ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
2010年05月
2010/04 2010/05 2010/06
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
一週間前のばあちゃんの骨折の状況が思わしくないので、早速国立へ・・・と思いきや、大難儀した。
説得が上手くいかず、オヤジと叔母さんに助けてもらう羽目になったからだ。
とりあえず、予約無しのリミット30分前に受付が終了したので、やれやれだが。

この辺については、ツイッターの内容をコピぺしておく。

待機中なう・・・病院へばあちゃんを連れてこうとしたら、いきなりごねられて凹む。昨日は、行きたいと言ったクセに・・・

ただ今、病院なう。何とか受付終了。叔母さんの説得で何とか病院へ連れてくことが出来た。まじな話、こんなところでごねてる場合じゃないぞ。

つうか、「貴様にはいつも協力者がいた・・・(byナムカプ)」っていうことに気づいてくれよ、ばあちゃん。

病院から帰宅なう。とりあえず大したことはなかったので一安心。本人も、それでほっとしたし。どうも、立ったり座ったりがしんどかったみたい。


にしても・・・どんだけあせりまくっていたのやら。
レントゲンも撮ってもらった結果、それ程ひどい状況ではなかった模様。
当のばあちゃんも、ほっとして一安心ってとこだ。
とりあえず、即入院という最悪のシナリオを回避できたわけだしね。


で、叔母さんと一緒にばあちゃんのはなれに行ってみたら・・・あぜん。
廃品回収の為に倉庫にまとめて置いてあった不要のマンガ本が、そこにつまれていたからだ(恥)

一体、何の為にマンガ本を積んどんのよ~!

無論、読む気はさらさらあるわけもなく、ただただ積んであるだけだ。
いくら何でもカンベンしてくれぇ~っ!

22-05-31-01.jpg 22-05-31-02.jpg

久々に病院の最上階の食堂で昼食。
久居の風景を眺めつつも、食べるかつおの刺身定食がおいしかったなあ。
でも、あえていうなら、味噌汁の味が濃かったのは辛かったけど。

スポンサーサイト
2010/05/31 23:00 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
一週間前に転倒で骨折したばあちゃん。
とりあえず、行き着けの病院で薬とコルセットを使った自宅療養をしたものの、どうも症状はいまいちの様子。

このため、明日、国立へ連れて行って診てもらうのだ。
勿論、今かかっている診療科と違うし、ましてや予約も紹介状もない。
(紹介状がないとペナルティーが付くのです)
よって、朝イチに行かなければならないのだ。

状況次第では、今年の梨のシーズンがヤバイかも・・・。

まあ、ヲタのオフ活動に関して言えば、夏は休止モードなので、無問題なだけどね。
2010/05/31 00:00 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-05-29-01.jpg葉っぱと一体化。
一体、何の為に葉っぱがついているんだろうか・・・謎。

個性的な形をしている時点で、実は未来はないのだ。


22-05-29-02.jpg幼少の頃からお肌がつやつやな「なつしずく」ちゃん。
木がまだ若いので、実を沢山ならせることは出来ないのだ。
ちなみに・・・「なつしずく」ちゃんはヌードOKだ。
(何がだ?)


22-05-29-03.jpgすくすく成長中の「かおり」ちゃん。
っていっても、今の段階では「肥満梨」の面影はゼロ。

本当に、こいつ、太るんだろうか・・・
なんか信じられない。


22-05-29-04.jpg
葉っぱのかげでひそかに主張している「新星」の若い実。
しかし、葉っぱが多すぎて見落としてしまうんだよな・・・
もとい、隠れても無駄だよ。


22-05-29-05.jpg
若い実は青いはずなんだけど・・・たまに妙に茶色いのがいて気がかり。
どうもロクな梨にならなさそうなので、即刻摘果処分である。


22-05-29-06.jpg摘果で犠牲になった若い実たち。
まるで梅の実だね。

この摘果作業は、梨の「健全育成(笑)」においてとても大切なことなんだよ。







2010/05/29 22:43  TB(-) CM(-)
いくら特措法が出来たからといって、それで解決するわけではない。

ツイッターでの宮崎県知事の発言を読むたびに、切なくなってくるのだ。
ことさらに、種牛49頭を泣く泣く処分をしなければならないと知ったとき、泣きそうになったのである。

