ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
20060930143345使用済の梨袋のなれのはてなので、
一般ゴミと一緒に捨てるのは、
法律でご法度です。
環境問題は、
農家も例外ではありません。
スポンサーサイト
2006/09/30 14:33 食べもの TB(-) CM(-)
またかよ~

マスコミを見るたび、ため息をつきたくもなる。
あの福岡の事故以来、
マスコミで報道され続けている飲酒運転だ。
無論、この事故は、その凄惨さゆえ、
強烈な印象を与えた。

しかし、それだからといって、
飲酒運転は劇的に減ったのか?
それどころか、やたらとあおるように、
飲酒運転事故関連の事件がマスコミによって
連日報道されているのだ。

といったとこで、この日、私の住んでいる津市でも、
津の職員が飲酒運転の不祥事発覚しちゃったしな・・・

ここまでくると、
飲酒運転以前にお酒のモラルの問題だと思うんだけどね。

( ´Д`) <はぁー
2006/09/28 21:51 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
06_09_28-mabiki01.jpg9月の中旬に蒔いた大根が大分成長してきた。
このため、大根の間引き作業を行った。
収穫時期は11月から12月あたりだろうから、
冬の祭典の原稿シーズンと重なるか・・・・
ちなみに、昨年の大根のシーズンは、
冬の祭典の原稿の修羅場(*)と重複していて、エライ目にあったが。

が・・・この日はオヤジとおかんは直売所の片づけやら、
肥料などの見積もりがあって、結局私一人でやる事になってしまう。


さすがに9月下旬にもなると、農作業がやりやすいな・・・
と思ったら、現実は甘くなかった。
午前11時を過ぎると暑くて、軽く汗をかいてしまう。
結局午前中は、11時半で仕事を終えてしまった。
午後は、この昼間の暑さを考慮して、2時半からスタート。

何てこったい。
これも地球温暖化の影響なのかと思いたくもなる。
家の隣家の裏庭のあぢさいくんが数輪咲いてるとこをみると、
これのせいで、季節認識能力が低下しているんかねえ。

06_09_28-mabiki02.jpgそれでも、8月のことを思えば大分涼しくなったのは、本物だ。
そのことをお犬様は分かってるようで、お散歩タイムも大分早くなっている。


で、5時に作業を終えて、テレビのチャンネルをひねると、
JR京葉線の方でどえらい事態になっていて、青くなってしまった。
それも、東京駅にある配電盤のボヤが原因だったのだ。
たった一つ、されど一つ。
それだけで、大惨事になる大都会のもろさを露呈したのだから、おそろしい。

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(゚ロ゚ノ)ノ


(*)修羅場
  同人や漫画家などの場合、締め切りギリギリで切羽詰まった状況を差す。
  (詳細は検索されることをお勧めする)
  

2006/09/28 21:32 本日の農作業 TB(-) CM(-)
20060928084533
家の裏にあるくりの木になったくりが採れたよ\(^0^)/。
今年は大分採れそうな予感。
2006/09/28 08:45 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
梨のシーズンも終わり、ヒマだ・・・と思いたいとこ。
仕事は意外にも結構あるものだ。
この日も苗の草取り作業をする。
しかし、秋に入ったといっても、
さすがに昼間は暑すぎて作業にならない。

なので、昼間は相変わらず引きこもりタイム。
コレを利用して洗濯物を片づけたり、昼の洗い物をしたり。
で、お昼のワイドショーをみたところ、
なんと、ヲタ女性を取り上げていたのだ。

個人的にはこの手の特集をニュースでみるたび、
何だかな~・・・って、同じヲタ人種から見て思うことが多いのだ。
いわゆるパンピー(一般人)にとっては、「へぇー」って思うかも知れないけど、
この手の世界って、あくまでもコア過ぎる分、
あまり世間様に知られたくない部分もあるものなのだ。
2006/09/27 17:00 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
06_09_27-kusanuki01.jpg5~26日にかけてヒノキ畑の草抜き作業をする。
しかし・・・・
自業自得とはいえ、雑草に栄養を取られたのか、
苗の発育がいちじるしく、芳しくない。
このため、一部はトラクターでつぶすハメに。

