ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
午前中は、ぶどうの摘果の見落としをチェック。
昼前に仕事を切り上げ、昼のラーメンライスをかきこんだら病院へ。

ついたのは、12時半。
既に手術準備は着々と進んでいた。
朝から点滴を行っており、検温・血圧測定・点眼などなど・・・
看護師がひっきりなしに病室を出入りする。
ちなみに、昼食はなし。
正しくは、朝食後、一切の飲食物は禁止と言った方がいい。
手術中に、気分が悪くなる恐れがあるからだ。
それだけに、逆に「おなかすいた」とばあちゃんは訴えていた。
と、言っているうちに、最後に目の洗浄を終えた時点で1時半すぎ。
車椅子に乗せられて手術室へ。
帰ってきたのは、2時過ぎ。
特に問題もなく、眼内レンズも入った模様。
元気な状態で(もちろん、麻酔の影響はあるが)、戻ってきた。
そんなばあちゃんをみて、安堵する。

手術時に心配されていた高血圧だが、ばあちゃん自身が安堵したこともあって、血圧は最大128と落ち着いていた。
病院で出される高血圧食と相まって。

はじめての入院ということで、病室の設備にばあちゃん自身は戸惑った。
入院時にもちこんだ荷物は、一緒に病院へきていたおかんが、要領よく備え付けのロッカーへまとめてしまったのだ。
この辺は、入院慣れしているおかんの方が、分があるようだ。

今度は、1日にもう片方を手術(*)。もうすこしだぞ、ばあちゃん、

(*)白内障で、両方行うのはかなりめずらしい。
スポンサーサイト
2006/05/31 01:44 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

06_05_30-01.jpg 行きつけのサイトで描いた総帥。
同じレイヤーの上に下描きと清書をしてしまい、エライ目に。
青系の背景になじむよう、あらかじめ背景から描き、人物の方を水彩ツールで塗りました。


06_05_30-02.jpg 地上波放送がなされていないこともあって、マイナーなアニメ・妄想代理人。
ヒロインの月子とマロミを描いてみました。

萌えとは程遠いこのアニメ、萌えに疲れた時にはシュールな一品でもいかがでしょうか。
(↓DVDで出ています)
妄想代理人 1
妄想代理人 2
妄想代理人 3
妄想代理人 4
妄想代理人 5
妄想代理人 6

2006/05/30 17:51 サイキ関連 TB(-) CM(-)

29日から、ばあちゃん入院。
手術や入院に関する詳しい説明を聞くため、
付き添い件運転手で病院へ行く。

受付で、手続きを・・・と思いきや、
肝心なものを忘れてる。
老人保険の受給証が。
Σ(゚Д゚;o)
結局、家へ帰って取りに行く羽目に。
手続き後、看護師の誘導で病院へ。
ここで、ばあちゃんは、
アレルギー検査&検温を受ける。
明日の手術に使う薬のチェックのためだ。
この後、病室の設備や、
手術中の過ごし方など、レクチャーを受ける。

ちなみに、部屋は二人部屋。
トイレも部屋内に装備されている。
新しい病院なので、設備も新しいのだ。

手術は、30日と来月1日の各午後2時前後に行う予定。

ばあちゃん、頑張るんだよ~

06_05_29-01.jpg 手術した目を保護するのに使うギッテル。
保護眼帯と言った方が、分かりやすいかな。

06_05_29-02.jpg 病院を見守るように生えているクローバーさん。
遅すぎた初夏の空気を吸いながら、
病棟を見守っています。

2006/05/30 00:25 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

06_05_28-02.jpg オチビながらも、とうもろこしの穂が出てきました。
しかし、寒いので引きこもったままです。

ムリもないか・・・
本当に、数日前は寒かったからね。
(-Д-)サムイネェ

2006/05/29 01:03 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

久しぶりの天気ということで、摘果再開。
28日がばあちゃんと一緒に農作業できる
入院前最後の日なのだ。

にしても、今年のぶどうは元気がいい。
つるを縦横無尽に広げて、つぼみを沢山つけている。
が、やっぱり梨と同じく、
つぼみをつけた分だけ養える体力はない。
しかも、葉っぱをつけた分だけ通気も悪い。
なので、つぼみは勿論、
余計なつるや葉っぱや枝も切る必要があるのだ。
ゆえ、摘果というより、剪定というニュアンスなのだ。