宮崎の宝でありながらも、ウィルス性の伝染病の為に、ゼロ・トレランス方式の元で、速やかにつぶさなければならないなんて。

ツイッターで彼が発言したこのひと言は非常に重い。

このウィルスは、何もかも壊して行く。
人間関係や信頼までも。
しかし、決して負けない。
敵は人では無い、ウィルスである。


現在進行形で進んでいく口蹄疫問題。
その間にも、少しずつ病は広がっていくのだ。
その分だけ、長い間培われたものが「犠牲」になっていくのである。
2010/05/29 22:39 日常のつれづれ TB(0) CM(-)

青空に向かって咲いている梨の花。

って・・・、今何月なんだ?
もう、5月も終わりなんだぞ。
2010/05/29 11:47  TB(-) CM(-)
寒すぎる!!
梨の摘果作業真っ最中だけど、冷たい北西の風が吹きまくり・・・。
冗談じゃなく、上着がなかったら、風邪を引くところだったぞ。

といったとこで、近況。
机の引き出しとタンスの上の事業仕分けの最中だ。
しかしまあ・・・引き出しの機能が殆どなってないことに、大いに凹みまくり。
百均で仕切りを買ってきて作業をする羽目になったのだ。

まあ、秋までイベント参加は皆無もとい、ヲタ活動のオフは梅雨から初夏なので、いいチャンスといえるのだよ。
2010/05/29 00:39 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

梨畑の地面に生えているゼニゴケ。
カサばかり目立ちすぎて、突っ込みどころがいっぱい。

どこがゼニゴケなんだよ・・・
2010/05/28 14:45 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
23日のイベント前日、準備をしようとしたら、その時間が丸ごとつぶれてしまった。

ばあちゃんが転倒で腰を強く打ったからだ。
病院へ急いでつれていき、検査を受けたところ、腰の辺りの背骨が折れていることが発覚。
若ければ、大きい病院へ行って入院・・・だけど、高齢ということで自宅療養ということになった。
当然のことながら、ディケアは来週一週間はお休みだ。

2010/05/24 23:19  TB(-) CM(-)
22-05-23-01.jpg 22-05-23-02.jpg

23日のゲームレジェンドに遊びに来てくれた皆様、ありがとうございます。
差し入れをしてくださった方、本当にありがとうございます。

(以下、長文になりますんで、たたんでおきます)

2010/05/24 23:18 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
GL12-03.jpg

GL12-01.jpg当サークルへお越しの方は、←のポスターを目印にお越し下さい。


GL12-02.jpg新刊
YELL! B5/P16/300円

ナムカプギャグ本。
バビロニアン・キャッスル・サーガ(ドルアーガシリーズ)ネタ中心です。


既刊(*がついているのは残部少です)
*寂庵の祈り 300 円
*こうしていよう! 700 円
・ここからいちばんとおいところ 400 円
・アチャ携帯クリーナー 400 円
*夢の太陽 200 円

:お知らせ:
・イベント当日は、買出し&挨拶周り以外は、スペース内にて本人一人でまったりしているかと思います。
・スケブは可能です。
 ただし、午後2時までに当サークルにてお買い上げ下さった方に限ります。
・午後2時半過ぎから撤収を開始します。御用のある方は、それまでにお越し下さい。

:重要:
・小銭が不足しています。清算の際はなるだけおつりのないようご協力願います。
 特に万札&五千円札での清算はご遠慮下さい。

(イベントが終わるまで都条例問題リンクの下に置きます)
2010/05/23 16:00 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
起きた。
昨日、種牛の主力バッターの種牛「忠富士」が口蹄疫に感染が確認された事を宮崎県知事のツイートで知った。
その種牛の娘達の一部は、三重へ嫁ぎ、美し国の風土に抱かれ、2年書けて育てられるのだ。
しかし、このことで、松阪牛の一血統が永遠にに途絶えてしまった。
宮崎の牛がいなければ、松阪牛が生まれこない。


