ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
2009年07月
2009/06 2009/07 2009/08
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
09_07_31-nashi01.jpg久々に梨畑へ行ってみたら、幸水梨の太りっぷりに仰天。
いつの間にこんなに太っていたんだあ?

全体的にこんな感じなので、直売用の小さいサイズが品薄になりそうな予感だ。
もっとも、長雨続きなので、いい加減晴天が続いて欲しいところ。
天気が悪いと、味にも影響するからだ。

んでもって、裸族梨で我が家のニューフェイス&ひらがな三姉妹の末娘のなつしずくちゃん、太ってもお肌は綺麗なままだ。
もっとも、売るほどはないので、身内内での試食会が関の山と思われ。
(それ以前に、体づくり優先なので、まだまだ実らせるのは厳しいからだ)

といったとこで、直売の顧客向けの挨拶状も無事完成。
微妙にプリンター(複合機)の調子が悪いので、心配されたものの、なんとかすべての印刷を無事にこなせて一安心なのだ。
万が一に備えてMOだけではなく、CD-ROMにもバックアップを取ったしね。
この日、プリンタのイエローのインクが切れかけていたので、パソ屋へおでかけ。
この際、プリンターをチェックしておく。
複合機といえど、物によっては修理代と大して変わらないものも結構あるのだ。
ゲットしてから年季が入っていること、9月以降のヲタスケジュールのことを考えると、どうやら買い替えた方がベストな状況だ。
それまでは、しばらく今のプリンタで粘っておこうと思うのだよ。

というわけで、拍手の方、ありがとうございます。

summer.gif


スポンサーサイト
2009/07/31 23:17  TB(-) CM(-)
09_07_30-sora01.jpg

の直売所。

んでもって、久しぶりの青空。
ここしばらくは、青空らしい青空を見てないのだ。

必然的に梨がおいしくならない。

事実、今日取って来たものを試食したものの、とほほとしかいいようがなかったのだ。
収穫までは、太陽の神様の恩恵が重要なんだけど、今年はどうもいまいちっぽいからなあ・・・
(にんげんの世界なら政権交代といいたいとこだが、神様なのでそれは出来ないのだ)

09_07_30-nashi01.jpgの日、築水を初収穫。
しかしまあ・・・相変わらず足(軸)が短いね。
足を短くして直接えさを採ろうという魂胆だけど、結局裏目になってるらしく、その実、成長ホルモン剤のジベレリンが塗れないのだ。
だから、体が小さいのか・・・。
ちなみに、ネットで調べたところ、この梨は、口の中へ入れたときに桃の香りがほのかに広がるところから、別名「桃梨」ともいうのだとか。


にしても、相変わらず幸水まだ・・・と聞いてくるお客さん多いなあ・・・。
他にも「幸水と比べてどうなの?」と質問される方もいるしな。
にしても、なまじっか幸水自体がメジャーすぎるため、幸水を基準に見がちなのだ。
長十郎とか、二十世紀とか、豊水とか、新高とか、かおりとかいろんな品種の梨があって、おのおのの個性があるのにさ・・・。

かおり、あきづき、なつしずく・・・・
ふと気がついてみると、ここ近年我が家にお迎えしたニューフェイス梨のお名前って、みんなひらがななんだよね。

summer.gif



2009/07/31 01:32  TB(-) CM(-)
20090730122606
これを書いている時点で、祭典原稿が山場の方って多いと思う。

そんな中で、早速冬の祭典用カットの制作中なのだ。

ずいぶん気が早いとお思いかと感じる方もいらっしゃるんだろうけど、そうではないのだ。

そもそも冬のそれは、申し込み期間が短い。
これに加え、リアル本業が忙しくなるのだ。
だから、直売初期の比較的時間の余裕のあるうちにカット準備をしておこうってわけだ。
線画さえPCに取り込んでおけば、基本的に楽だしね。