ここのとこの雨天続きで、
ばあちゃんの入院までに終らせられるかなと思ったけど、
何とか28日中に終了。
摘果で痛めた肩や腰も、
土曜日に痛み止めの注射を打ったおかげで、
はかどったしね。

06_05_28-01.jpg ちなみに、写真の苗は、今年植えたぶどうの苗。
品種はシナノスマイルさん。
このコが、実をつけだすのは、3年後。
エサを食って大きくな~れ。

2006/05/29 01:02 本日の農作業 TB(-) CM(-)

ブログや日記に、夏の祭典の当落の話題がのぼりはじめた。
しかし、今回はサークルでの参加を断念した。

仕事、すなわち本業の梨の直売スケジュールと
参加ジャンルのミスマッチが原因だ。
――正しくいえば、サイキのある初日とおかんの透析日が重なっている。
腎不全で機能が逝ってしまった腎臓に代わって、
機械などで老廃物や水分などを取り除くのが、人工透析だ。
これを行うため、おかんは週三回病院へ行く。
しかも、一回につき3時間以上かかる上、盆も正月もない。
そんなこんなで、直売所をあけるわけにはいかないのだ。

それでも、全く夏の祭典に参加できないわけではない。
なんとか、二日目と最終日なら参加することが可能だ。
といったとこで、今年の夏の祭典は委託参加を検討してみようと思う。
その前に、夏の大阪のイベントの申し込みをしないと・・・

6月上旬は、ばあちゃんの入院手術や梨の世話で忙しいけど、
夏の原稿もそろそろ取りかからないと。

人工透析について
 http://homepage3.nifty.com/mickeym/
        No.301_400/319jinkoutouseki.html

2006/05/29 00:59 ヲタ活動 TB(-) CM(-)

06_05_27-01.jpg 5月31日は禁煙デーということで、
行きつけのサイトのオエビで描いた
サイキ風刺イラスト。

傭兵に 禁煙命令 要求し
煙たがる ウォンを横目に 一服し

いくらクールな司令官といえど、
ガデスの葉巻による受動喫煙は
たまったものじゃありません。
それ以前に、ガデスの性格を考えると、
馬耳東風なのは見えてますね。
|ι´Д`|っ < だめぽ

2006/05/28 01:45 サイキ関連 TB(-) CM(-)

ばあちゃんの手術の実質な最終チェックということで、
病院へ付き添いで行く。
術前検査で指摘された血圧の件である。
11時30分に予約してあったため、
10時に家を出る。

しかし、そこは大病院。
(;´∀`)・・・うわぁ・・・
やっぱり、待ち時間は長かった。
診てもらった時点で、
既に12時を回っていたのだ。

2006/05/26 22:34 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

06_05_25-05.jpg ぶどうの摘果をやっていて、ウザイのがぶどうのつるです。
これがあると、見境なしに物にからんできます。

2006/05/26 00:05 本日の農作業 TB(-) CM(-)

06_05_25-04.jpg 我が家の畑で取れた新ジャガで、お昼は肉じゃがに。
え?お肉は?
一応、ミンチを入れときますた。

2006/05/26 00:04 食べもの TB(-) CM(-)

長雨続きとゆーことで、5月らしくない5月。
それでも、しょくぶつどもは、
季節を認識しているようです。

だれだい?
ボケだといった香具師は。

06_05_25-01.jpg つりがね状の青いお花がきれいなジギタリスです。
こうみえても、実は心臓のお薬に使われてます。

06_05_25-02.jpg こっちは柿の花。
例年なら、5月中旬くらいには咲いてるはずなんだどなあ。
(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?