ついでにいうのであれば、松阪牛に口蹄疫が出た場合、果樹園を営んでいる我が家も影響が出るのは必至だ。
感染力が強いこの病気のこと。
必然的に、肥料として使う牛糞も搬出不可になる。


隣県である滋賀県もしかり。
近江牛があるからだ・・・

(5月24日追記)
口蹄疫って、偶蹄目がかかる伝染病ということで、馬は大丈夫だったんですね。
ご指摘を受けた部分を削除しました。
誤解を受けるような書き方をして、誠に申し訳ありませんでした。

あと「49頭の種雄牛を守る為の署名」を行っています。
詳細は以下。
http://usi-cow.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-011f.html
2010/05/23 13:20 日常のつれづれ TB(0) CM(-)
ここ数日のツイッター関連は、口蹄疫関連ばっかりする。
しかも、当の私は・・・と言うと、イベントを控えてて、その原稿作業に必死になっていたりする最中であったりするのだ。

しかし・・・宮崎県知事のブログを拝見したところ、案の定、マスゴミで報道された記者会見が偏向報道だと分かって、なおさらショックだ。
当事者にとっては、どれだけ必死なのか・・・その気持ちが完全に報道されていなかったと思うと、余計悔しさと怒りを感じるのだ。

で、口蹄疫関連でゲームシナリオライターの時野つばきさんが、あまりにも衝撃的な話をされていたので、早速紹介させていただく。



mixiのアカウントを持っている人はこちら(別名義なので注意!)↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1488308417&owner_id=69409

地方暮らしとはいえ、果樹農家の立場からも、松阪牛のお膝元の立場からも、この問題は由々しき問題と言うことで、やれることは限られるけど、精一杯協力したいなと思います。

というわけで以下のチャリティー企画も応援します!
http://www.moonphase.jp/miyabi/kouteibon/index.html

内容については長文ですので、たたんでおきます。

2010/05/20 23:15 日常のつれづれ TB(0) CM(-)
口蹄疫の話題がニュースに上らない日はない。
しかし、肝心の中味はというと・・・、えらいさんの責任のなすりつけあいといわんばかり。

どんだけ、当事者が辛いか、分かってんのかよ!(怒)
東国原知事がキレるのは当然でしょうが。

東国原知事会見書き起こし http://bit.ly/b9l7D8

つうか・・・ミスリードや偏向報道のにおいがぷんぷん。
マスゴミ自体も必死というか(そもそも収益が赤字なんだもの)、なりふりかまわぬ手法を取っているようにしか思えん・・・。
そして、余計読者から愛想尽かされちゃうんだよね。

ついでにいうのであれば、日本で口蹄疫自体が大流行すること自体が、想定外だったのだ・・・。
なぜなら、1909年から1999年まで日本での感染の記録はないからだ。
だから、具体的な口蹄疫を想定した訓練もマニュアルも存在していない以上、ごたごたしてしまうんだと思うんよ。
法律があっても、実際にいざという時に動かなければ、本当に役に立たないからねえ。

そこへ来て、ヲタも口蹄疫の惨状が惨状だけに立ち上がったのだ。
行き着けのシナリオライターのブログで口蹄疫チャリティー同人誌計画まとめサイト を発見。
執筆者は本職の漫画家・イラストレイター・原画家等限定だ。
しかも、ツイッター経由で上記の条件で執筆者を募集したところ、あっという間に100名以上の希望者が殺到してしまい、募集停止になってしまったほどである。

これを見てると、ヲタも捨てたもんじゃないな・・・って思うんよ。
2010/05/20 00:28 日常のつれづれ TB(0) CM(-)
ここへ来て、ようやく口蹄疫で非常事態が出た。
事実上のパンデミックというわけだ。