そうそう、これに加えて、秋レジェンドあわせでアチャの携帯クリーナーも出したいなあ。
2009/07/30 12:26 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_07_29-azami01.jpg

庭に植えてあるアザミも初咲き。

しかし、どーみても、ひまわりよりも目線が上。

なんだかなあ・・・

品種改良で、背の低いひまわり君も多いけど、やっぱり他の花の目線より下だとヘタレに見えてしまうんだよな、これが。
そんなひまわりくんも、8月を目の前にお役目ごめんしだした奴もいるんだけどね。

summer.gif

2009/07/29 22:34 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_07_29-sentakumono01.jpg

久々に蒸し暑い一日。
にしても、数日くらいは、涼しい日が続いたこともあってなおさら。
しかも、ひさびさにお日様が顔出して暮れたのが非常にありがたいのだ。

それだけに、洗濯ものの量が多いのだ。
が、こうも雨天続きだとなかなか乾かず、乾燥機のお世話が多くなるんだよね・・・
こうやってお日様が顔出してくれると、乾き具合も大分違ってくるので、ありがたい。

んでもって、肝心の梨の名簿作業も無事データ打ち込み作業終了。
一時データが消えた時、凹んだけど、なんとか最終的にはCD-ROMにバックアップを取って一安心。
宛名カードにプリントアウトを済ませたしね。
でも、やっぱし、相変わらず同じ場所に字汚れがつくのは有問題だよね。

この件で、知り合いに修理に出してみたら?ってアドバイスを受けたものの、現実は厳しいのだ。
なぜなら、資金面の関係で修理に出せないし、かといって買い換えが出来る状況にないからだ。
出来たとしても、せいぜい9月の半ば以降じゃないときつい・・・
万が一に備えて、セブンイレブンさんとこのネットプリンタの活用も考えないといけないしね。
しかも複合機さんなので、問題は深刻なのだよ。
(スキャンも出来て、簡単なコピーも取れるからね)

summer.gif

2009/07/29 22:30 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_07_29-pino01.jpg


何とかトイポップのピノのモデリングも完成。
アチャに比べると形がシンプルなこともあって、比較的楽に仕上がったのだ。

というわけで、CelsViewでレンダリングしてみた。
このソフトだと、アニメ風にレンダリングでき、輪郭線の有無も選択できたりするのだ。

この場合、絵本的な雰囲気を出したいな・・・と思い、あえて輪郭線なしでレンダリングしてみた。
これだと、アクリル風の絵なんだよね。




summer.gif
2009/07/29 20:41 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
09_07_28-pino01.jpg

仕事の合間にメタセコでトイポップのピノのモデリング中。
アチャと違って非常にシンプルなので、やりやすかったりするのだ。

なんとか、全身をモデリング終了。


09_07_28-pino02.jpg

んでもって、顔のテクスチャも完成したので、そちらの方も公開。

っていっても、基本的にシンプルな構成なので、それほど難しくないんだけどね・・・。
あとは胴体のデクスチャが出来たら、結構楽なのだよ・・・。

にしても、今たまっている本業の仕事が出来てないと、ちょっとやばいよ・・・

summer.gif


2009/07/29 00:54 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
09_07_28-data01.jpg

雨天の上、ばあちゃんは、デイサービスへ行ったため、本日の梨の直売はお休み。

お休みだからマンセー・・・

と思った人は、青い。

雨天で、直売がなくたってお仕事はあるのだ。
昨年の伝票を元に名簿を作成する作業をしていたのだ。

何分オヤジたちはデジタルそのものに非常に疎すぎるのだ・・。
結局この手の仕事は、私がやることに。

でまあ・・・結構作業は順調・・・と思いきや、最後の最後でトラブって、データが消えてしまいったのだ。
アレは大ショックだよ・・・
(T_T)

本当はよく言えば、仕事の性格上、2号さんが欲しいんだよねえ・・・
小さいノーパソでいいから。
これだと、直売シーズン初期であれば、持ち込んで作業できるからねえ。

09_07_28-card01.jpgんでもって、梨のポップも新たに作成。
パソコンのおかげで綺麗なポップは作れるものの、色あせもひどいことから、ラミネート加工作業を施したのだ。


このラミネート、27日の日に探したものの、機械を使うものが大半だったのだ。
機械だと確実なものの、大量に使うことが前提な為、仕事には不向きだ。
シールタイプだとお手軽な反面、扱っている店が少なく、かつ割高と、一長一短。

いくつかの店を回ってへとへとになったとき、百均へふらふら行ってみたら・・・

なんということでしょう!