06_05_25-03.jpg ようやく、色気づいたあぢさいくんです。
意外に低温ということもあってか、ちょっと遅い目かな?

2006/05/26 00:03 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

聞けば聞くほど切なくなる

高貴の城――
それもそのはずだ。
イラク戦争に抗議して、
この曲を作詞作曲した平沢進さんが
ネットで配信された曲なのだから。


私が、高貴の城という曲を知ったのは、
行きつけのサイト経由だ。
ここで、アーティスト・平沢進さんを知ったのだ。
半ば興味半分で、ダウンロードして聞いてみた。

驚いた。
オリエンタルチックで、それでいてテクノチック。
一見、相反するようで、
これが見事なまでに調和しているのだ。
そして、歌詞を見て改めて驚かされるのだ。

あまりにも悲しすぎる。
ネット上で、高貴の城の歌詞を知ったとき、
ショックを受けた。
戦場で、人を失うことの悲しみを。
二人(恋人)だけの世界をテーマにした歌が多い中、
この曲は、一線を画していると思う。

なお、この曲以外にも、
何曲かはフリーでネット配信されているので、
ぜひ聞いてみて欲しい。


TESLAKITE FREE MP3s:http://www.teslakite.com/freemp3s/
殺戮への抗議配信:http://www.s-hirasawa.com/nowar/
平沢進・P-MODEL公式サイト:http://www.s-hirasawa.com/

2006/05/25 13:20 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

06_05_24-01.jpg   06_05_24-02.jpg
日照不足だの、へちまだのと嘆いたとこで、5月も下旬。
発育不良といえ、育つものは育つ。

当然のことながら、我が家のぶどうも梨に負けじと成長しているのだ。
よって、24日からしばらくはぶどうの摘果だ。
例年なら、ばあちゃんが全て片づけるとこ。
しかし、白内障が進行していることもあり、作業に支障が出ているのだ。
そのうえ、29日には手術入院が決まっていることもある。
天気具合を考えると、できる期間は限られている。
そんなこんなで、私も手伝うことになる。

06_05_24-03.jpg 甘かった。
葉っぱが生い茂っている上に、つぼみがわらわら。
もともとがつるなので、これが厄介。
それでも、みようみまねで作業を進める。
何分、ぶどうは風通しが命なのだから。
余分なつぼみ以外に、余分な葉を取り除かなければならないのだ。

ここんとこの背伸び作業で、首と腰が痛いなあ…

2006/05/25 01:12 本日の農作業 TB(-) CM(-)
20060524152709
今年のとうもろしです。
が、日照不足がたたって背が伸びません。
気持ち元気もないようです。
2006/05/24 15:27 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_05_23-03.jpg 天気予報ソフト(Win用フリー)Spot Weatherより。

5月なのに、まともにお天道さまが顔を出してくれません。

OTL
06_05_23-04.jpg 畑に隣接している自●隊のさくらちゃんの実も、
このせいで貧血気味のようです。

スーパーのくだものも、
おやさいも値があがるぅ…
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

06_05_23-05.jpg 左のイラストのように、
さわやかな日が続いて欲しいのにさあ・・
数日前に、
行きつけのサイトで描いたサイキのウェ子さん。

2006/05/23 18:01 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_05_23-01.jpg 梨の木自体が弱ってくると、葉や実に影響が出ます。
実がなっても、真っ黒で質がよくありません。
こういう梨は、「石梨」といいます。
石のように硬くてまずく、売り物にならないのはいうまでもありません。

2006/05/23 17:57  TB(-) CM(-)

梨の実も、日を追うごとに太ってきました。
中には、一円玉より大きい香具師もいます。

06_05_23-01.gif にんげんの太り方で、
ふとももやお尻に脂肪がつくタイプを「洋梨型肥満」と言います。
しかし、我が家の梨は日本梨。
見てくれ通り、「りんご型肥満」です。