遅すぎるよ!!
(ノ`Д´)ノ===┻━┻


というわけで、ツイッターで私が発言した内容をコピペでまとめておく。

====以下コピペ====

全くもって同感だぜ。松阪牛のお膝元だけに、人事じゃないからね。松阪牛にまで、飛び火された日には・・・

そうなると、家業でやっている果樹園もキャベツも大根も影響受けるんだ。堆肥という形で間接的に牛に関わるからさ。

本当に一地方だけの問題じゃないよね。お上はその辺が全く見えてませんから。

それ以前に地方と国との連携そのものが不全だったということじゃないのかな。一年前の新型の件みたいに過剰反応もあれだけど、 にんげんに移らないから大丈夫という発想で対処をなめていたんじゃないのかな。そもそも日本では口蹄疫はめったにお目にかかれなかったわけだしね。

====以上コピペ====

にしても、政府は何をしてるんだ。
まさかというか、一地方だけに責任を押し付けておいて、のうのうとしているのをみると、怒り心頭だよね。

今回の問題といい、都条例といい、本当に女将って、本当に当事者がまったく見えていないのだ。
マスゴミもマスゴミだし・・・

カンベンしてくれえ~。

2010/05/18 23:36 日常のつれづれ TB(0) CM(-)
22-05-18-03.jpg

ペン入れ完了★
スキャンする前に、コピーを取って、トーン指定。
いつもは脳内で行うことが多いけど、今回は色鉛筆でやってみたのだ。
この方法って、ギャルゲの色指定なんかでよくやるんだよね。

もっとも、この方法をやる分には、紙でも分かるようにトーンのサンプルを作っておく必要があるのかな。
というか、厳格に言えば、トーンの事業仕分けの性格がつよいのは言うまでもないが。
2010/05/18 23:32 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-05-18-01.jpg同じように見えて、特徴がある梨の若い実。
特にあきづきちゃんのそれは、個性的だ。
完熟すると、豊水のそっくりさんなんだけど、何で若いときに限って、こんな顔なのかな・・・。
ちょっと気になるね。


22-05-18-02.jpgこの日は、隣の自衛隊グラウンドでヘリ訓練。
一応、広報で告知はされているんだけど、近くで訓練していると思うと、本当に怖い。


2010/05/18 23:31  TB(-) CM(-)
22-05-15-01.jpg 22-05-15-02.jpg

梨の摘果真っ最中。
天候不順でちょっと厳しいな・・・と思いきや、なっている奴はなっている。
見た目にも「鈴なり」という奴もあって、作業のしがいがあったりするのだ。

でもねえ・・・、木の立場からすれば、そうそう沢山の実を養えるはずがないわけで、摘果によって数を減らしておく必要があるのだよ。

んでもって、この天候不順もあって、オヤジは早めに摘果した後を追って、ジベレリン作業に突入。
この作業を施しておくと、梨が大きく育ちやすくなるのだ。


で、肝心の原稿作業は本文の下書きが後2枚・・・。
月曜までにペン入れをして水曜までにパソ作業に突入させたい。
ちなみに、今回は荷物は会場の性格上、全て手搬入の予定だ。
つうか、ゴミは全てお持ち帰りなので・・・。
既刊在庫もトイポ本をのぞけば、残部激少。
これも大きいのだ。

2010/05/16 21:15  TB(-) CM(-)
22-05-15-03.jpg


歯医者の通院日。
ということで、神経取った歯の掃除に加え、歯磨き指導を受けた。

今回の指導では、親不知周辺の磨き方でダメ出しされたのだ。
というか・・・、本来なら抜かれる事が多いのだ。
しかし、4本そろってまともに生えてるだけに、これも大変。
必然的に、人より磨きにくいわけで、特殊な歯ブラシを使った指導を受けたわけである。
通常のそれに比べ、ブラシの面積が小さいので、届きにくい親不知も楽チン。
o(^-^)o
勿論、歯科ユースだから、歯科でないとゲット(歯磨き指導前提)は無理なのだ。
しかも、割高だしね。