ラミネートシールが置かれているではありませんか。

早速A4タイプ三枚セットを三つゲットして、早速加工作業に取り掛かったのである。
接着が強力なこと、貼るのにコツがいるのはともかく、お手軽に仕上がったのでありがたい。

summer.gif
2009/07/29 00:47  TB(-) CM(-)
09_07_27-ice01.jpg

27日にアピタへ買い物に行った際、サーティワンアイスでゲットしたアイス。

期間限定で雪だるまフェアをしていたので、オーダーしてみた。
見てくれの通り、真夏に食べる雪だるま状態で、値段以上にボリュームがあってビックリ。

summer.gif

2009/07/29 00:32 食べもの TB(0) CM(-)



って嘆きたくなるが、
今年の太陽の神様はどうも某えらいさん並みに頼りにならない。
とはいえ、神様だからして、じたばたしてもこればっかりは無理なのだ。

09_07_27-asagao01.jpg

そんなこともあってか、朝顔も涼しいのか、昼過ぎになってもしぼむ気配はないのだ。

ここまで梅雨が長引くと、しょくぶつも確実に季節認識能力が狂うのは必至ですな。
まあ、雨にぬれて風邪引かないように・・・

って、お外ですし、植物は自力で動けないので、現実は厳しいのだよ。

summer.gif

2009/07/29 00:29 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_07_26-acha01.jpg

直売のシーズンに入ったこともあってか、PS版もといナムコミュージアムvol.1に入っているトイポップをプレイする余裕が大分減ってきている。

それはさておき、ようやくBOX26まで到達することができたのだ。
あの面・・・二人同時プレイであれば、片方が21面の画鋲を強引に持ち越せば何とかなるのだが、一人だとまず厳しい代物なのだ。
しょっぱなからフーセンの攻撃がすさまじいのだ。
しかも、他の雑魚と違って障害物も無視してプレイヤーを追い回すので、タチが悪いのだ。

そもそも難易度そのものが高いこのゲームのこと。
5機設定にしても、非常に難しい。←シャレにならないくらいマジ!
にしても、19面以降になってくると、登場する敵に対応した武器がない面が多くなってくるのだ。
二人同時プレイであれば、どちらがが有効武器を持ち越せば何とかなるものの、一人の場合、つむじ風か星弾でないと厳しいのだ。
(さらにいうなれば、スコア調整をしてフォークが出せたらなおよろしい)

そんなこんなで、結局のところ、ジョセフ・ジースターの常套手段を使わざるを得なくなるのである。

「逃げるんだよ!」

要するに、無理に敵全滅を狙わず、戦略的撤退を駆使してクリアした方が身の為だということだ。
もっとも、戦略撤退するといっても、袋小路が多いこともあって、実行は決して容易ではないが。

そういったときに重宝するのが、一定時間透明・無敵化できる花なのだ。
まあ、ダイヤの泉のダイヤが取れなかったり、つむじ風と一緒に持ってしまうと、体当たりできない(PS版)といったデメリットはあるけど、それでもクリア目的なら狙う価値があるもの。

そんなこんなで、PS版プレイなら欠かせないのが、電卓。
暗算力がある人はなくてもいいけど、あると確実なのだよ。
コンシュマーならではの特典・ポーズ機能も使えるのも大きいしね。

