋でしたら、
思いっきりやってよし(笑)。

なお、推奨BGMに関しては、
MIYOCO MUSIC 神々達の保管所にあるので、
探してみて下さいませ。

スポンサーサイト
2006/01/30 23:39 サイキ関連 TB(-) CM(-)

昨日は、絵茶でサイキ他キャラを描く。
正直な話、サイキで絵を描いているものの、
社長が圧倒的多数なのだ。
逆に言えば、それだけ思いいれが強かったと言うべきなのだ。

この日、描いたのは、
キース・マイト・刹那・栞・ソニア・ウェンディだ。

それにしても、アタリを一切つけずに、
ガデス・幻真・玄真を描いてらした方がいて、感動もの。
しかも、筋肉の付け方も 上手い。

(*^ー゚)b グッジョブ!!

かくいう私は・・・というと、
(アナログでもそうだけど)
ある程度のアタリを取ってるとはいえ、
デッサンで大苦戦の身。
一発でそこまでかける人って、本当に尊敬ものだ。

なわけで、短い時間ながら、絵茶でともに過ごされた皆様方、本当にありがとうございます。
そして、ご迷惑描けまくってすまぬ。

01.jpg   might.jpg   setuna.jpg
shiori.jpg   sonia.jpg
wendy15.jpg   wendy17.jpg
2006/01/30 12:22 サイキ関連 TB(-) CM(-)

やっとこさ、ヒノキのボコ(若い苗)そろえ終了。
やれやれだ。

にしても・・・

朝っぱらから、うるせーなー
Σ( `皿´;)

と思ったら、選挙カーだ。
忘れてたよ、市町村合併していたのを。
そう・・・、来月初めに新生津市長と新生津市議会の選挙なのだ。
しかし、例年の選挙以上にうるさい最大の理由は、後者にある。
定員38名に対して、候補者は71人・・・( ̄□ ̄;)!!

にしても、昨日は腰が痛かったよ~(>△<)。
しばらくは、キャベツと大根の出荷があるからなあ・・・。
なわけで、夜は湿布の世話に。とほほほ~

2006/01/29 22:13 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
またまた仕事中に思いついたサイキ川柳です。
実際にプレイされた方なら、結構身につまされたりして。

色違い 空飛ぶリーマン 誤解され

時使い 想定外も 想定内

ノア爆破 二人にとって 想定外

ノア爆破 ウォンにとって 想定内

闇の中 ゲージなければ ただの人

堕天使が 微妙にオチて 終わりかな

司令官 会社経営 どうするの
2006/01/29 00:40 サイキ関連 TB(-) CM(-)

株でいこうより、箱入りかぶたんです。
くりんくりんのアホ毛がプリティー。

それでいて、水色の和服姿がはかなげで萌え~です。

といっても、本自体は、株取引というおカタい本なんだけどなあ・・・。
こんなものまで「萌え~」ワールドを持ち込んだ人は、
ある意味偉大かもしれません。
というか、ある意味、マネーゲームもヲタのシュミなのかも!?

2006/01/28 23:26 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
 

ゆうべ、某サイトにて、短いながらも絵茶に参加した。
にしても、絵茶は正直緊張するものだ。
絵を描きながら、茶を楽しむ。
雰囲気を壊さないよう、どちらにも気を使うのだ。

それでも、絵茶を楽しむのは、わけがある。
リアルタイムで、他人のお絵描きの方法を知ることが出来るのだ。
そして、他人の絵が刺激になって、自分も!という心理が働くのだ。

オエビと違い、レイヤーも拡大もない為、
はじめてやった時は、その辺でとまどったものである。
ま、何はともあれ気力で慣れるのが一番なのだが。

というわけで、24日(左)と27日(右)の絵茶絵をアップする。

2006/01/28 23:22 ヲタ活動 TB(-) CM(-)

車についた露が霜になって、窓に張りついています。
朝イチでばあちゃんを病院を送迎する身としては、
窓がみえないので、痛すぎです。

2006/01/28 23:19 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
20060127191505
連日の寒波で逝ってしまった大根です。
とはいえ、売り物として作っている以上、
規格にあわない香具師は
無情にも切捨てられてしまうのが現実なのです。
2006/01/27 19:15 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_01_26-itigo.jpg おかんがスーパーでゲットした肥満体の章姫(あきひめ)イチゴです。
あくまでも、「しょくぶつ」なので、肥満体になっても実害はありません。
それどころか、おいしさとも全く関係ありません。

