ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
07_03_31-nashi01.jpg


年度末も本当にしっぽになって、ようやく家の近所の自衛隊グラウンドの桜が開花。
我が家のなしの花もようやくつぼみが膨らんできたとこだ。

ねむい・・・・(byサビーヌ)

にんげんに例えると、こんなとこかな。

07_03_31-ine01.jpgこの日の農作業は、家族ぐるみでもみまき。
今年は2枚ある田んぼのうち、一枚のみなので、一時間ぐらいで作業終了。
ちなみに、もう一枚の方は、麦が植えてある。


ちょっとねぼけ眼なさくらと梨の花に「喝!」といいたいと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif

スポンサーサイト
2007/03/31 21:58 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
07_03_31-nakamura01.jpg


早いもんで、リリースから19周年のベラボーマン。
アルカディア5月号で担当者からその辺のコメントを頂いた時、涙が出そうになったのだ。

読者の側にしてみれば、人によっては、「これ、生まれる前のだよ~」っていう方がいらっしゃるかも知れない。
事実、ナムコクロスカプコンにも登場しているとはいえ、当時の原作のそれと多少デザインが変わってるしな。
んでもって、家庭用で遊ぼうにも、PCエンジン版しかないので、基本的に中古屋さんなり、ネットオークションでハードとともに入手するしかないのですな。
後は、基盤(筐体もろもろ含む)を探すという手もあるが、流石に知識がないとちょっと厳しいのでパス。
個人的には、PS2あたりで移植してほしいけど、移植時のクオリティのことを考えると、ちょっと不安なり。
(サイキックフォースシリーズでエライ目にあったんで。結局、サイキコンプリはまともに遊ぶことなく、中古屋へ売り払った。)

2007/03/31 21:54 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
PCを導入したことで、モノクロもデジタルで描いている。
それはさて置き、アナログ時代とトーンワークが変わったかなって痛感することがある。

トーンワークだ。
アナログ時代は、カケアミと荒い目のアミ点主体だったのが、デジタルではライン系が多くなってきているのだ。
理由は明確。
ヘタに細かいアミ点を使うと、プリンタとの相性のせいなのか、意図もしないモアレが生じてしまうからだ。
その点、ラインの方が使い勝手がいいのだ。
影もこれで付けることが多くなったのだ。

カケアミも結構使う。
アナログ同様に手間はかかるが、手描きらしさが出せることもあって、多用していたり。
ただし、回転機能の付いたソフトでやった方が作業がやりやすい。

07_03_29-genkou.jpgキャプチャー画像は、COMIC WORKSver.2のもの。
ライントーンを使うと、アミ点と違った風合いがでる。


ライントーンにも存在意義があるよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/30 01:15 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
07_03_29-kyabetu01.jpg

諸事情で29日は昼からキャベツの収穫作業。
といっても、オヤジはばあちゃんの手伝いもとい、ヒノキの苗植え作業で手が放せない。
なので、私一人で作業することに。
ただでさえ、ばあちゃん、数日前にひどいめまいを起こしているからなあ・・・・
それでも、何とかヒノキの方は終了だったので、結果オーライだ。
ついでに言うなら、この植えた分をもって、ヒノキ関係から手を引くことが決まっているのだ。
何分、ヒノキ自体の需要が減っていることに加え、採算がとれなくなっているからである。
仕方ないか・・・スギと並んで、花粉症の悪役よばわりじゃあねえ。

|ι´Д`|っ < だめぽ

にしても、単独での収穫作業は初めてだ。
大きさの割に重みのあるものが多く、ホクホクだ。
しかし、それだけに片手でひょいと持てるわけもなく、一個取ったら、台車に積み込むの繰り返しになってしまうのだ。
しかも、例によって例の如くかがむ作業だけに、持病の腰が痛み出す。
身体のことを考えるとあまりコルセットはしたくはないが、さすがにつけてなかったらやばかったとこだ。

にしても腹が立つな・・・
大物だと狂喜して収穫したら、腐っていたこともしょっちゅう。
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

なんとか、コンテナ9ケース、段ボール9ケース分を詰めて作業終了。

オヤジの方も、ヒノキの苗植えで使ったマシンを撤収。
このマシン、結局気まぐれ過ぎて使いものになかなかったなあ・・・
マシンを作った会社も倒産してしまったこともあって、故障時のサポート先が完全に失われてしまったのだ。
幸い、上記の通り、ヒノキに関しては平成19年分を持って手を引くことが決まっているからいいんだけどね。