というわけで、イラストのほうは、直売所の暇つぶしに描いていたアナログ絵。
雑魚を描いたのって、何年ぶりなんだろうなあ。

しっかしまあ・・・午後から激しい夕立で、さすがにお客さんまでお店で雨宿りする羽目になったよ。



summer.gif

2009/07/26 23:00 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
09_07_25-chokubaipop01.jpg

梨の直売がスタートしたので、早速こんなものを作ってみた。

とはいうものの、どうも我が家のマイプリンターの調子がよろしくない。
印刷は出来ることは出来るんだけど、片側だけにプリンタの痕が規則的につくようになったのが気がかりだ。
もとい、このプリンターもとい、複合機はノーパソと一緒に購入したもので、すでに5年以上たっているのだ。

それだけに大分古く、いつ買い換えてもいい時期にあるのかも知れない。
直売のシーズンまでもってくれよ・・・。

それに、プリンタじきじきだと水に弱いのも痛いんだけどね。
A(^_^;)


summer.gif
2009/07/25 23:00  TB(-) CM(-)
09_07_25-nashi02.jpg

今日から梨の直売スタート。

といっても、あくまで前座は喜水なのだ。
それだけに、お客さんも珍しいということもあってか、見ていく方が多いのだ。

本格的に直売が軌道に乗るのは、盆前後といったとこだ。

この日、歯医者の治療があったものの、本日を持って終了。
親知らずの件もあってか、どうしようかと思っていたものの、やれやれだ。
これで直売の方に集中できるね。

無論、しばらくの間、店番している間は基本的に暇なので、暇つぶしも必須なのだ。
なので、スケブと筆記用具を持って、ラクガキをすることに。

というか、ぼちぼち別ジャンルオンリーの10月あわせと冬の祭典用のカット準備をしなければならないんだよね。
夏の祭典に参加される人にとっては、修羅場の真っ最中だけど、不参加だからといって、うかうかしていられないのだ。

盆以降になれば、出荷も入ってくるので、そちらの方に時間をとられるのは想像に難しくないわけだしね。

冬のヲタイベント資金を稼ぐ意味でも、夏が重要なのだよ・・・、ええマジで。

にしても、店番をしていると、街宣車がアン●●ンのマーチを流しながら通過してくなんて・・・
音量と相まって、カンベンしてくれえ・・・。

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

夏のイベントに参加しないからといって、ヲタ的にはあなどれないんだよねと思う人は、ぽちっとな。
summer.gif
2009/07/25 21:34  TB(-) CM(-)
梨は基本的にデリケートな果物だ。
傷がついたり、汚れたりするのを予防するため、6月ごろに袋をかけるのだ。

が、我が家の場合、長十郎は袋をかけないことが多いのだ。
それだけに、梨の発育具合が手に取るように分かるのだ。

イラストをみていても、このたわわ感がいかにもって感じで好きなのだ。



summer.gif
2009/07/25 21:30 オリジナル作品 TB(-) CM(-)
20090725141553
アチャで一段落したとこで、ピノの三面図作成中。
しかし、資料があまりないこともあってか、多少の自己流が入ってしまうのはご愛嬌。

(^_^;)

雑魚も作って一枚の作品にしたいなあ・・・

今の段階では、課金していないので、プラグインが使えないのだ。
特にテクスチャ作成には欠かせなUV展開のそれが欲しいのだよ。

もとい、メタセコはフラグインが使えるようになると、使い勝手が大分上がるみたいだ。

そうでなくても、梨の直売シーズンに突入ということで、PCに迎える時間も必然的に減るのが痛いけどね。
2009/07/25 14:15 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_07_24-acha-01.jpg

3日ほどかかって、トイポップのアチャが完成。

ただし、ボーンは入っていないので、パーツごとに手動でいちいち動かさなければならないが・・・。
A(^_^;)

一番苦労した髪の毛も、改めて作り直してなんとか仕上がったし。

これで、雑魚やらピノを作って一枚絵を作りたいけど、どうやらちょっと厳しいみたい。

というか、土曜から梨の直売の仕事が始まってしまうのだ。

2009/07/24 21:39 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
09_07_23-myouga01.jpg一枚目は家の庭に自生しているみょうが。