また、イチゴはヘタの方から食べると、とっても( ゚Д゚)ウマーです。
何しろ、イチゴは、先端に行くと、糖分が多いからです。

2006/01/26 23:23 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_01_26-painterslassic.jpg 久々にPainterClassicを使って着色する。
とはいえ、いかんせん、Painterの機能限定版。
なんとも、トホホ~なことに、Photoshop形式のPSDに対応していないのだ。(読み込みも書き込みも出来ないのだ)
なので、TIFFかBMPファイルを用意しなければならないのである。

といったとこで、着色は不透明丸筆で着色した後、
リキッドにじみを使って伸ばし、レイヤーの不透明度を調整する方法で行う。
こうすることで、アナログ時代に愛用していた
小学校図工絵の具風味の色合いが出るのだ。
ちなみに、PainterClassicは選択範囲の使い勝手がよろしくない。
なげなわツールしかないからだ。
そこで、私は、パーツごとに着色&ファイルを作製し、
これらをPhotoshopで開いて、合成&調整させて完成させる方法を取る。

んな二度手間をするんだったら、
Painterフルバージョンにアップグレードしろよ。
この厨房!

冗談じゃないよ!
フルバージョンの使用版を使ってみたら、ファイルが沢山腐ってしまったからなあ・・・
そんなこんなで、アップグレードする気力は、全くありません・・・・。

2006/01/26 23:21 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
06_01_25-kyabetu01.jpg   06_01_25-kyabetu02.jpg

今日からキャベツの出荷なのだ。
しかし、寒波のせいか、思ったよりも太らない。
いくら、自分の葉っぱでウォーム=ビズを決め込んでも、
寒いものは寒いものだ。
しかも、たちの悪いことに、収穫間近になると、
病気が流行する。
んったく・・・にんげんのインフルエンザじゃないんだから。

そんなこんなで、昨年の9月に植えたキャベツ。
今年の2月に収穫できりゃ・・・と思ったら、
見事に想定外。
1月から収穫することとなってしまったのであった。

2006/01/26 00:20 本日の農作業 TB(-) CM(-)

06_01_25-shijimi.jpg 本日の夕食はしじみの味噌汁。
が、この日のしじみの中には、黄色い香具師がいたのにはびっくり。
( ̄□ ̄;)!!
私が住むとこでは、滅多に見かけないからなあ・・・・。
もっとも、黄色いしじみ・・・
というと、関西の方で使われるらしいんだけど。

2006/01/26 00:14 食べもの TB(-) CM(-)

06_01_25-after.jpg 数日前におえびで絵を描いた。
このおえびの管理人の方から、
「力強い線ですね」
というコメントをいただいたのだ。

実際、私の絵の輪郭は全体的に太めだ。
しかも、太い細いのメリハリが利いている。
そのせいだろうか。
人によっては、
「切り絵的な線だ」
だといわれることも少なくない。
もっとも、切り絵をしていることもあってか、
輪郭の描き方にその影響が出てるせいもあるが。

それゆえに、一番のコンプレックスは、
繊細な線が苦手なのだ。
特に細くて長い曲線が。
しかも、筆圧が高く、
それゆえ、細い線を描くためのツール選びに悩むのも痛いとこだ。
市販の0.5のシャーペンや極細のミリペンはすぐにぶっ潰すし、
丸ペンやスクールペンに至っては、引っ掛けてしまうわ・・・・
といった体たらく。

ブログ上にアップしたのは、
おえび絵をPhotoshop Elementsで加工したもの。
Photoshopは、これとCSを持っているが、
フィルタとなってくると、前者の方が軽いので、大助かりだ。
(とはいっても、どちらも重いソフトなんだけどね(汗))
フィルタとテクスチャを使って、アナログぽさを出すのは、
私のCGのクセの一つだったりする。
どうも、CG特有ののっぺりした色彩感に耐えられない
人間なのかも知れない。

加工する前の絵↓
06_01_25-before.jpg

2006/01/26 00:11 サイキ関連 TB(-) CM(-)