腰が痛いから、流石に湿布をしなきゃ。

お疲れ様!と思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif
2007/03/30 01:13 本日の農作業 TB(-) CM(-)
午前中は例によってばあちゃんを整形へ・・・と思いきや、まだ寝ている。
で、とりあえず起きてくれたことは起きてくれた。
どうもおかしい。
めまいがひどくて、歩くのが辛いのだ。
なので、この日はかかりつけの内科へ連れて行く。
幸いなことに、痺れやろれつがまわらないってことはない。
年のために血液検査を受けて、薬をもらってとりあえず経過観察。
毎朝行っている整形でのリハビリ治療は当分中止だ。
大丈夫かい、ばあちゃんよ。

07_03_27-katagami01.jpg 07_03_27-katagami02.jpg


午後からは、鈴鹿市伝統産業会館へ。
ここでは、鈴鹿が誇る伝統産業、「伊勢型紙」や「鈴鹿墨」関連の作品や資料が展示してあるのだ。
平日(注)ということもあってか、人が少なくく、実演については見られず。
これは月イチで、第二日曜日午前10時~午後0時と同午後1時~3時なのだ。
ここでは、伊勢型紙の体験が無料できるのもおいしい。

圧巻だったのが、和室だ。
額縁に入った作品は勿論、ふすま一面に装丁された伊勢型紙だ。
元々は、着物の柄を染めるために作られた伊勢型紙。
時代の変化にともない、本来の型紙としての機能から、芸術・インテリアへと形を変えて、この伝統が生きているのだ。

この後、伊勢型紙専門点・おおすぎで丸錐を探すも、想定外の値上がりでゲットを断念。orz
税込みで野口さん2枚で買えないなんて・・・・

07_03_27-katagami03.jpg
帰りに津の大門(正しくはフェニックス通り)にあるカフェ・GOCYI CAFEで一服。
オリエンタルなスパイスの効いたチャイとシンプルなシフォンケーキをチョイス。


忙しい農業ライフののんびり休日をエンジョイした1日なのであった。

(注)そもそも、農業という仕事柄上、平日と休日の概念が存在しない。

鈴鹿市伝統作業会館
http://chubu.yomiuri.co.jp/tokushu/tanken/tanken070318_1.htm
伊勢型紙専門店おおすぎ
http://www.osugi.co.jp/
GOCYI CAFE ゴチィ・カフェ
http://www.kujimag.com/tim/q9w8z1j1919960.htm

たまにはのんびりしたいよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif




2007/03/27 20:52 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
07_03_27-kyabetu01.jpg


16日に白山にあるカット野菜工場へ、キャベツを出荷しに行く。
私一人で行くのは初めてだ。
諸事情で、オヤジの仕事が重なってしまったからだ。

にしても、参ったよな・・・キャベツの冬太郎が終盤ということもあり、小ぶりな面々しか残っていないのだ。
なので、工場向けに出荷できる香具師は少なく、殆どは市場用になってしまったのである。

この日の工場出荷は、冬太郎で4ケース、玉ひかりで9ケースに終った。

市場の出荷同様に、工場の出荷も現地のザラ板の上に荷物を下ろし、伝票をはさんでおく。
ここのザラ板はプラスチックで出来ていて、持ち運びしやすいのがうれしい。
というのも、ザラ板の種類によってはかなり重く、係の人に頼む必要があるからだ。

写真の方は、市場出荷ように段ボールに入れられたキャベツ。あまりにも暑いので、日陰でただいま避暑中。

お疲れ様と思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif


2007/03/27 20:46 本日の農作業 TB(-) CM(-)
んったくもう...おかんよ。
3月に入ってから、ネット注文3回だぞ。
韓流ものがMYブームで、26日にチェオクの剣のDVDをオーダー。
当然のことなからおかんは、しばらく金欠確定。

ちなみに同日、私はスパコミパンフを注文。
一体、サイキで幾つ参加しているのかな?
2007/03/27 08:45 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
07_03_25-kyabetu02.jpg