しかし、にんげんのそれは、ろくなことがありません
会社勤めていたころ、30代で早々とりんご型肥満で、
NIDDM(*)と診断された先輩がいたなあ。

(*)インシュリン非依存型糖尿病。
いわゆる生活習慣病でいう糖尿病のこと。

2006/05/23 17:56  TB(-) CM(-)

サイキコンプリに対する抗議署名に乗じて
抗議川柳二句&短歌一首。

怒ーなのよ! コンプリ抗議 署名をし

金返せ 署名に託す その怒り
            メーカーさんに 謝罪求め

不具合は 「仕様」の二文字で 言い訳し

サイキコンプリを考える会:http://psychic.uijin.com/
電子署名フォーム:http://otd11.jbbs.livedoor.jp/1000027663/bbs_plain

2006/05/22 21:05 サイキ関連 TB(-) CM(-)

5月なのに、じめじめと梅雨の様な天気。
それだけに、昼からの晴天にほっとする。

06_05_20-01.jpg 数日ぶりの摘果だ。
案の定、梨の若い実はますます太ってきた。
時期は時期なんだと、つくづく思ってしまうのだ。
そうでなくとも、
ばあちゃんと一緒に農作業できるのは来週の日曜までだ。
白内障の手術のため、入院するからだ。

それにしても、こうも雨天続きだと、
水太りになっちゃうよぉ…梨の実が。

06_05_20-02.jpg というわけで、
管理人の近影…もとい、作業姿(笑)を公開。
(素顔は見えてないので、無問題)
かなり怪しげだが、
伊達にこういう格好をしているわけではない。
作業がら、大量の紫外線を浴びることが多いので、
どうしてもこういう格好になってしまうのだよ。
勿論、長袖と長ズボンは着用前提。
この時期の梨畑をのぞくと、
こういった格好の女性をよく見かけます。
というわけで、
そろそろ日焼クリームも強いのが欲しいなあ。

2006/05/21 01:24 本日の農作業 TB(-) CM(-)
サイキコンプリ不具合まとめサイト・
サイキコンプリを考える会にて、電子署名を開始。
なお、署名に関してはHNやPNでOKだ。

周知の通り、サイキックフォースコンプリートは、
ゲーム以前に、フリーズなど不具合が多く、
とてもじゃないが遊べる代物ではなかったのだ。
にも関わらず、メーカー側の対処はあまりにもぞんざいだったのだ。
当然だ。
ファンとしては勿論、消費者としても、怒りと悲しみがいっぱい。
(´・ω・) カワイソス

本当の話、ゲームが人の手で作られる以上、不具合はつきものだ。
だからこそ、ゲームメーカーには、不具合があれば、公開・対処すべきなのだ。
当然のことなのに、それを「仕様」の一言で、
あっさりと片づけるメーカーの無神経が信じられない。
なけなしのお金で、高いソフトを買ってるのだから。

というわけで、上記に関して賛同できるかたは、ぜひ。

サイキコンプリを考える会:http://psychic.uijin.com/
電子署名フォーム:http://otd11.jbbs.livedoor.jp/1000027663/bbs_plain
2006/05/20 01:13 サイキ関連 TB(-) CM(-)

車両感覚と操作感覚に慣れるため、
お出かけ名目でムーブを運転している。
雨天続きでは、農作業はできないからねえ。
(;´∀`)・・・いたいなぁ・・・
にしても、ギアが硬いよ。
前のアルトは、一速→二速とスムーズに入ったけど、
一速→ニュートラル→二速と入れないとやりにくい。
06_05_19-01.jpg ちなみに、車両感覚が慣れないうちは、後のシートを倒すといい。
バックをするときに、見やすいからだ。

我が家のムーブたんは、
MT車(マニュアル=トランス=ミッション)だ。
MT車は珍しい。
2003年時点で、5パーセントに満たないのだ。
(´・ω・) カワイソス
当然といえば当然か。
AT車(オートマチック=トランス=ミッション)は操作が簡単だ。
エンストも、クラッチ操作も存在しない。
そんなご時世の中で、私はあえて、MT車を運転し続けているのだ。