「実は咲くときれいなんです」

現実は葉っぱに隠れてるせいか、地味に見えてしまうのだ。
スーパーで売られているみょうがって、実は地面から直接を出して花を咲かせるんだよ。

09_07_23-adisai01.jpg二枚目は、家の近所の曲がり角に生えている紫陽花。
見るからに咲き方が無気力丸出しだ。
もう7月は終わりに近いんだからさ・・・。

え?日食に便乗したってことはないよね。
ちなみに、22日の日食は、残念ながら太陽が完全に雲に隠れてて拝めなかったのだ・・・。
ああ、ちきしょうめ。OTL
結局ネットの実況中継でしか見られなかったのだった。

09_07_23-kosmos.jpg三枚目は今年初咲きのコスモス。
実は香具師の目線はひまわりよりも上なのだ・・・。

Σ( ̄ロ ̄lll)

夏の顔、ひまわりにプライドがあるんかねえ。
そっちの方が心配だ。


summer.gif





2009/07/24 00:09 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_07_23-acha01.jpgただいまトイポップのアチャのモデリング中。

しかし、やってみると、髪の毛で大苦戦なのだ。
なので、これもネットで調べまくって数時間かかってこの有様だったりするのだ。


本当はボーンを入れてみたいけど、そもそもメタセのライセンスをゲットしていない以上、そもそもプラグインそのものが使えないのだ。

一応、なくても出来ないことはないんだけどねえ・・・。
逆に言えば、ある程度苦労しておいた方がいいしね。

足も作ったけど、いまいち気に入らないので、直したし。
腕も調整したいし・・・

でも、熱中しまうと、いつの間にか深夜になっていることもしばしば。
病み付きになると、やばいんだよね。

にんげんの形が一番難しいんだね・・・と思う人は、ぽちっとな。
summer.gif



2009/07/23 23:58 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
ということで、ナムコレゲーネタでモデリングをしてみた。

09_07_20-paketto01.jpg一作目は、バラデュークのパケット。
「I'm your FREND」で同じみのあの生き物だけど、いろんな意味で地味でいて存在感あったりするのだよ。
沢山助けると、クリア後のルーレットが有利になったり、ボス戦では勇敢に戦ってくれたり。
しかし、いかんせんクセのあるSTGだけに、なかなか進めなかったんだけどねえ・・・A(^_^;)


09_07_20-puka01.jpg二作目はディグダグのプーカァ。
ディグダグでおなじみプーカァ。
ゲーム自体は小学生のころにリリースされていたんだけど、実際にゲームとしてお付き合いしたのは、ナムカプという体たらく。

にしても、このすいか、どうやったらプーカァたちが食べることができるんでしょうねえ・・・。
まあ、せいぜいタイゾウくんに食べられないようにするんだぞ~。







とはいうものの、残機の為なら食べ物を海へ捨てるのは食育&環境上、まずいのでは?と思った人は、ぽちっとな。
summer.gif


2009/07/21 00:17 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
09_07_19-keita01.jpg一人エチャで描いた啓太くん。

夏服は、ゲーム中はともかく、コミカライズ版でしか登場しないんだよね・・・
というわけで、アイスキャンデーを買い食いというのも、学生の特権かもね。
とはいうものの、全寮制のこの学園のこと。
休日デートじゃないと、このシュチュエーションはなかなか出来ないんだよね。


summer.gif
2009/07/20 00:11 ゲームプレイ日記 TB(-) CM(-)
一度はまりだすと、深夜までパソとにらめっこなモデリング。
というわけで、果物関係のモデリング作品を作ってみた。


09_07_19-nashi01.jpg一作目は、仕事がらみで作ってみた梨。
モデリングはさほどじゃないけど、テクスチャーで大苦戦。
あの特有のお肌を出すのに一苦労。
最終的にデジタルトーンの鮫肌トーンを使って作成したら、いい塩梅になったのがうれしい。
後、葉っぱも苦労したし・・・。