本日の地震で被災された方にはお見舞い申し上げます。

ちょうど朝食を取っていたとき、がたがたと揺れたのだ。
私が住んでいる三重県では、幸い揺れは小さかったものの、これこそが、能登地方の大地震だったと知ったのだ。

この日の午前中は天気が思わしくなく、洗濯物干しとサイトの更新作業にいそしむ。
むりないか。
ナムカプにハマってしまい、一ヶ月も更新をしていないんじゃあねえ。
そう、このゲームのオエビ絵が大量にたまってきたのだ。
トホホホ・・・・

午後からは、キャベツの収穫&出荷。
全体的に小ぶりなものの、全て段ボール8個詰めでなんとかなる。
それでも、数以上に重みがずしっと感じられるものだ。

というわけで、キャベツはメタボの方がいいよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/25 23:36 本日の農作業 TB(-) CM(-)
20070325154638
春先の農作業の顔装備写真。
かなり怪しい。
っても花粉症ではなく、ほこりと紫外線対策なのだ。
ほこりが飛ばないとこに、花粉は飛ばないものだよ。

その通りだよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif
2007/03/25 15:46 本日の農作業 TB(-) CM(-)
07_03_25-kyabetu01.jpg


ちょっと見にくいけど、キャベツの脇芽。
人間でいえば、ムダ毛なので、出荷する時は、取らなければなりません。

というわけで、キャベツはメタボの方がいいよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif
2007/03/25 15:30 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
20070322090518
原稿下描きより、鳳鈴。
ばあちゃんの病院送迎の待合中に描いていたりする。
ちなみにペン入れはPC上で。
2007/03/22 09:05 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
07_03_21-kyabetu01.jpg


ここ数日前からキャベツの市場出荷をスタート。

勿論、カット野菜工場用のキャベツも同時に出荷する。
といっても、カット用の原材料が多すぎて、工場側がパンク状態。
結局そちらの方は、大きいサイズのものだけ出荷。
とりあえず、病気になってなければ無問題ですから。

といったとこで、市場用は・・・というと、オール8個。
というのも、箱詰めでこの数が一番高値になるらしい。

この日の市場出荷は44ケース。
結構あるものだ。

全く持ってそのとおりだねと思った人はぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/22 01:24 本日の農作業 TB(-) CM(-)
20070321202526
春を認識したのか、キャベツの玉から花のお出まし。
インフルエンザには気をつけるだよ~。
って、にんげんのそれはまだ流行ってるんだよね。
2007/03/21 20:25 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
20070321201930
キャベツの大きさは、箱づめで8個がベスト。
これで重ければなおよし。
2007/03/21 20:19 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
07_03_20-mizuna01.jpg

これなんでしょう?

実はお鍋の友・水菜くんです。
なたねのような黄色いお花なので、結構以外だったでしょ?
とはいえ、今年は暖冬ということで、香具師の出番が少なめでへこんでしまったようです。

水菜の花ってこんなのねと思った人はぽちっとな。
webclap-w.gif
2007/03/20 10:08 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
07_03_20-ami.jpg

薄青い色の網が防鳥網。
写真で見るとずいぶんと見づらい。

葉や花が出る3月下旬までに網をかける作業を行うが、我が家では自前で敢行。
いかんせん自前ということで、網がかなりたるんでいる。

キレイに張ろうとすると、基本的に高所作業ということで、自前でやるにはかなり危険だ。
費用というリスクを納得した上で、本職に頼んだほうが確実だと思う。

作業自体は大変だが、この効果は梨のシーズン期に現れることを考えれば必要経費と割り切っていいかも知れない。

網張り作業は大変よねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/20 10:08 本日の農作業 TB(-) CM(-)
07_03_16-kyabetu01.jpg


ヒノキの苗植え、梨畑の防鳥ネットの取りつけなど、そろそろ忙しくなる。

この日はキャベツの出荷。
というわけで、冬太郎と玉ひかりという2種類の品種を出荷した。

ちなみに後者の方が一番遅く植えたものだ。
味はいいが、これもまた病気に弱いのが最大のガンだ。
そう、このキャベツは生食向き品種なのだ。

写真方は左が冬太郎、右が玉ひかり。
同じキャベツなのに、しわの感じが違うだけに別ものの様に見える。

キャベツの容姿が違うのにびっくりした人はぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/16 23:36 本日の農作業 TB(-) CM(-)
07_03_16-sekisokonai01.jpg