そして、生き残った面々も草が生えてきたのだ。
抜いても抜いても、生えてくるのね・・・

06_09_27-kusanuki02.jpg
といったとこで、
近所の畑の近くにいたお犬さまの写真も一緒にはっつけておこう。


2006/09/27 01:14 本日の農作業 TB(-) CM(-)
06_09_27-okashi.jpg26日の午後から雨天ということで、作業はなし。
昼から、久々の津の高茶屋のショッピングセンター・サンバレーの近所にあるサントノーレへ行く。

注文したのは、クリのタルトと、ミルクティー。
行きつけのお店で、クリ系のタルトが出ると、秋なんだな・・・ってつくづく感じてしまう。

2006/09/27 01:12 食べもの TB(-) CM(-)
06_09_26-sarada.jpgいつもの昼食は昨日の夕食の食べ残し。
実はこのサラダもそのクチだったりする。

昨日は、グラタンと一緒に作ったものなのだが、
グラタンに手間取った上に、
おかんに「遅い!」と文句言われて、中途半端に終ってしまったものだ。
かぼちゃをゆでて、軽くつぶして砂糖や塩で味付けをしたとこで、
泣く泣く作業を止めざるを得なかったのだった。

後もう少しだったのに・・・と思うと、正直こういうのは許せないのだ。
本当は、これにアボカドを入れて完成させる予定だったのに・・・
悔しい。
だから、その日の夕食は不満だらけだったのだ。

なので、お昼食べる時に、アボカドを追加、
あえるようにして、完成。
これにプレーンのヨーグルトを加えて食すると
ヘルシー感覚でいただけて且⊂(゚∀゚*)ウマー 。

2006/09/26 23:42 食べもの TB(-) CM(-)
06_09_26-yakiniku.jpg

とうとう梨のシーズンもオワタ。
おかんの方もばあちゃんの方も。

ということで、シーズン終了記念ということで、
その日のご馳走は焼肉でした。

ちなみに直売所での販売は終了したものの、
梨はまだ残っているのだ・・・
そう、我が家では一番の奥手・新興があるのだ。
そして、一部のお客さんからこの梨の注文があったりする。
ただし、知る人は知るという品種であることはいうまでもない。

2006/09/26 23:41 食べもの TB(-) CM(-)
06_09_26-ivent.jpg

10月1日の名コミティア取れました。
スペースナンバーはB-16 HHYACHINTH HOUSEで取っています。
既刊のイラスト本Secret of my Heartと、
突発のコピーを持って、本人直参で行きます。
(例によって例の如く、創作オンリーですので、
 二次創作関係は持って行きません。
 あらかじめご了承くださいませ。)

2006/09/26 14:36 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
06_09_25-katudon.jpg4日の昼は昨日の夕食の残りもので親子カツ丼を作ってみた。

出来合いにしろ、家で作るにせよ、
揚げ物は出来たてはおいしいけど、冷めるとイマイチ・・・
ということで、結果として残りは捨ててしまうハメにということも。

なので、この日は出来合いのとりのささみフライを使った。
材料がなくたって、残り物がちょっとあるだけで、
素敵な一品が出来たのはうれしい。

まだまだ梨のシーズン中なので、
家でのお昼はオヤジと私ということもあって、
本格的に昼御飯を・・・というのはきつかったりする。


2006/09/25 11:03 食べもの TB(-) CM(-)
06_09_25-99.jpg私が住む久居の奥もとい、青山高原に風車がある。

この風車・・・天気がよければ、
私が住む町からでもかすかにみる事ができるのだ。
特に夕方は絶品。
赤い夕日をバックに逆光モードの山と風車の景色が素敵なのだ。

仕事が一段落したら、青山高原へドライブしたいなあ。
もちろん、風車も直にみたいしね。

2006/09/25 11:02 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
06_09_25-98.jpg23日にBLOOD+が最終回。
なので、マイ絵板で小夜とディーヴァの姉妹を描いてみた。

(以下ネタバレあり)

2006/09/25 11:01 アニメ&漫画関連 TB(-) CM(-)
06_09_24-nimono01.jpg3日の夕食で作ったもの。
さつま芋、鶏肉、干ししいたけ、にんじん、こんにゃくを
しょうゆと砂糖で甘辛く煮ました。
さつま芋と鶏肉というカップリングも結構いけるじゃんか。
あと、こんにゃくの歯ざわりのインパクト強し。