06_01_24-kosupure.jpg 昨年の夏に片づけをした時、夏コミで撮った写真が見つかった。
日付は平成8年8月15日。
サイキ2012が業務用(アーケード)で出た年の夏コミ。
そして、この当時は2010の4P社長で、私はコスプレをしていた。

にしても、今思えば、この当時って本当に太っていたなあ・・・。
スボンのサイズも、今よりワンサイズ大きかったしね。
(;´∀`)・・・うわぁ・・・
それでも、長年レイヤーをやっているのに、
今でも社長のコスだけは残っているのには正直びっくりする。

2006/01/24 23:31 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
06_01_24-haremu.jpg   06_01_24-kiwi.jpg

りんごとキーウィーの密会ショットです。
とはいえ、どーみても、
キーウィーをハーレムにしたがえている
りんごの図なんだけどね。
( ̄□ ̄;)!!

な~んか、君たち、うらやましいぞ。

しかし、「しょくぶつ」の「どうとく」には、
ハーレムや密会の文字は存在しないのでした。

このハーレムだが、ダテにやってるわけではない。
キーウィーを完熟させるために、
「にんげん」の手でしくんだものであることをお忘れずに。
まちがっても、MP3プレイヤーやパソコンを
キーウィー大奥へ入れてはいけません。
念のため。

2006/01/24 13:07 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_01_23-murasakiimo.jpg ゆでる前の紫芋の断面図。
外は白くて、中はピンクです。
これって、にんげんの世界でいうとこの
「粉飾」ぢゃないの?
悪かったな・・・粉飾で
にんげんが扱う「ちょうぼ」と同じレベルに扱われて、憤慨しています。

2006/01/24 00:49 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_01_23-yuki.jpg 昨日の朝起きたら、いきなり雪景色。
関東の方で、どえらい積雪で、
「大丈夫か~」と心配していた矢先のことだ。

至極当然の結果・・・
ばあちゃんを病院へは連れていけないし、
ヒノキの若い苗(ボコ)をそろえようにも、肝心の畑は、雪で埋まってる有様。
さすがに、おかんの透析だけは、そうもいっていられないが。

そういえば、この日のサプライズと言えば、
ホリエモンがパクられたこと。
国会では、「米国産牛肉」「耐震偽装」とならんで、壮大な祭りになるんでしょうな。

2006/01/24 00:46 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
サイキコンプリが出たことだし・・・・
というわけで、仕事の合間にお粗末ながら、
サイキ川柳を詠んでみた。

風使い オチを恨んで 腐女子かな

時止めは 同キャラだと 無駄無駄ァ!

幻影で 避けたつもりが 墓穴掘り


2006/01/22 23:53 サイキ関連 TB(-) CM(-)

06_01_21-remon.jpg 紅茶についていたレモンです。
でも、入れません。
レモンくんの虐待の真実を知っている身としては、
入れられないのです。

何気なく見かけるレモンくんは、米国っ子です。
しかし、「日持ちを良くする」という名目で、
山のように薬を使って彼らを虐待するのです。

詳しいことは
http://www.g-live.jp/tenkabutu/kudamono.htmlにて
(別窓で開きます)

2006/01/21 13:25 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_01_20-horensou.jpg 葉っぱが大きくなってきた我が家のほうれん草です。
しかし、またもや寒波の直撃ということもあって、
香具師らは、葉っぱを寄せ合っています。

いつまで、この寒さ続くんだろう・・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
(=´_σ`)(=´_σ`)

2006/01/21 13:23 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
昨年の暮れに米の牛肉輸入が再開された。
ところが・・・
輸入された米の牛肉に、禁止部位の脊椎が混入されていたのだ。

ざけんなよ!(#゚Д゚)ゴルァ!!

