ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
22-12-29-01.jpgコス&サークル参加の朝は忙しい。
4時50分に起床し、大急ぎで身支度兼化粧をし終わった時点で既に6時半を過ぎている有様だったからだ。
これでも、まだまだ未明だという有様。


22-12-29-02.jpg 22-12-29-03.jpg

大急ぎで駅構内にあるカフェで朝食をとった後、会場へ入りした時点で8時過ぎだったのだ。
先に宅配搬入してあった荷物を受け取り、スペの準備、衣装の着替えをした時点で、会場の出入りが出来なくなる時間まで後数分という有様。
特に後者は意外にあせること。
何しろ更衣室の場所が近いようで遠いということもあり、着替えも急ぐ必要があったからだ。
しかも、じゅうたんだから下手に汚せない分、化粧直しもやりにくいこと。
参ったねえ・・・。

ジャンル的なこともあって、終始待ったりムードだったものの、サークル参加+コスプレ参加だと、なかなかコスプレ撮影には行きにくいんだよね・・・。
でも、スペからだと、結構レイヤーさんを堪能できるのもおいしいとこだったりする。
(撮影はともかく。なぜなら、撮影はコスプレ会場でしか出来ないからだ)
ボカロだの、イカ娘だの、黒執事だのいろいろなレイヤーがいたなあ。
個人的には、隣のサークルの売り子さんの綺麗な女装コスと、マッピー&ニャームコの擬人化コスとか、鋼一期キンブリー(軍服)コスとかがインパクト甚大だったのだ。

22-12-29-04.jpg 22-12-29-05.jpg

買出し&挨拶周り(しかも東館組も有)も何とかできたのも嬉しかったかな。
おかげで、欲しかった本もゲットできてホクホク。
あと、遊びに来て下さった方、ありがとうです。
差し入れもありがとうです。

おかげ様で、ナムカプ本「こうしていよう!」が完売。
新刊も含めて、残部少となったのが嬉しかったです。
したがって、年明け新年の通販再開はありません・・・。
遠方の方、ごめんなさい~。
あと、来年9日の大阪インテは、「滝平企画」で久々の参加ですが、別ジャンルの参加という関係上、サイキ本「GOLDEN TIME LOVER」(残部少)のみの持参となります。
ご注意下さい。

22-12-29-06.jpg 22-12-29-07.jpg

それ以外に、企業スペースでゲットしたキラルセットと、みつみ美里さんのイラストの入った紅茶のペットボトルもあったなあ(もちゲットした)。

3時過ぎに撤退したんだけど、一番大変だったのはスペ片付けではなく、着替えだったと言う罠・・・。
メイクが濃すぎて落とすのに四苦八苦だったからだ・・・
しかも、キャラクターの関係で手のひらにもメイクしてあるのだから、尚更タチが悪い。

22-12-29-08.jpgそんなこんなで結果として、予定オーバーで会場を後にしたわけで・・・当然アフターのカラオケ会場にたどりついたのは5時過ぎになってしまった。
ここで、別ジャンルの方とスケブやったりカラオケやったりした後、二次会の居酒屋へ。ナベをつついたり、飲んだりして楽しい時間をすごした後、ぎりぎりで帰りの夜行バスに飛び乗ったのでした・・・。








スポンサーサイト
2010/12/31 01:08 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
22-12-28-01.jpg眠れない夜行に揺られて帝都池袋に着いたのは、午前7時前。
冬という季節もあるのか、まだまだ未明といった感じなのだ。
車窓から見える未明のビル街もまた、帝都の風景の一つなのだ。


22-12-28-02.jpg降りたあと、池袋のドンキで少し買い物をした後、朝食。
パンとサラダとヨーグルトとコーヒーのモーニングで。
その後で、アキバへ。


22-12-28-03.jpgアキバといえばヲタな風景の印象が非常につよい。
だからこそ、アキバ会館の昔ながらのパーツやさんの風景が非常に目新しく見えてくる。ヲタの先端を象徴するアニメな風景から取り残されてるけど、なんだかそこだけ人間味ある商店風景を思い起こしてくれるのだ。