2006/09/24 01:46 食べもの TB(-) CM(-)
06_09_24-kyabetu01.jpg新しい機械が入ったので、午後からキャベツ植えに行く。
で、いきなりこの機械を運転して植えてくれと見事にいわれてしまう。



Σ(゚Д゚;o)

おいおい、大丈夫かよ・・・・


06_09_24-kyabetu02.jpgその辺の心配は無用。
機械の真ん中にある遊園地のコーヒーカップ状のとこに苗を入れるだけだから・・・。
事実、かなり簡単だったのだ。
しかも、かなりキレイにかつ早く植えてくれてるではないか。
あらかじめ農●から買った苗20枚は、
ものの2時間もしないうちにあっさり植わってしまった。



そんな性能のいいマシンだが、方向転換で難儀する。
一応なれなのだが、時間がかかりそうな(゚∀゚)神のヨカーン。
2006/09/24 01:44 本日の農作業 TB(-) CM(-)
06_09_23-itamemono.jpg22日の夕食のメニューとして作ってみた。
あらかじめ豚肉はしょうゆと酒で酒で味付けしたのと、
適当に切った野菜を炒めるだけ。

お手軽かつ大量に作れるので、めんどくさがり屋にはオススメ。

ちなみに、芋のしょうゆ&砂糖煮も作ったが、
見事に煮崩れてしまった・・・OTL

2006/09/23 02:15 食べもの TB(-) CM(-)
06_09_23-shiori.jpg秋ということで、サイキの栞様を描いてみた。
玄真のEDを見る限りでは、神妃という立場上、
厳しい現実が待っている彼女。

こうやって、秋の実りを抱えて微笑んでいるのをみると、
栞さまも一人の少女なんだな・・・ってつくづく思うよね。


2006/09/23 02:14 サイキ関連 TB(-) CM(-)
06_09_23-chiisaiaki01.jpg梨畑の草を刈っていると、
あちらこちらに小さな秋が挨拶をしてるのに気づく。
家の裏のクリや彼岸花、梨畑の中にある柿の実に、
実がなくなってさびしくなった梨畑のなかで、
見守るように実をつけている新興梨・・・


06_09_23-shiisaiaki02.jpgあれれぇ・・・
えらい季節外れのとうもろこし君がいるね。
なんか、柿といるあたり、ミスマッチくさくない?
いえいえ、ミスマッチじゃないよ。
このとうもろこし君、黒い実をつける品種で、
秋頃に収穫する奥手のとうもろこし君なんだよ。
早く収穫して食べたいな~

2006/09/23 02:12 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
06_09_22-ikari.png様々な直売所のお客さんの中で、
「これって、怒ーよ!」といいたくなる香具師もいる。


その痛い香具師のパターンはというと・・・

1.二等品であることを知りながら、大量に買う

2.結果として、梨を腐らせた

3.梨が腐ったのは店の責任だ

4.店へクレーム(逆ギレ)をつける

といった塩梅だ。

あのねえ・・・二等品というのはなあ、
形が悪い、傷がある、賞味期限ぎりぎりなどといった理由で、
格安でお売りしている、いわゆるわけあり品なんだぞ。
(PCでいえば、サポート外のジャンク品のようなもの)
だから、買ったらその日に食べていただくことが前提なのである。
逆に言えば、その過程で梨が腐っても、自己責任ということなのだ。

まぁ、商品に欠陥があったらメーカーが悪いと非難されるご時世とはいえ、
その辺を踏まえずに、
品物が腐ったのはお店のせーだと苦情を言うのは考え物だと思うぞ。

上記のパターンに準じたものとしては、
梨を平気で車のトランク(この中は非常に暑い!)に入れて、
放置プレイをした結果、梨を腐らして逆ギレするのもある・・・。

いずれにしても、自業自得だと思うぞい。
2006/09/22 01:05  TB(-) CM(-)
21日の昼下がり、直売所のばあちゃんの様子を見に行った帰り、
gente(ジェンテ)というお店によって一服する。
連日の仕事続きで疲れるからねえ・・・

