ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
梨の方も9月に入るとマターリ度がさらにアップ。
この日は、市場の出荷もお休みということで、 昼過ぎに病院へ行って採血検査を受けに行く。

この検査は、あくまでも生検前の事前検査で、ウィルスと血小板チェックをしておくためのものである。

にしても、痛いよな・・・これ 。

この検査は保険の列外ということで、樋口さん一枚飛ぶ羽目になってしまったorz

そんなこんなで、生検の日取りも決定。
今週の金曜日の昼2時に予約を入れたのである。
その翌日は消毒指導で、一週間後に抜糸という日程なのだ。

勿論、消毒の日は、歯医者の予約も入っているものの、
今回の検査の件とは全く無関係ということで、無問題だけどね。

にしても、昨日の選挙・・・民主の圧勝でしたな。
私が住んでいる選挙区も接戦だったとはいえ、民主が勝ったからなあ。
それだけに、この先どうなるか結構気になるとこだったりするのだよ。

いろんな意味で気になるよね、と思う人は、ぽちっとな。
summer.gif
スポンサーサイト
2009/08/31 14:58 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_08_30-nashi01.jpg 09_08_30-nashi02.jpg

といっても、新高では最初で最後なんだよね・・・・。

大きさの割にスタイルがいいので、見世物確定。

09_08_30-nashi03.jpg

ちなみに、今年の新高梨は全体的に小ぶり傾向。
中には、DSに乗っかるような小さい香具師もいたり・・・。

つうか、肥満梨としては、このサイズはどうかしてるよ新高ちゃん。

全くその通りだよね、と思う人は、ぽちっとな。
summer.gif



2009/08/30 23:34  TB(-) CM(-)
09_08_30-kikusui01.jpg

菊水と豊水。
れっきとした祖父母と孫なのだ。

え?ぜんぜん似てないって。

よく似てるのはせいぜいそばかすくらいなのだよ。

同じ孫なのに、かおりちゃんやなつしずくちゃんはよく似てるのにね。

ちなみに、この菊水は完熟したもの。
完熟すると、子どもの幸水の完熟したそれによく似てるのだ。
所詮は、親子だからね。

この日、豊水と新高を出荷する。
にしても、おもったより豊水が大きくてビックリだ。
このため、一部の香具師に関しては体重別で選別したところ、最高で800グラム台のジャンボリーがあったのだ。
それも、成長ホルモン剤のジベレリン処理なしで、この太り方。
体質なのかもしれないね。

んでもって、当の菊水のジベレリン効果てきめん。
肥満梨な豊水と比べても粒の大きさでは、負けてないよね。

なお、出荷そのものは今週中で終わる予定。
というわけで、右頬の生険前の血液検査の予約、金曜日に入れられるかな?

同じ孫でも、えらい違いだねと思う人は、ぽちっとな。
summer.gif

2009/08/30 23:33  TB(-) CM(-)
09_08_29-nashi01.jpg

というよりかは、菊水の方が太りすぎと言うべきか。
んでもって、完熟ver.なので、真黄色&そばかすばっちりだ。

それはさておき、新高よ・・・
もう少し太らないと、梨としての品格はないよ。

といったとこで、いやな情報が入ってきた。
もしかしたら台風が来るかも・・・ということで、今からガクブルしているのだ。

summer.gif

2009/08/29 23:03  TB(-) CM(-)
09_08_29-budou01.jpg

見てそのまんま。

ちなみに、我が家の場合、高角と巨砲をメインに作っている。
が、すべて直売所オンリーだよ。

summer.gif

2009/08/29 22:58 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
梨の仕事も一段落したとこで、昼過ぎにかかりつけの皮膚科へ行く。
何分、順番待ちがベラボーに長いこの病院のこと。
昼の1時過ぎに順番取りにいったら、すでに十数名の順番待ちということで、午後4時以降の診察とのこと。

Σ( ̄ロ ̄lll)

って、下手すりゃ総合病院のそれよりも待ち時間が長いやんか。

というわけで、家事やったり、カフェで一休みをしたりして診察まで時間をつぶしたあと、4時過ぎに病院へ戻る。

でまあ、例のシミの件で診察。
ということで、即刻ダーモスコピー検査を受けたのだ。

え?ダーモスコピー検査って。

特殊な拡大鏡を使って、皮膚を観察する検査なのだ。
これで診ることで、悪性か良性か診断するわけだ。

特別な準備も苦痛も要らないので、受ける側としては非常に楽な検査ではあるが。
(しいて言えば、顔の場合はノーメイクでくることくらいかな)
って・・・悪性かどうかって重大な検査の割にこれかよ・・・
ではなく、それこそ大腸や胃のそれとは違って、気軽に病変部を採取して検査というわけには行かないのだよ(本当)。