本当の話、
あちらさんの食品安全意識って、
杜撰だね~。


そういい切ってしまうのには、ワケがある。
青果仲卸会社での体験がものをいっているからだ。
仕事柄、私は大量の青果物を扱っていた。
当然、外国からの輸入ものも扱うこととなる。
勿論、米ものも当然ある。
レモン、グレープフルーツ、オレンジなどなど・・・
その中でも、私は、レモンに苦しめられたのだ。

どうやらこれに関しても、私が知る限り、いい加減だ。
何せ、一定の数&重量が入っていれば、
一つ一つの大きさはどうでもいいのだ。
だから、同じ箱に詰まっているレモンでも、
ゴルフボール大もあれば、男の人のげんこつ大もあると
いった塩梅だ。
(ちなみに日本では、青果物を出荷するとき、
 同じ数量&重量かつ同じ大きさにそろえて
 箱詰めをする。)
この手の仕事に従事してみて、あきれた。
これが、あちらさんのやり方だと。

それを決定付ける体験に、ひどい湿疹に悩まされたこと。
これに尽きる。
仕事をしていたころ、特に夏にかけて手指に無数の湿疹が出来、
猛烈なかゆみで苦しめられたのだ。
かけば、そこから化膿する。
この湿疹のために、病院を転々を変えたもののよくならず、
結局、会社をリストラしたとたん、
すっかりうそのようによくなってしまったのだ。
今思えば、アメリカ産の輸入レモンに含まれている農薬
(多分に表示されていないであろう成分)による
アレルギーだったのだろうか・・・と思うと、
本当に怒ーなのと言いたくなってしまう。
詳しいことは
http://www.g-live.jp/tenkabutu/kudamono.htmlにて
(別窓で開きます)

これやで、あちらさんは・・・(怒)
あ~あ、
国会での祭りのネタがもう一つ増えたよ。

2006/01/21 01:45 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
06_01_16-hidarikiki.jpg
数日前におえびでイラストを描いた。
それはさて置き、写真を見ての通り、
おえび(お絵描き掲示板)は左手で書く。


06_01_20-anarogu.jpg
え?
たしかにそうだ。
アナログの絵は、右手で描くからだ。


そもそも、私の利き手は「左」だ。
しかし、指数を使って客観的にみると、
  • 側性係数・・・+20
  • エディンバラ係数・・・-55%
  • H.N利き手テスト・・・-1
  • chapman・・・-29点
と、限りなく左利きに近い「両利き」傾向大ありの様子だ。
これら係数についての詳細は
レフティやすおの左組通信を参照。
(別窓で開きます)

そんな調子だから、上記のような事態も、「想定内」なのだろう。

とはいえ、本来の絵を描く方の利き手ではない。
だからこそ、右手では出ない味があるのかもしれない。

06_01_20-oebi.jpg

2006/01/21 01:44 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

06_01_19-fate.jpg 一月の大阪遠征の時に見つけたFateのアーチャーガチャガチャフィギュアです。
むっちゃかっちいーよ~
アニメが始まったり、PS2移植が決まったりして、人気の高いこのゲーム。
とはいえ、肝心のゲームはやりかけのまま・・・・怠慢ですな。トホホ。

2006/01/19 23:40 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
06_01_19-sazanka.jpg

数日前はあったかかったのに・・・
何なんだよ~
んったく、いきなり寒波かよぉぉー(怒)。
急な寒波にびびってしまった、さざんかです。

2006/01/19 23:38 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_01_19-cake.jpg なわけで、本日をもって、一つ年をとりますた(A^_^;)。

そんなこんなで、誕生日が一日ずれているばあちゃんといっしょに、おかんは、デコレーションケーキで祝ってくれたのだ。

とってもおいしいけど、ちょっと甘ったるいのが辛いかなあ・・・

2006/01/19 23:37 食べもの TB(-) CM(-)
昨日のローカルニュースを観ていたときだった。
その中の特集に目が止まったのだ。
ヲタワールドを語る上で欠かせないカテゴリー・コスプレ。
いわゆる二次元作品(マンガ・アニメ・ゲームなど)のキャラクターの服を着てなりきるものだ。

ここまで書くと「なぁ~んだ」と思うかも知れない。
今回は、コスプレイヤー(レイヤー)当事者本人にスポットが当てられていたのだ。
雰囲気からして、このテのシュミにはまるコって、
スタイルがよくて、本当にモデルを仕事にしているような子を連想するだろう。
けれど、その考えは、大きく崩された。

誠に誇張加減で申し訳ないかも知れないが、
モデルというには、決してお世辞にも綺麗な子とは言えないだろう。
むしろ、レイヤーの素顔はどこにでもいる「普通」のコなのだ。
そこで、特筆する点は、レイヤー本人がコスプレにはまった背景には、
リアルでの「生きにくさ」ゆえに苦しんでいることを取り挙げていたのだ。

可愛い衣装で、カメラ小僧に怖気付くこともなく、
カメラの前で微笑んでるのに・・・・なぜ?