抜くのも大変だけど、残すのも大変なんだぞ、親不知は。
2010/05/15 00:33 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-05-13-01.jpg

というわけで、GL合わせの新刊の表紙をアップ(文字なし)。

一年ぶりのナムカプ本ということで、今回のネタはドルアーガの塔関連がメインの予定だ。
しかし、GWの出荷ラッシュがたたって、ちょっとヤバイ予感だ。
2010/05/13 01:09 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
ツイッターで知ったのですが、農家の立場から人事じゃないなと思うんすよね・・・。
というか、口蹄疫問題で追い詰められた農家の現状を生々しく伝えられてくるだけに、せつな過ぎるんですよ。
しかもショックだったのは、これも情報統制なのか、マスゴミでも詳細が伝えられないだけに、歯がゆいというか、本当にシャレにならない有様。
(と、書くと、都条例による「非実在青少年」問題に通じるものがあるように思えてならないんですよ。結果として継続審議中になったけど、ぎりぎりまでマスゴミに公開されなかったからねえ。)

詳細については↓
http://green.ap.teacup.com/mutuo/183.html

どれだけ、当事者が追い詰められてるのか、実際に読んでみると分かると思いますよ。
もし、ツイッターなりmixiがあれば拡散を。


(ここから、農家のグチになりますんで、たたんでおきます。)

2010/05/12 01:14 日常のつれづれ TB(0) CM(-)
22-05-09-07.jpg 22-05-09-06.jpg
4月の天候不順の影響はてきめん。
梨の若い実が少ないのはもとより、真っ黒けな奴もちらほら。

って、冗談じゃない。

梨の病気もとい、黒星病がまん延しているのだから。

黒星病
http://www.kajyu.org/byouki-nasi-kurohosi.html

拍手ボタンを押してくださった方、ありがとうです。

2010/05/09 20:05  TB(-) CM(-)
22-05-09-05.jpg

今シーズンラストのキャベツを出荷。
GWの終了とともにキャベツが割れ始めたからだ。

出荷場のボードを見たところ、案の定、キャべツの取引価格が下落していた。
4月中は4桁だったのに、ここへ来てようやく3桁に。
それもそのはず。
初夏キャベツの収穫ラッシュが始まったからだ。

もっとも、我が家では梨のシーズンが本格的もとい、梨の摘果の方で精一杯。

2010/05/09 20:04 本日の農作業 TB(-) CM(-)
22-05-09-01.jpgさくらんぼ。
よく鳥やにんげんに拉致られるので、厳戒態勢。
よい子はよその木の実に手を出しちゃダメだぞ。

22-05-09-02.jpg柿のつぼみ。
結構地味な奴。

柿>悪かったな・・・

22-05-09-03.jpg 22-05-09-04.jpg
あぢさいのつぼみ。
準備OKだ。
もっとも、こいつの場合、気温よりも雨の量しか見えてないんだけどね。



2010/05/09 20:02 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-05-08-01.jpg 22-05-08-02.jpg
キャベツの収穫ラッシュで、のびに延びた田植えが無事終了。
早朝から初めて昼前には無事に終わったのだ。
田植え自体よりも、片付けのほうがしんどかった!!
道具を洗うのがね・・・。
キャベツの収穫で腰を痛めてるとこへ中腰。
これはキツイぞ。

昼過ぎから、最近オープンしたばかりの城山のショッピングセンターへ。
ファッション系と雑貨系のお店の充実ップリにはびっくりしてしまうのだ。
個人的にはイタリアンバイキングのお店に行きたいけど、今は無理だろうなあ。
コメダが中に入ってたのも意外だったしね。

22-05-08-03.jpg店内に入っていた果汁工房karinでキーウィージュースをオーダー。
果物を使ったヘルシージュースということもあってか、人気もあったようだ。
何だか生のキーウィーを味わった気分だね。