詳細はこちら(別窓で開きます)→

結果の方は一応良性ということで、最終的には生検で確定診断を下すことになる模様。
ただし、仕事の関係で水曜以降に検査を受ける予定だ。

summer.gif
2009/08/29 22:41 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_08_28-nashi01.jpg

新高梨の選別に欠かせないのが、ハカリ。
機械を使って選別するものの、限界がある。

一定の重さになってくると、500gでも1kgでも「同じサイズ」とみなされてしまうのだ。
なので、それ以上になってくると、いちいち測らなければならないのである。

なんともめんどくさい。
これが肥満梨たる宿命なのだよ。

やっぱりメタボはろくなことがないよねと思う人は、ぽちっとな。
summer.gif
2009/08/29 00:59  TB(-) CM(-)
何とか朝イチで歯医者へ行って一安心。
前日が休診の為、ブランク一日はさんだ状態だけになおさらだ。

A(^_^;)

詰め物が取れてしまったので、新しく型を作ってもらったのだ。
新しいのが来るのは、来週の予定。

といったとこで、土曜日は出荷はなし。
(日曜日の朝は、セリがないから)

なので、昼からかかりつけの皮膚科へ行ってこよう。
しかし・・・この病院、人気があるのか、下手な総合病院よりも待ち時間が長いのだ。
時には●時間待ちっていうことも。
昼イチで見てもらうためには、昼の診療開始の1~2時間前に順番取りをしないとシャレにならない。

いずれにしても、いかにもポツンと右ほおに出来たシミが気になるのだ。
んでもって、出来れば大学の紹介状をもらった上で、納得できる方法で治療を受けたいのだよ。
仮に、保険適応の列外だとしても。
というのも、シミだからといって、侮れない事実もあるからだ(これ本当!)。

詳細はこちら↓
http://gendai.net/?m=view&g=kenko&c=110&no=17001

悪性か良性かといった面を考えると、これらを詳しく診断できるのは私が住む地域では、大学くらいしかないのだ。
複数のスペシャリストもいる分、なおさらだ。

え?国立はって。
残念ながら、皮膚科の先生は一人だけ。
この手の診断をするには、心元ないのだよ。

ある意味これも、医師不足問題にも関わるよね・・・と思った人は、ぽちっとな。
summer.gif
2009/08/29 00:54 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_08_27-kikusui01.jpg

形と大きさが違いすぎて別梨のように見えて、同一梨。
れっきとした菊水。

完熟してるので、別梨に見えるのみならず、
一方の大きい方はりんごのように見えるので、なおさらなのだ。

自然受粉の場合、別品種の花粉の影響で、
同じ品種なのに丸っこかったり、
洋梨風になったりすることが多いのだ。

というか、もしかしてりんごの亡霊にのろわれてないか?
いっそお払いしてもらった方がいいよ、菊水ちゃん。

菊水>菊つながりだからって、幽霊と一緒にしないで・・・

summer.gif

2009/08/28 01:11  TB(-) CM(-)
午前中はばあちゃんの通院で付き添い。
昼過ぎから、ばあちゃんを直売所へ送った後、
久居支所へ行って期日前投票をしに行く。

投票所入場券を係に渡した後、誓約書に必要事項を記入する。
誓約書というからには、堅苦しいものかと思うかも知れないが、
案外シンプルなのには驚かされる。
正直に、気構えずに記入すればOK。

ちなみに、私の場合、仕事を理由にした期日前投票なのだ。
(出荷のシーズンだけに、直売所から遠い投票所へ行くのは
時間的にも物理的にも厳しいからだ。)

これを係に提出すれば、小選挙区→比例代表&最高裁判官国民審査と
の順番で投票すればENDだ。

基本的に簡単な理由を問われることをのぞけば、通常の投票と同じなのだよ。

・・・っていうか、4年前も直売シーズンで期日前やったんだけどね。

summer.gif
2009/08/28 01:09 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_08_26-lunchi01.jpg

おばあちゃんの直売所へ行く前に、
気分を変えて国立病院機構三重中央医療センター前にある
カフェ・ラミシェットのランチで腹ごしらえ。

というわけでおからバーガーをオーダー。
滅多にファーストフードを食べないだけに、
このメニューは本当に久しぶり。
しかも、カフェ飯になると、こんなにおしゃれになるなんてビックリ。