答えているレイヤー本人は真剣だ。
あるものは、人前ではなすのが苦手だったり、
あるものは、いじめに遭ったり、
あるものは、リストカットにあったり。
その根底にあるのは、「嫌な自分を変えたい」という切実な願いがあるのだ。



かく言う私も、サムスピ(初代・真)のあたりから本格的にコスプレをしている。
そういうわたしも、取材に応じた彼女らと同様、リアルでは辛いことの方が多いのだ。
2006/01/19 00:44 ヲタ活動 TB(-) CM(-)

帰って来ますた~
マイプリンタの複合機たんが無事退院しました。

修理代は、預かり金込みで、
樋口さん一枚以内で、本当に済んでしまったのだ。
Σ(゚д゚)オイオイ

ちなみに・・・肝心の故障の原因はというと、
廃インク溜めが満タンだったから。
簡単な交換で済んだようだ。
しかも、入院期間が11日。
一ヶ月かかるかと思ったが、意外に早かったのだ。

何はともあれ、大したことなく、やれやれだ。

2006/01/19 00:37 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

それは一瞬のことだった・・・
ガタガタガタッ!
仕事の窓が音を立てて揺れた。

11年前のあの時・・・私は、ちょうど仕事場にいたのだ。
当時は、青果中卸の会社に勤めていて、仕事の最中だったのだ。
そのとき、午前5時45分を過ぎてからだった。
このゆれが、阪神泡時代震災によるものだと知ったのは、
昼を過ぎてからのことだったのだ。
しかも、この日の私の体調は最悪。
インフルエンザで、頭はもうろう、おまけに寒気に襲われた。
結局、気力で仕事を終えた後、
一目散に病院へ駆け込んだのはいうまでもない。
(それから数日、会社を欠勤するわ、家族まで蔓延するわで、踏んだりけったり)

あれから11年。
私が住んでいる三重県では、東南海自身がニュースでクローズアップされている今日。
しかし、一部の自治体をのぞいて、実感がないのが現状だ。
事実、私が住んでいるところも、然り。

あのとき、あの惨事が私の住んでいるところだったら・・・
と考えると、人ごとではないのが現実だと。
奇しくも――
この日、建築強度偽装事件の件で、国会による証人喚問が行われたのだった。

2006/01/18 00:10 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
06_01_16-boko01.jpg
今日からヒノキのボコより。
昨年の春にまいたヒノキの赤ちゃんこと、ボコ。
にしても、わずか数ヶ月で10~15センチくらいに育つから大したものだ。


このボコは、大体3月ごろに植える予定だ。
この為、1月ごろにボコよりといって、
大きさをそろえておく必要がある。
これをやっておくことで、植える手間が半減できるのである。

06_01_16-boko02.jpgより分けたボコは、25本ずつまとめ、畑に仮植。
植える時、ボコは、ここで待機するのだ。


そうそう・・・あのホリエモンがまさかガサ入れとはな・・・。
夕方のテレビニュースを観て仰天してしまう。
(;´Д`)オマエモナーって。


2006/01/17 00:35 本日の農作業 TB(-) CM(-)

昨日の雨天はどこへやら。
見事な程の晴天&陽気にあぜんとする。

06_01_15-hondou.jpg この日はお七夜(報恩講)ということで、
家族で高田本山(真宗高田派本山専修寺)へ。
ここの納骨堂でおまいりを済ませたあと、露店で買い物をする。
(でも、高いんだよなあ・・・一つ500円はきついよ)

06_01_15-mikagedou01.jpg   06_01_15-mikagedou02.jpg

それはさておき、ただいま修理中の御影堂。
外装の方は、大分済んだ模様だ。
なわけで、期間限定で一般公開していたものの、
結局のとこは、中へは入れない。
修理は、後2年かかる模様だ。

06_01_15-unadon.jpg 露店で買い物をしたあと、昼はうなぎ屋でいただく。
毎年、お七夜へ行くと、そこで昼食を取るのが習慣のようになっている。

2006/01/15 23:42 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。