06_09_22-gente01.jpg外見からして、イタリアかフランスの片田舎の洒落た雰囲気を漂わせている。
中に飾られた観葉植物を見ていると、
精神的な疲れが取れて行くような気がするのだ。
まるで、田舎のカフェのような雰囲気なのだ。


06_09_22-gente03.jpg 06_09_22-gente02.jpg

ここで私は、カプチーノとマーブルチーズケーキを注文した。
店の雰囲気そのままに、素朴な盛り付けだ。
エスプレッソを混ぜたマーブルチーズケーキは、目で楽しませてくれる。
味もくどくなく、さっぱり甘さで ( ゚Д゚)グラッチェ。

このお店の売りは、
サッカー日本戦のスクリーン観戦、ライブ、立食パーティーなど、
イベントば盛りだくさんなことだ。
1日10食限定の日替わりランチも、この店の目玉商品だ。

というわけで、カップルやお友達同士にぜひこのお店をオススメしたい。

gente(ジェンテ)の詳細はこちら
http://www.kujimag.com/tim/9ez87jl21558.htm


2006/09/22 01:04 食べもの TB(-) CM(-)
06_09_20-fruits.jpg梨も9月半ばになってくると、
売れ行きは悲惨なものになってくる。
それもそのはず、秋の味覚の脅威がやってくるからだ。
そうなってくると、
にんげんさんの関心も、そっちの方へ向かってしまう。



新高梨>お願いだから、奥手を見捨てないでよ~

仕方ないですよ、味覚の秋ですから。
(*´д`;)…


ちなみに、にんげんの場合、
「スポーツの秋」「読書の秋」でもあるのだが。
2006/09/21 09:57 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
これを携帯で書いてる時点で、1tトラックの中。
とはいえ、我が家のそれは、昭和の型式
Σ(゚Д゚)
大丈夫かよ・・・・

19日の出荷で、今年の梨出荷はEND。
ゆえ、豊水&新高は木になってる物全て収穫&出荷である。
9月後半になって涼しくなると、直売所に置いても売れないのだ。
それよりも、林檎・みかん・柿などの秋の味覚の方がいいしね♪

箱詰め作業だけで夜の10時すぎまでかかった。
四日市の市場に着いた時点でほぼ午前様なのね(^_^;)。

しかも、これ・・・・最初で最後かよ(汗)。
何てこったい。
2006/09/20 03:16  TB(-) CM(-)
20060920030348コンビニで見つけたチョコモンブラン。
クリームの印象から甘ったるいかなと思ったけど、
一番下に隠れていたコーヒーゼリーのほろ苦さが締めてて
( ゚Д゚)ウマー!!
2006/09/20 03:03 食べもの TB(-) CM(-)
18_09_19-diva.jpgというわけで、黒ドレス姿の女的歌姫を描いてみた。
にしても・・・・まさか、ディーヴァ(小夜も真なり)があんな想定外で最期を迎えるとは思わなかったよ。
相討ち御免のはずが、小夜だけが助かるなんて・・・・。


(以下ネタバレの可能性あり)
2006/09/19 00:40 アニメ&漫画関連 TB(-) CM(-)
06_09_19-senbetuki01.jpg 06_09_19-senbetuki02.png


作物の出荷における基本は、大きさを選別することにある。

といったとこで、梨の選別は、専用の選別機を使うのだ。
使い方は・・・
1.選別機の上に梨入りのカゴをドンと置く。
2.プッと音がなったら、おもむろに梨を一個取る。
3.サイズを言ってくるので、指定されたサイズの書いたかごに梨を入れる。