おからバーガーというヘルシーな触れ込みだけど、
思ったより鶏肉がジューシーでおいしい。
野菜も多めに使われていて、よりヘルシーさが強調されているのもいい。

09_08_26-lunchi02.jpg

にしても、このランチのデザートについていた
器がとってもかわいいよ・・・。

というわけで、このカフェ、国立病院機構三重中央医療センター前にあるので、
通院・面会帰りによって気分転換するのおすすめなり。

そうそう・・・

09_08_26-begul01.jpgラミシェットさんとこでもベーグルが出るようになったのはうれしい。
ベーグルは好きだけど、入手出来るお店がなかなかなくって、
遠征の際にまとめ買いすることが多かったからねえ。
もっちり感がお気に入りなのだよ。

でも、人気があるのか、
夕方にスーパーぎゅーとら久居店にあるラミシェットへよると、
売り切れてることが多いという罠・・・。


summer.gif




2009/08/27 00:46 食べもの TB(-) CM(-)
09_08_26-kaorichan01.jpg

体重554グラム。

ちんちくりんで、悪かったな・・・

かおりちゃんは大きくなると1キロ以上になる
肥満梨なので、この大きさだと、
小ぶりになるんですよ・・・

A(^_^;)

っていうか、ちょっと小さいと、祖父母の菊水や、
平成18年生まれのニューフェイスっ子のなつしずくに
よく似てるんだよね・・・。
完熟した時は黄色くなるところも。

でも、さすがに体臭だけはごまかせないようで、
完熟すると、りんごのような香りがするのだよ。
(だから、かおりちゃんと呼ばれるのだよ)

かおりちゃん>菊水って言い張ろうと思ったのに・・・

いい逃れしたって無駄だよ。
ネタはあがってるんだから。

summer.gif

2009/08/27 00:44  TB(-) CM(-)
夕食後、歯磨きをしてると、何か妙なくぼみが出来てるな・・・
とおもったら、いつの間にか詰め物が取れていた。

さっそく、明日の朝イチで歯医者へ行こうと思いきや、
こういうときに限って、終日休診。

orz

結局、あさっての午前十時に予約を取る羽目になってしまった。
そりゃないぜ。

つーか・・・若いころに、親不知の銀歯が抜けたばかりにえらい目にあってるので、
こういったアクシデントには敏感なのだ。
そう、GW中の出来事なので、歯医者は開いてるわけはなく、
当然、抜けた状態だったので、ご飯がまとも食べられなかったのだからねえ・・・。

summer.gif


2009/08/27 00:43 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_08_25-nashi03.jpg8月下旬になると、幸水から豊水にシフトする。
んでもって、長十郎もただいま成長中だ。


09_08_25-kaorichan01.jpg久々に梨畑へ行ってみたら、かおりちゃんもただいま成長中。

っていっても、全体的に小ぶり。
A(^_^;)
しかも、お尻はお世辞にも綺麗とはいえない。
確かに、本場でも栽培が難しいわけだ。

本当にかおりちゃん・・・肥満梨のプライドがあるのかよ?

と思ったら、有望株発見。
\(^0^)/
自分の手のサイズが簡単に隠れてしまうのだ。
しかも、この肥満梨に合う梨袋がないから、ぶどう用の袋をあてがったものの、それも完全にタイトになっていて、いつ破れてもおかしくないのだ。
体重を量るのだとても楽しみだ。


肥満梨にもプライドってあるもんだ・・・と思う人は、ぽちっとな。
summer.gif



2009/08/25 22:27  TB(-) CM(-)
09_08_25-daikon01.jpg昼から大根の種まき作業。

8月下旬になると、直売所の方もまったりしてくる。
必然的に出荷中心になってくるのだ。

が・・・26日の市場のセリはなし。
したがって、この日の出荷はないのだ。

そこで、10月あわせの大根の種まき作業をしようってわけだ。
ただでさえ、天候不順で野菜全体の値段がベラボーに高いからねえ・・・

種まきといっても、種つきのテープ状のものを手押し車のような機械にセットして押していくだけと、実にシンプルだ。

これでいいの?
いいんだよ。

この方法だと、間引き作業が非常に楽になるんだよ。


種まきがこんなに楽でいいの?と思った人は、ぽちっとな。
summer.gif


2009/08/25 22:24 本日の農作業 TB(-) CM(-)
09_08_25-sakura01.jpg畑の近所の自●隊グラウンドの桜の木がそろそろ紅葉しはじめ。