休憩コーナーで、イベント合わせの原稿のプロット作業を済ませる。
何とかネタも揃ったとこで、火曜までにネーム作業を片付けたいところだ。




2010/05/08 20:30 本日の農作業 TB(-) CM(-)
雨天ということで、久々に半日だけオフ。

というのも、実は午前中はばあちゃんかかりつけの整形外科の予約が入ってたから、その付き添いだったからだ。
4月に入るまでは、予約は決まって木曜日だったんだけど、年度が代わってからはDr.の診察日が変わったことで、金曜日になってしまったのだ。
しかも、昔は3人ほどいた整形のDr.が2人になってしまったし・・・。
もちろん、日によっては、大学病院からの派遣もあるんだけど、ばあちゃんの主治医ではないのだ。
診察の後、次の予約を取ろうとしたら・・・来月の予約は土曜しか取れないことが発覚。
どうやら、ばあちゃんのディケアと主治医の診察日が重なってしまう事が一因らしい。
結局のところ、消去法を使うと土曜しか残ってないというわけだ。

しかも、来月の予約日の前日は、国立の予約って・・・何それ!?

昼からは、銀行や郵便局へ行って支払いに行ったり、GL合わせの本に使う画材やプリンタのインクを買いに行ったり、お目当ての雑誌を買ったり。
しかし・・・今だにコンテが詰まってて、果たして新刊出せるのかどうかちょっと不安。
表紙も今だ手をつけてないし・・・。

そうそう・・・ケーブルテレビで原稿やるすな「妖怪人間べム」のリメイクやら昭和ver.「ヤッターマン」なんかを見てるけど、やっぱりどちらも昭和ver.の方がはるかに面白いな・・・って思うよ。
前者の昭和ver.は本当に怖かったし、後者の昭和ver.はドロンジョ様のぽろりもあったりでさ・・・この後で平成ver.を観るとある種のぬるさを感じてしまって、げんなりしてしまうのだ。
まあ・・・昔のアニメって結構「大らか」にして「過激」だけど、当時小学生だった私も、これでも結構面白かったなあって思ったものだよ。
今となっちゃあ、オトナの事情っていうか、規制でがんじがらめになってしまってる部分が多いんだもんね。
2010/05/07 23:27 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-05-06-01.jpg

梨の摘果スタート。
真っ先にかおりちゃん(品種名です)から作業するのにはワケがある。
1キロ以上になる肥満梨なので、早めに摘果しておかないと、木自体に負担がかかるのだよ。
こうやって、写真でみると、かおりちゃんの幼少って、本当にまともだ。

かおりちゃん>余計なお世話だ・・・

しかし・・・今年の天候不順がたたって、実は少なめだ。
2010/05/06 21:27  TB(-) CM(-)

キャベツの収穫が落ち着いたところで、ようやく田植えの準備開始。
というか、GW丸ごとキャベツで追われてしまったからねえ。
2010/05/06 09:01 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
22-05-04-01.jpg

世間様はGWだけど、私にとっちゃあ、どこ吹く風。
帝都遠征の後も、仕事もとい、キャベツの出荷ラッシュだったからだ。

キャベツの場合、基本的に満杯詰めなのだ。
しかも8玉が一番よい値段となる。
つまり・・・満杯で8玉かつ、重量があればベターってわけだ。
(そもそも、キャベツは身がしまっていて、重さがあるものがよいものだから)

22-05-04-02.jpgとはいうものの、終盤だけにパンクしてしまうものが多いんだよね・・・。
マジ凹む。


22-05-04-03.jpg畑には一応案山子がいるけど・・・みるからにカラスになめられそうだ。



2010/05/05 16:20 本日の農作業 TB(-) CM(-)

GWの最中だけど、キャベツを60出荷。
特注とはいえ、どれだけ天候不順の影響が甚大だったのやら・・・
2010/05/04 17:22 本日の農作業 TB(-) CM(-)
2日のSCCに行ってきました!!
別ジャンルで参加していたんですけどね。

というわけで以下レポート。
(一部、耳の痛い話もあるので注意)









2010/05/03 13:14 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。