キャベツ畑で見つけた出来損ない物件・その2。

ブロッコリーを越えて、今度は葉牡丹の出来損ないと化したキャベツです。
当然のことながら、キャベツの自覚はゼロというのは言うまでもありません。

苗は同じなのに、なんでこんな出来損ないがいるのかなと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/16 23:35 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
07_03_15-gil01.jpg

ここ数日前から、GWあわせのナムカプ本の原稿描きスタート。
とはいうものの、ゲームが面白過ぎて、原稿に手がつかないなり・・・・
(*´д`;)…。
ラフの方はギルとカイ。

こういった経験ってよくあるよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/15 16:50 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
07_03_15-kyabetu01.jpgおっかしいなあ・・・・
なんでこんなとこにブロッコリーの花があるんだろ?

キャベツをみると、たまに玉を巻くことなく、ブロッコリーのようなつぼみを付ける香具師がいたりします。
植える時にはか弱いキャベツの双葉のはずなのに・・・
なんでこうなるのか謎だったりします。


謎だよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/15 12:34 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
07_03_15-hourensou01.jpg我が家の畑に植えられているほうれん草の花。
っていっても、この頃になってくると、雑草のような格好になるので、これがほうれん草だとは信じてはもらえなかったりするのが現状。
おまけに鳥に襲撃されて悲惨な状態にもなっていたりする。

雑草扱いでへこんでいるほうれん草に同情したいと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif
 

2007/03/15 12:33 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
お出かけに履く靴がようやくゲット。
とはいうものの、もともと仕事柄、スニーカーなどのゆったりした靴を履くことが多く、ヒールのある革靴を履く機会は非常に少ないのだ。
しかも、背の割に足が大きめで、かつ横に広めなこともあってか、履ける靴の種類も限られてしまうのが最大の悩みの種だ。
大抵細長いエレガントなパンプスの類はまず全滅だ。
横に締め付けられて、痛いのだ。
だから、ある程度デザインは犠牲にならざるを得ず、履き心地重視となってくる。

それでも、コスプレに使えて、お出かけにも使える靴が見つかってホクホク。
サイズは女性用としては大きめだけど、履きやすいので大助かり。

デザインもいいけど、履き心地も考えた方がいいよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif
2007/03/14 01:10 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
07_03_12-hatake01.gif

暖冬暖冬といいつつも、強風吹き荒れる寒い1日。
こうも風が強いのは花粉症に取っては厳しい。
症状の出ていない私も、さすがにマスクをしての作業になった。

その中で、3つ目の大きな畑でキャベツ収穫をするも、成長はイマイチ。
でもタイミングを合わせないと割れてくる恐れがあるので難しい。

GIFアニメの方は軽トラに積み込まれたキャベツの入ったブラスチックの箱(*)。
強風でシートが吹き飛ばされそうになっている。
(データが重くですみません)

(*)契約先の農協から有料で借りている。

台風なみの強力な風に参ったよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif
2007/03/12 16:57 本日の農作業 TB(-) CM(-)
07_03_12-tukushi01.jpg強風の上、冷え込んでることもあって、春とは程遠い1日。
本当に今シーズンは暖冬なの?って思うほどの寒さ。

それでも、つくしは春の陽気をかぎだして顔を出してきました。
って、いっても、これだけ寒いと、風邪引くぞ。
花粉症だってあるんだから。

って、しょくぶつにそもそも花粉症ってあったっけ・・・

つくしが風邪引くよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif


2007/03/12 16:56 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
やれやれだぜ・・・・

おかんが冬ソナ観たさに起こしたDVD騒動は10日を持って終結。
エラーで読めなかったDVDもクリーナーで掃除したところ、問題が解決。
そして、おかん自体も大枚はたいてDVDプレイヤーをゲットしたのであった。

にしても、ここ数日間の騒動は一体なんだったんだろう…

教える方も疲れたよ・・・(*´д`;)…

といったとこで、この日の農作業はコンディションが思わしくなく、終日休み。
午前中はナムカプをプレイ、午後からショッピングセンターで黒の少しヒールのある靴を探してみる。
が、仕事柄、もともとパンプスをはきなれてない分、サイズ以上にイマイチ微妙な塩梅。
ただでさえ、身長の割に足が大きめで、物によっては大きめの方がよさそうな感じだ。
靴をある程度、履き慣らすことを考えると、早くゲットしたいとこ。
幸い、お目当てのサイズの靴は現在割引しているからなあ。
仕事が休みなら、買いに行きたいなあ。
んでもって、5月下旬のレゲーイベント・ゲームレジェンドでナムカプもとい、ベラボーの中村等・変身前ver.(*)のコスをやるための、紺色のジャケットも欲しいし。
こちらの方も、リサイクル屋さんの方で、大まか目星がついている状態だ。
ただ、大抵はスカートやズボンがワンセットになっているのが多いのがちょっと痛いんだけどね。
にしても、なかなか紺色のスラックスが見つからないのが辛いなあ。
なかったら、自作考えないとちょっとやばいな。