といったとこで、リアルの方もあと少しなんだよね・・・


09_07_19-suika01.jpg二作目は、スイカ。
こちらはこちらで、マッピング&テクスチャーに大苦戦。
モデリングも簡単そうで結構大難儀したし。
なので、分からない部分は、ネットでヒントを探しながらの製作になったのだ。


09_07_19-suika02.jpgんでもって、右のスイカのテクスチャーには大往生。
ガイドを頼りに作業するも、立体であることを意識してテクスチャーを作成するのが大変だったのだ。
でも、これが出来ないと、しゃれにならないのだ・・・。


summer.gif






2009/07/20 00:01 オリジナル作品 TB(-) CM(-)
09_07_18-himawari01.jpg

庭のひまわり満開中。

09_07_18-himawari02.jpgしかし・・・コスモスより背が低いってどうよ?
というか、実は自分の太ももくらいまでしか背がないのだ・・・。

本当にひまわりの品格って、こいつにあるのか、疑いたくなるこのごろ。


まったくもって、その通りだねと思う人は、ぽちっとな。
summer.gif


2009/07/18 21:26 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_07_18-ice01.jpg一枚目は、夏のご定番なアイスキャンデー。
何気なく食べていたアイスキャンデーを見て作ってしまったのだ。

左からオレンジ・メロン・イチゴ・グレープっていったとこかな。


09_07_18-kuma01.jpg二枚目はしろくまの親子。
おかーさんからもらったアイスキャンデーはおいしいよね。
暑い日のおやつはこれに限るよねといった会話をしてるのかな・・・
って思ってみたり。






summer.gif





2009/07/18 21:22 オリジナル作品 TB(-) CM(-)
09_07_18-nashi01.jpg季節にちなんで、本業で育てている梨の実を絵茶で描いてみた。


ちなみに、リアル梨の方は・・・というと、そろそろ早いとこでは直売所開きをしたところがちらほら。

我が家の方は、梨小屋を建てた後は、大きな看板を設置したり、細かい道具の搬入したりと準備すべきことがまだまだ残っているのだ。
そうでなくとも、今年のシーズンは、ばあちゃんにとっては、事故後初なのだ。
リハビリで大分よくなったとはいえ、高齢ということも相まって、一人では厳しくなっている。
このため、昨年から盆前後から私も一緒にばあちゃんの方の店のサポートに入っているのだ。

09_07_18-nashi02.jpg

といっているうちに、我が家の梨では一番の早生である築水&喜水もそろそろ熟し時なんだよね・・・。

summer.gif



2009/07/18 21:17  TB(-) CM(-)
09_07_17-koya.jpg

これをなくして、我が家の梨の直売シーズンが始まらない。

前日におおまかなパーツをトラックに積み込んでおいたとはいえ、朝から天気がどうも怪しい。
そんなこともあってか、作業は朝の5時から開始である。
さすがにこの時間での起床は辛い・・・。

そんなこんなで、叔母といとことオヤジと私で作業を進めるも、骨組みが完成したころで、学生さんの登校ラッシュだ。
それもそのはず。
奇しくもこの日は、学生にとっては大切な終業式なのだ。
これを迎えて初めて、夏休みだと実感するのである。
もっとも、社会人の端くれにとっては、それも昔の話であるのだが。

そんなこんなで、なんとか11時半までに完成。
小雨は降ったものの、強烈な日差しがなかったおかげで、作業が楽に進められたからだ。
ガラス窓もすんなり入ったしね。

実際問題、この作業の最大の鬼門は、猛暑と強烈な日差しなのだ。
そんなこともあって、例年であれば正午~昼過ぎまでかかることが多いのだ。
んでもって、子どものころから長年使っていることもあって、それ自体が劣化しているのもいささか痛い・・・。