どうりで、涼しい日になったと思ったら、もう秋だったんだね。
というか、梅雨が長引いたから、夏そのものが短かったんだけなのだが・・・。

ここへ来て、秋だと認識したのは、新型のそれ以外では桜が一番のようです。

「ひどいいわれようだなあ・・・桜とウィルスは同列だなんて・・・。」

気が早いようだけど、体調管理が最重要だねと思う人は、ぽちっとな。
summer.gif


2009/08/25 22:22 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_08_25-nashi01.jpg小ぶりだけど、かおりちゃん。
この梨が取れるころには、親の幸水はそろそろ終盤。
完熟ということで、中にはよれて来ている香具師もいたりする。
というか・・・本当に親子なのか、ちょっと気になるとこ。


09_08_25-nashi02.jpg

といったとこで、先発で取れた菊水がようやく完熟。
青梨で酸味のある梨というイメージの強いこの梨、完熟すると、子どもの幸水梨同様に黄色っぽくなるのだ。
そばかすが目立つのも、やはり親子なのだ。
まあ、かおりちゃんもなつしずくちゃんも同じ家系だから、完熟すると黄色くなるんだけどね。

所詮は青梨家系だからねえ・・・と思った人は、ぽちっとな。
summer.gif
2009/08/25 12:18  TB(-) CM(-)
09_08_25-dog01.jpg

スーパーの駐車場で出くわしたワンコ。
スーパーへ買い物へ行くのはいいけど、大切なお犬様を車内放置プレイにするのはカンベンしてください。

「ご主人様、まだなの・・・?俺、暑いんだけどさ」

summer.gif

2009/08/25 12:17 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
ここ2年くらい前から右頬の大きなシミが出来ている。
それだけに、家族から皮膚科受診を薦められているのだ。

とはいうものの、この手の治療というと美容整形→保険適応外ということもあって、受診そのものを躊躇している部分があるのだ。
美容整形だと信用に不安があって、抵抗ありすぎるからだ。
(下手にやると、医療事故が怖いのと費用が問題なので)

仕事がら、UV暴露は多い。
それだけに、どうしても人よりシミができやすい環境なのだ。
こうなってくると、コンシーラーを使っても、意味なしというありさま。

皮膚科へ行けるのは、9月半ば過ぎかな・・・
このころには、出荷も終わってるから何とかなるかな。
2009/08/25 00:42 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
Gレジェンド公式サイトに久々に訪れてみたら、サークルリスト公開されていたのだ。
今のところ、まだ少ないものの、〆切が9月1日ということもあってか、増える可能性はあるが。

これで一応、スペースがいただけそうだ。
ただし、10月に開催される予定の別ジャンルイベントの当落しだいではスケジュールが左右される可能性が大きいのだ。
これに加えて、新型インフルの流行も懸念されるとこだ。
(ワクチンが間に合わないのが痛いのだ)

いずれにしても 、別ジャンルオンリーは落選前提でスケジュールを立てる必要があるようだ。
2009/08/24 12:46 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
09_08_23-kikusui01.jpg 09_08_23-kikusui02.jpg

あれぇ・・・・こんなとこに「かおり」ちゃんあったっけ?

昼ごはんを食べに帰るついでに、畑へ行ってみたら、ビックリ仰天。
あまりの肥えっぷりに、菊水だと気づくのが遅れそうになったのだ。

大体・・・殆どの菊水が肥えすぎて肝心の袋が破れてしまっているという有様。
昨年と違ってえらい変わりようで。

09_08_23-kikusui03.jpg

しかし、思い当たるふしというか、結果としてこのオチなのかい。
つうか、思い切って摘果&ジベレリン処理を施したからねえ。
いろんな意味で「因果応報」ともいえるのだよ。


この日は、新星と新高を出荷。
が・・・、そろそろ豊水が出るころに、出てるハズの香具師が市場にいないのだ。
そう、信州産&福島産の幸水なのだ。
スーパーでは、野菜の高騰という形で冷夏を実感してるけど・・・ねえ。
冷夏の影響はかなり深刻そうだ、にんげんの新型流行と同じくらいにだ。

どうみても、品種偽装にしか見えないやんか・・・と思った人は、ぽちっとな.
summer.gif




2009/08/23 23:25  TB(-) CM(-)
09_08_22-nashi01.jpg

体重は900グラム。

Σ( ̄ロ ̄lll)