(*)つーか、別にサイキ2010の4P社長でもかまわないんだけどね。

騒動がおさまってほっとしてる管理人のためにもぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/12 00:53 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
07_03_10-habotan01.jpg


行きつけの喫茶店に植えられた葉牡丹くん。
春の陽気をかぎつけて、とうを立てる準備を始めました。

正月のころは、本当に葉っぱでお花に偽装して新年を祝っていた香具師。
実はキャベツや大根と同じなたねのお仲間なんだよ。

偽装大好きの葉牡丹の素顔の片鱗を見てみたいと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif



2007/03/10 15:22 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
オエビをしていると、おかんがやってきた。
何だろうと思ったら、冬ソナを観ようとしたら、DVDプレイヤーの調子がおかしい。
ディスクが回っているだけで、何もできないのだ。

そこで、PS2を貸したところ、辛うじて観ることが出来たものの、9話の最後の部分でストップ。
「ディスクが読めません」とエラーが出てしまった。

冗談じゃないぞ凸(゚Д゚#)。

何度やっても同じな上に、ディスクの読み取り面には傷とも汚れともつかないもので汚い。
これじゃあ、エラーが出ないほうがおかしいやということで、おかんはあきらめてしまったのだった・・・。

おかんのDVD付き合いにとほほな管理人にぽちっとな。
webclap-w.gif

2007/03/10 15:21 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
07_03_09-nabe01.jpg 07_03_09-nabe02.jpg


9日の夕飯は鍋。
数日前にもらったわかめをシャブシャブにしていただく。
お肉のそれに比べると、とってもヘルシーでいいよね。

全くもってその通りだよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif


2007/03/10 01:10 食べもの TB(-) CM(-)
07_03_09-nxccd01.jpg

数日前にネット通販でナムカプのサウンドトラックが到着。
仕事柄、出かけにくい人にとっては非常にありがたいシステムだ。

って、いったとこで、ゲームミュージック関係のCDは結構持っていたりする。
古いとこで、高校生の時にゲットした物件もあったりするわけで・・・

このナムカプもキャラごとにBGMが用意してあり、幾つかのイントロで「あっ、このゲーム知ってる」なんてこともしばしば。

といったとこで、このCDをネット通販で頼んだと同日に、おかんに頼まれて冬ソナのDVDを注文。
にしても、DVDプレイヤーの使い方を指南してといわれてもなあ・・・。
自分が滅多にDVDを使わない以上、あまり知らないのにさ・・・。
人に聞く前に説明書を嫁よな・・・っていいたいぞ。

ちなみに、一応マイPS2は、DVDプレイヤーにもなるんだけどねえ。

写真は通販でゲットしたナムカプのジャケット。
そばにはワルキューレのガチャガチャフィギュアが置いてある。

慣れないDVDプレイヤーの使い方で疲れてしまった管理人に同情のひと押しを。
webclap-w.gif


2007/03/10 01:06 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
07_03_06-taizou01.jpgガチャガチャでゲットしたディグタグのホリ・タイゾウ。
ナムカプで見ると、めちゃくちゃかっこいいけど、原作の彼ってこんな姿をしていたんだよね・・・。
もっとも、ゲーセンでリリースされてた当時は小学生。
当時の情勢が情勢だったこともあって、ファミコン版でこのゲームの存在を知った人も多いはず。
(ちなみに、私の場合は、買ってもらえなかったのだ)

とはいうものの、タイゾウという名前は後々、ミスタードリラーで命名されているので、厳密に言えば、キャラクター的には、ナムカプではそちらの流れを汲むことになるわけですな。


当時のタイゾウ君をみて、へぇ~と思ったひとはぽちっとな。
webclap-w.gif


2007/03/06 17:26 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。