2006/05/20 01:12 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

はじめに断っておこう。
「萌え~」ゴコロで観るのはおすすめできません。

06_05_17-01.jpg 妄想代理人――2年位前にWOWOWでやっていた深夜アニメだ。
ゆえに、メディアの関係で知名度はいまいちだ。
私が、この作品を知ったのも、サントラを担当した平沢進さんの曲である。
このアニメのサントラの一部は、フリーでDLすることが可能

それはさておき。
犬をモチーフにした癒しキャラ・マロミと
そのデザイナーの月子を核に、
平成現代の病理を13のフレーズで語られるのが、
この作品なのだ。
プレッシャーをかけられた彼女が、
謎のバット少年に襲撃されたのを皮切りに、
次々と人が襲われていく。
ターゲットは、
全員何らかの形で精神的に追い詰められた人ばかり。

2006/05/18 12:51 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

17日は、ばあちゃんの手術前検査で病院へ行く。
ねぼすけな私も、流石に早起き。
朝一番で、内科検診の予約が入っているのである。
8時前についたとこで、再診コーナーはすでに大手になっている。
再診のモバイルを受け取ったら、初診扱いになっている内科の手続きを済ませる。

ややこしい。
ましてや内科だ。
窓口が、総合・一般・循環器・呼吸器・泌尿器などなどと一緒になっているからだ。
ここで、検温・血圧・問診そして、診察を受ける。
この時点で、特に大きい合併症らしきものはないということで、手術GOサインがでる。
ただし、最高血圧が170と高いため、念の為に来週の金曜日に来るようにといわれてしまう。 そもそも、血圧は場所が変わると変化することが多いのだ。
職場高血圧もその一つ)
このため、日ごろから、家で血圧を測定していないばあちゃんの場合、病院のデータだけでは判断が難しい。
よって、家で数回血圧を測ってこいといわれてしまったのはいうまでもない。
手術時にこの辺が、軽くヤバス。

内科検診の後、眼科へ直行。
手術OKということで、精密検査・・・・
と思ったら、あっけなく終了。
Σ(゚Д゚;o)
この後は、ばあちゃんの受ける手術の内容について細かく説明を受ける。
最後に、同意書や入院案内などのパンフレットを受け取って、この日の検査は終わり。
所要時間は、半日だ。

2006/05/18 01:53 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

昨日、納車されたムーブたんをお昼にいぢってみる。
っても、庭の中だけどね。
(庭の中は公道ではないのだ)

実際に車を動かしてみる。
やっぱり、車は大きい。
車庫入れをしてみると、死角が大きいのだ。
ときおり、車を降りてみる。
何とか、車庫入れはできたものの、
改めて車両感覚が大分違うことを痛感させられた。

06_05_15-03.jpg そうそう。この車、よくよく見ると、
足置き台があるではないか。
エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?
これって、AT車ではよく見かけるものだ。
とはいえ、写真を見ての通り、MT車なんだよなあ…
おっかしいなあ…

2006/05/15 23:50 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

06_05_15-01.jpg  06_05_15-02.jpg
摘果シーズンになって来ると、梨の消毒が増えて来る。
梨の風邪・黒星病赤星病がまん延するからだ。
しかし、消毒するにも、いつでもOKではない。
残留農薬はもとより、民家に迷惑するからである。
天候、風向きなどを計算した上で行うのだ。
このため、「消毒中」看板をかけ、カーテンをかける。
その上で、作業をしなければならないのだ。

なんてこった…
( ゚Д゚)ポカーン

昔あれば、消毒にしろ、焚き火にしろ、
畑でやっても、それほど問題にはならなかったのだ。
農地と隣合わせで住む以上、それなりのリスクを
民家サイドでも認識していたからだ。

今は、そうはいかない。
ささいなことで、すぐに当局へ訴えてしまう有様。

やりにくいったら、ありゃしない。ヽ(`Д´)ノキー

2006/05/15 23:49 本日の農作業 TB(-) CM(-)