これだけでいいのだ。
しかし、うるさいだけに、お客さんに不審がられるのが最大の欠点だ。




といったとこで、心配された台風・・・・
東海地方に上陸することなく、無事通過してくれました。
┐(´д`)┌ ヤレヤレ

もちろん、梨の方も落下せず無事でした。
ヽ(´ー`)ノ

しかし・・・数日前の涼しさから一転、
18日は、急に蒸し暑くなって体の方がびびってしまったのですた・・・。

連休明けということで、久々に選別作業をする。
選別作業って、本当に久しぶり。
昼過ぎまでは、釣り銭番をしたり、ばあちゃんの方の直売所の様子みたり。
午前中には、借りたワゴン車を返しにいったしね。
にしても、今年のワゴン車の出番の本当に少なかったこと・・・OTL
収穫がよっぽど少なかったということなのだろう。
いまさら軽のワゴンを借りるにも、既に遅し。
一ヶ月前には予約を入れて欲しいと店のあんちゃんに言われてしまったのでした。
といったとこで、レンタカー屋さんへいったら、
やたらと大型なトラック(1ナンバー)があるなと思ったら、
ナンバーの大きさから察するに、3~4トン程度のトラックのようだ・・・
(手持ちの普通運転免許で運転可能。詳細に関しては検索されることを推奨)
2006/09/19 00:37  TB(-) CM(-)
16日のキャベツの時に腰や肩に加えて、ふとももの内側が見事に痛い。
このような状況で、17日もキャベツの苗植え作業。
おりからの雨の中での作業だ。

しかし、梨のシーズンは終っていないため、帰ってきてからも休めない。
家事もしなければならないのだ。

実は家事関係は好きな方ではない。
出来ればやりたくはないが、せざるを得ないのだ。
ましてや、料理はおかんの前ではやりたくない。
「量が少ない」だの、「何にするの」だのおかんからプレッシャーをかけられるからだ。
だから、あまり楽しいとは思えない。
とにかく作るのが精一杯。
それゆえ、アレを作ってみたいとかコレにチャレンジしてみたいといった楽しみはない。
私にとって、料理は楽しんで作るものではなく、仕事だからやらなければならないのだ。

そんな事情もあってか、出荷のない日の方が逆に疲れてしまうのだ。

そういう意味では、休みの時には何をやりたいかといえば、
温泉に入って終日何もせずにごろ寝かな。
これが一番幸せかな。
って、これって、リーマンオヤジといっしょじゃん。
( ̄□ ̄;)!!

そうそう・・・ヤバイといえば、台風13号。
予想図を見る分には、私が住むとこは大丈夫そうだ。
しかし、その影響で強風&大雨の恐れがあるわけで・・・
植えたばかりのキャベツ君にとっては、前途多難といえそうだ。
さらに、新高梨も強風で落下しないでくれよ・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
2006/09/18 00:20 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
06_09_17-nae.jpgキャべツの苗植えは16日も続く。

一応、機械で植え終ったものの、
現実には後から手直しをするハメになってしまう。
土質との相性が悪かったのか、ちゃんと植えてくれないのだ。

機械を使うから、作業効率がいいのかと思いきや、
逆に手間の方がかかるのって、どうよ?
だからといっても、ないのもねえ・・・

といったとこで、
植えたキャベツのか弱い苗たちに
いきなりの試練が待っているのだよなあ・・・。

そんなことでへこたれていたら、どうするんだい。

2006/09/17 01:14 本日の農作業 TB(-) CM(-)
06_09_17-anpan.jpgぎゅーとらラブリー久居店内にある
パン&スィーツ屋さんのラ・ミシェットでみつけたフランスあんぱんです(正式名称忘れたスマソ)

皮の歯ごたえと、中のアンコの控えめな甘さがマッチした
和仏コンビネーションのメリハリがイカス一品です。

ぎゅーとら・公式サイト(場所はこちらで探すとベスト)

http://www.gyutora.com/
2006/09/17 01:11 食べもの TB(-) CM(-)
06_09_16-kyabetu01.jpg 06_09_16-kyabetu02.jpg


5日の昼からキャベツの苗植え開始。
キャベツの苗を機械で植えるものの、
土との相性が悪いのか、キレイに植わってくれない。

当然のことながら、
手で大幅修正するハメになってしまった。

さらにやばいことに、台風13号の問題も。
天気予報を見る分には、
16日は何とかなるものの、17日の予想図を見る限りではやばそうだ。

大丈夫かなあ・・・
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

2006/09/16 01:01 本日の農作業 TB(-) CM(-)
9月半ばになってくると、秋の気配が強くなります。
と言うことで、携帯でとった秋の風景写真を2枚ペタンとしてみた。

でもねえ、この秋空も長続きはしないのが残念。

|´・ω・)ゝ”ショボンヌ

06_09_16-akisakura.jpg


06_09_16-acty.jpg

2006/09/16 00:59 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。