こう見えても、れっきとした幸水梨なのだ。
にしても、今年は全体的に大ぶりだからって・・・、これはやりすぎ。
君は新高や子どものかおりちゃん(本当)じゃないんだからさ。
とはいえ、DSと並べて見ると、本当に超ジャンボリーだというのを実感。

すでに盆が過ぎてしまったこともあって、その巨体はお店の見世物以外には役には立たないようです。

そんなジャンボリー幸水の身請け人希望な管理人の為にもぽちっとな。
summer.gif



2009/08/23 00:05  TB(-) CM(-)
09_08_21-choujuurou01.jpg 09_08_21-choujuurou02.jpg

昔は一世を風靡した長十郎。
今となっては、味といい、硬さといい、コアな梨と化してしまった感が抜けないのだ。

でまあ、小さくて独特の硬さを持つ梨といわれてる長十郎・・・でも、肥えるときは肥えるわけで、物によっては、500グラム越えのビッグサイズも出てくるのだよ。

出る時には出るんです。

ただし、実際に入手する分には難しく、スーパーではお目にかかれないことが多い。
したがって、この梨を入手するには、直売所かネット通販で探すしかないのだ。

この日は、長十郎とそろそろはしりだした豊水梨を出荷。

んでもって、午前中は、ばあちゃんの通院で半日仕事はつぶれたし。
といっても、やることは決まってるわけで、血液検査とレントゲン検査とシンプル。
それだけに混雑必死で、検査待ちでかなり時間を食ってしまったのはいうまでもない。
しかも、夏休みということもあって、子どもさんも多かったかな。
この時期じゃないと、集中して治療が出来ないもんね。

09_08_21-coffee01.jpg 09_08_21-lunchi01.jpg

昼過ぎに診察が終わった後、ばあちゃんを直売所へ送った後、遅い昼食をメキシコ料理屋でとる。
メキシコ風のトマトのチキン煮がおいしかったよ。
トマト煮込みということで、酸味が強いかなと思ったら、酸味かつスパイシーで夏にはぴったりだね。
コーヒーカップもデザインが味があるしね。

summer.gif




2009/08/22 00:20  TB(-) CM(-)
09_08_21-bus01.jpg直売所のシーズンになると、水色の野暮ったい印象のバスによく出くわす。
よくよく見ると、試験場の車なのだ。
いうまでもないが、大型二種免許・要するにバスの免許なのですな・・・

って思ったら、さらに驚愕の事実が発覚。
直売所隣のガソリンスタンドのところで、例の水色のバスが一時停車してるではないか。
そう・・・これも実は大型2種免許の実技試験の課題だったのだ。
厳格に言えば、電柱などをバス停留所に見立てて停止するというものであるが。

ちなみに、近所の教習所では、この免許の勉強は出来ないんだけどね。


summer.gif





2009/08/22 00:18 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090820-00000105-mai-soci

今頃になって、新型インフルエンザワクチンの優先度論議だなんて。
家族にハイリスク患者(人工透析)を抱えている立場としては、やきもきしているのだよ。

とはいうものの・・・当の本人は副作用を恐れて季節性のそれさえ打ちたがらない、いわゆる不良患者だからなあ。

A(^_^;)

いずれにしても、この手の問題となると、腰が重すぎるっていうのは、どうかと思うよ。

全くもってその通りだよね、と思う人は、ぽちっとな。
summer.gif
2009/08/21 00:33 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
09_08_20-nashi01.jpg

新星が色づき始めたので、久々に出荷。
にしても、傷が多く、箱詰めに苦戦させられる。

09_08_20-nashi02.jpg

表面に成長促進剤のジベレリンが実につくとあばた状になるので、マジで凹む。
中身に影響せず、害はないんだけど、見た目がキモイので、市場が嫌うのだ。

しかし、さすがに傷があるだけで廃棄するにはもったいない。
それらは、二等品で出荷することに。
要するにワケありなんだね。
いくら正規よりも安いといっても、この不況のこと。
この手のものは、この時世には必要としている人もいるのだよ。