06_05_14-01.jpg 待ちにまったムーブたんがやってきた。
で…見た目第一印象は、

で…でか…っ!
  Σ(゚Д゚;o)

06_05_14-02.jpg 最近の軽はデカいのだ。
幅もデカいが、高さがあるのだ。
わが家にある軽トラと比べるとよく分かる。
高さが同じなのだ。

先にこの車をいぢったオヤジいわく、
ギアが固めで、おまけにスピードが出やすいとか。
クラッチをきちんと踏まないと動かないのは、言うまでもない。
(このことが、よくも悪くも暴走を防いでいるわけだけどね。)

とはいえ…ガタイが大きい分、どうやら慣れが必要のようだ。
車両感覚が前の車と大分違うからねえ。

それはさておき、今度の車は、装備がかなり充実している。
クーラーは勿論、CDオーディオ、収納、
そして、防犯機能にはたまげた。
窓越しに中を携帯で撮影をしようとしたら、

ぴくり…

車の方が反応する。

あ、不審者だ…

06_05_14-03.jpg なお、この車はMT車(注)なので、
上記の装備を入れても、福沢さん100枚以内で収まった。
(勿論、保険や税金などを含めて。ATだったら、福沢さん110枚以上いるかも?)
そうでなくても、枯れシダ教(笑)の陰謀のせいで、エサ代も高いからなあ…

嗚呼…

(注)全体の販売台数は、2003年時点で5%未満である。
要するに、私も含めてMT信者は少数派なのだ。
・・・(´・ω・) カワイソス

2006/05/15 01:17 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

06_05_13-02.jpg 摘果をしていると、
イヤでも切ったもも(若い梨の実)が
ポケットに入ってきます。

2006/05/13 15:04 本日の農作業 TB(-) CM(-)

06_05_13-01.jpg 昨日の昼ごはんは玄米ごはん。
とは言え…昨日食べる筈だったんだけどね。

上記からして、
「お前はすでにハメられている。」

玄米ごはんは、なかなか煮えない。
炊飯器を使っても、2時間以上かかるのだ。

さらに…、実際食べる時にワナが仕込まれている。
ごはんを食べると、とにかく時間がかかる。
イヤでも、「かまされる」のだ。
そ~んなこんなで、小食ですぐ満腹になってしまうのである。

確かにこれなら…
玄米ごはんは、ダイエットフードとして人気があるのもうなづけるな。
(糖尿病にやさしいともいう)

2006/05/13 15:03 食べもの TB(-) CM(-)

ここのとこの雨天続きで、お世辞にも五月らしいとは言えない天気。
それでも、しょくぶつどもは、「五月」を認識しているようです。

06_05_11-02.jpg 冬のおなべのメンバーのひとり・春菊ちゃんです。
5月になると、可愛い花をつけます。
とはいえ、この時期では、にんげんの記憶から、彼らのことは消されてます。

06_05_11-03.jpg 低血圧ライクなぶどう君も、ようやくつぼみをつけました。

06_05_11-04.jpg おおよそ5月晴れとは程遠いのがこいつ、あぢさいくんです。
梅雨のはしりをかぎつけて、つぼみをつけました。

2006/05/12 00:52 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

06_05_11-01.jpg 摘果をしていると、時々咲き遅れた香具師が見受けられる。

あれ…なんで隣にさくらんぼがいるんだろ?

何寝ぼけているんだい?
今は5月だぞ。

うそ…
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

こういう季節外れの花は、体力のない古い木に多いのです。
これって、にんげんでいうとこの「認知症」っていうこと!?

それはそうと、ばあちゃんの白内障が進んでいるようで。
それもそのはず、摘果の見落としが増えてきているのだ。
なので、私とオヤジによる摘果チェックが欠かせないのだ。
来週の水曜は、手術前検査が控えてるしな~。
(私は運転手兼付き添いだけどさ)

2006/05/12 00:48 本日の農作業 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。