午後からしっかり雨が降ったけど、早めに作業を済ませたおかげでやれやれだ。

summer.gif

2009/07/17 22:33  TB(-) CM(-)
20090717080831
梨小屋建て作業の鬼門・柱建て。
何度やっても、こわい。
2009/07/17 08:08  TB(-) CM(-)
20090716211819
梨のシーズンを控え、梨小屋用のパーツを積み出し。
天気予報を見る限りでは、どうも微妙ぽい。
早めに梨小屋を立ててしまおうというわけだ。

いうまでもないが、上記に加え、蒸し暑いことが予想される為、早朝からの作業なのだ。

というわけで、早めに寝ます。
2009/07/16 21:18  TB(-) CM(-)
09_07_15-suika01.jpg

我が家の菜園で育てたスイカがめでたく初採り。
しかし、あんまりの猛暑の為なのか、スイカも水風呂で暑さしのぎ中なのだよ。

summer.gif
2009/07/16 00:35 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_07_14-shochuumimai.jpgここ数日は猛暑続きということで、しろくまくんで暑中見舞い。

というわけで、この作品が初モデリング作品だったりする。
そもそも、萌え系のモデリング作品に憧れて、
メタセコイアを導入したものの、しょっぱなからずっこけてしまったのだ。

そうなのだ、モデリングの現実は甘くなかったのだ。

結局のところ、基本図形をバースに軒並み萌えとは程遠い、
ぬいぐるみ系もとい、しろくまくんでモデリングしてみたのだ。


ちなみに、メタセコイアはシェアを使っているものの、
まだライセンスを購入していないこともあって、
性能はある程度限定されているのだ。

ライセンス手続きをすれば、高性能なプラグインも使うことが出来る。
ただ、このソフトのイロハが不十分なので、
しばらくは今のままで使ってみようと思うのだよ。



拍手を押してくださった皆様ありがとうです。

summer.gif



2009/07/15 00:12 オリジナル作品 TB(-) CM(-)
09_07_13-nashi02.jpg

尾鷲で最高気温が38度になったのをはじめ、とにかく「暑い」としかいいようがない一日だったなあ。
家にいても、外にいても、下手すりゃ熱中症だもの。

当然、農作業も時間帯が限られるわけで、真昼間には作業どころではなくなるのだ。
日焼け対策をするのは勿論、水分補給をしないと、生命に関わるだけにシャレにならないのだ。

そうでなくても、扇風機は使うけどクーラーは殆ど使わない生活をしていることもあって、一家そろって汗っかき体質だけに、着替えも増える増える。

こんだけ暑けりゃ、梨もすくすくと育つわな・・・

09_07_13-nashi01.jpg久々に畑へ行ったら、「なつしずく」ちゃんのマッパにはたまげた。
大抵は汚れ防止も兼ねて袋賭けするものの、この「なつしずく」ちゃんは、マッパでもお肌つやつやなのだ。
エステも何もしていないのに、何でだよ~。


09_07_13-nashi03.jpg同じくマッパはマッパでも「長十郎」のはいかにもたわわって感じ。
昭和40年代までは梨のエース格でいられたのは、丈夫で病気にかかりにくいからなのだよ。
それだけに、マッパ生活でも、貫禄のあるお姿はさすがだね。


09_07_13-semi01.jpgこの時期になってくるとせみの抜け殻も目立って来る。
っていうか、梨の木はストリップ会場かよ・・・。


この日は、畑の隣の自○隊グラウンドで草刈りしていたのだ。
グラウンドがすっきりするのはいいものの、実は梨農家にとっては懸念の材料でもあるのだ。

なぜなら・・・
梨の実の汁を吸ってはジャガ芋のように醜くしてしまうカメムシが畑に逃げ込むからだ・・・。
おまけに臭いし、被害にあったら二等品(わけあり品)で売ることも出来ないしで、踏んだり蹴ったりなのだよ。

summer.gif



2009/07/14 00:32 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。