09_08_20-ramen01.jpg

帰りは鈴鹿にあるラーメン屋さん・亀王へ。
久々のラーメンがこんなにご馳走だなんて。
\(^0^)/
ここのお店では、麺の固さも指定できることもあってか、オヤジはこのお店が好きなのだ。
トマトを使ったつけ麺、一度食べてみたいなあ・・・。
でも、オヤジがトマト嫌いなので、一人の時に試してみたいんだけどね。

summer.gif



2009/08/21 00:30  TB(-) CM(-)
20090820200344
20090820200339
8月下旬に突入。

と同時に幸水梨はすっかり真っ黄色に完熟。
え?お店の幸水って、青かったはずでは・・・
これは、市場出しの場合、日持ちを考慮して、気持ち青めに出してるのだよ。

むかし、仲卸で働いてたころ、これで泣いた経験があるんだからさ。

もちろん、ここまで完熟すると、日持ちしないのは言うまでもない。
2009/08/20 20:03  TB(-) CM(-)
09_08_19-nashi01.jpgというわけで、幸水のワケあり品、あきづき、長十郎を特別割引で販売。

水曜日はおばあちゃんがディケアの為、直売所は私一人で店番なのだ。
そこで、おばあちゃんがいないから可能な企画・水曜限定割引販売を行うことにしたのだ。

盆過ぎで、お客の出入りが悪くなるのはもとより、あきづき、長十郎といったマイナー&ニューフェイス梨の存在をアピールの一環を兼ねているのだ。
このたくらみは成功。
特にあきづきに興味津々で手にとって下さった方もいて、農家としてはうれしい限りなのだ。

というか、おばあちゃんよ、こういう連中だからこそ、もう少しアピールして欲しいのだよ。
他の農家では殆どお目にかかれない毛色の変わった品種の存在があると、それだけでお店にも興味もってくれるからね。

09_08_19-nashi02.jpg

この日、夕食のデザートをかねてあきづきを試食。
外面は豊水そっくりなのに、味はとっても甘いのにはビックリ。
糖度14度はダテじゃない。
これを食べた後で、幸水が食べられないよ・・・。
ただ、歯ざわりにちょっと難があるのが玉に傷だけどね。

09_08_19-nashi03.jpg

んでもって、畑の長十郎も肥満体になっていて仰天。
あまりの重さに梨の枝が悲鳴を上げそうだよ。

毛色が変わってるからこそ、アピールしがいがあるよね、と思う人は、ぽちっとな。
summer.gif




2009/08/20 01:47  TB(-) CM(-)
09_08_18-C77.jpg

というわけで、冬の祭典を申し込みました。
おおまかなジャンル(ゲームその他)はそのままに、
今回はトイポップで申し込みました。
(ちなみに、画像の方は、アミ点化前&文字なし仕様です)

受かれば、新刊はトイポップの回想や実録をもとにした本を出す予定。
落選すれば、ゲームレジェンドが今年最後のレゲー関連参加イベントになりそうです。
(このころには、新型がやばそうですけどね・・・)
2009/08/18 22:45 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
09_08_18-book01.jpg

夏の祭典発行&寄稿させていただいた本こと、「超ゴールドカートリッジ伝説改」が我が家に到着した。
しかも、保存用も兼ねて2冊!
資料として大切に保管させていただきますよ。

この本、タイトルで察しのとおり、一応再録となっているのだ。
とはいうものの、今回は時代背景を理解するためのコラムが新たに書き下ろされているので、基本的には気にしなくてもいいかもしれない。
ちなみに、私が担当させていただいたのは、80年代のナムコの部分である。
ただし、ワルキューレだのワンダーモモあたりを期待しない方がいい(マジ)。
80年代後半のナムコのみならず、暗に当時のゲームセンターの置かれている現状やアーケードゲームの傾向についても記述してますので、気になった方は是非。
また、他の執筆陣の80年代考証もヲタ的に興味深いものに仕上がっているので、是非ご一読あれ。

それはさておき、今回の寄稿させていただいた本は、ファミコンの陰に隠れていたコンシュマー・セガMKIII&マスターシステムでリリースされていたゲームのレビュー本なのだ。
とはいうものの、実は末期になってくると、意外な業務用ゲームが移植されているのには驚かされるのだ。

そういや、行き着けのブログやサイトを見てると、二日目の悲惨な実態を目の当たりにされた方が多かったなあ・・・(入場制限もあったらしい)。
この辺の詳細については、検索されることをお勧めしたい。
ただ、祭典自体、体力勝負かつ混雑する場所なんで、個人的には子連れや初心者の参加はおすすめできないと思いますよ。
状況によっては、同人専門書店で後日委託されている場合もあるんで、体力と相談の上、あえて当日並ばずに、潔く利用するのも手だと思います。
(手数料分だけちょっと高いけど、混雑する会場で長時間並ぶことを考えると、決して高額な買い物ではないと思いますから)


といったとこで、私が担当させていただいたコラムに脱字・誤字がありますので、追記にて。

2009/08/18 22:37 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。