コスめぐりするにあたり、ネットカフェへ。
今回行ったネットカフェは和風な感じのところだ。
お店のお姉さんもハイカラな衣装で統一されていて、なんだか和みたくなる気分になる。
ここで、情報収集した後、数軒コス関連のお店を回ったのだ。
にしても、ある意味圧巻だったのが、アキバにあったドンキ。
コスプレ館のディープさ加減にびびってしまう。
ありがち学生服とか、メイド服は勿論、ボカロのコス既製品まで格安である有様だ。
ちなみに、コスでスカートやドレスを綺麗に膨らませるのに使うパニエも格安なのがありがたいよね。
ただし、この館・・・18禁なアイテム(汗)もあるんで、未成年のよい子は行かない方が身の為ですよ(マジ)。

22-12-28-04.jpg後・・・アキバめぐりする時にお世話になるといえば、コインロッカーもあったね。
パチンコ屋のまん前にあるそれがインパクト強すぎ・・・。
まあ、いずれにしても、重い荷物はコインロッカーを利用した方がいいですけどね。

レトロゲーム好きにはたまらないトライアミューズメントタワーにもやってきた。
あの貴重なナイスト筐体はなかったけど、代わりに、アウトフォクシーズとか、ドラゴンスピリットとか、セーラームーンの格ゲーなんかも入っていたなあ・・・。
でも、時間がなかったので、あまり滞在できなかったけどね・・・、トイポップがなかったのがちと残念だったかも。



22-12-28-05.jpgというわけで、池袋のアコスへ。
しかし、そこのアコスは思ったより場所が分かりにくいとは思わなかったよ・・・。
メイト関連のお店ということもあって、メイトの中にあると勘違いしていたのも非常に痛かったのだ。
メイトで漫画を買って、その足で行ったわけだ。
ここで、Bホルダーをゲット。
アキバのそれにもあったんだけど、試着が出来なかったわけで、わざわざそのために池袋のお店に足を運んだのだ。
体格的な問題もあって、実際に試着して着こごちを確認する必要があったからだ。
人気作品の既製服だけではなく、厚底ブーツ、サポートアイテムなども扱っていて、レイヤーにとっては至れりつくせりなのだ。
もっとも、足のサイズ(特にワイズ)に難のある靴難民にとっては、厚底以前の問題ではあるが・・・
特にパンプスは長さがあっても、このせいで確実にかかとが脱げるから。(極論、オーダーメードしかない)
Bホルダー探しをしたら、結果として昼ごはんにありつけたのは、午後3時過ぎになってしまった。


22-12-28-06.jpgこの後、宿泊先の中延へ。
夕飯の後、商店街をぶらぶら。
所狭しと陳列されている年末商品を見ると、年の暮れなんだな・・・と実感。
ホテルに戻った後、コス衣装のチェック(別名ホテルの個室での一人撮影ともいう)や、明日の準備をやったらすっかり一日が終わってしまった。

(2へ続く)






2010/12/31 01:02 旅行記 TB(-) CM(-)

いよいよ決戦まで後30分切ったよ!
2010/12/29 09:41 ヲタ活動 TB(-) CM(-)

せっかくの仕事休みということではやぶさくんのカプセルを見に四日市まで足を運んだ。
駅からすぐのとこに博物館があるわけで、入るやいなや整理券をもらって入場。
残念ながら、入り口にある模型はともかく、写真はNGだったものの、生のカプセルを目の前にしてびっくり。
カプセルの中にJAXAの人々の寄せ書きが入ってるなんて。
はやぶさくんのカプセルを見た後、ランチを頂いたり、服を買ったり。
しかし、駅前にあったボーリング場が大きなパチンコ屋になっていたのだ。
これで、学生時代思い出の場所が殆どなくなってしまったんだなと実感

2010/12/22 16:38 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
新刊、ペーパー兼冊子、無料配布冊子全ての原稿が無事に終了。

22-12-21-01.jpgということで、歯医者の帰りに買出しへ。
例によって、例のごとくお昼に治療だったので、まともにご飯が食べられたのは一時半くらい。
城山のイタリアンバイキングでお昼なのだ。
ここのバイキングはパスタとソースが選べるのもあるけど、個人的には、いろんなピザを少しずつ楽しめることもあって、個人的に好きなお店なのだ。
中には季節限定ものもあって、ジャコ入りピザとか、アンチョビとキャベツのピザとかもあったり。
後は、サラダも沢山食べられるので、その辺も私好みだったりする。
まあ、我が家ではあまりイタリアン系が食べられない反動もあって、外食すると、そっち系をチョイスするんだよね・・・。


22-12-21-02.jpgで、バスチケットを受け取ったあと、いろいろと高茶屋のショッピングセンターで買出し。
その中でも、お気に入りのショルダーバッグがゲットできたのでホクホク。
シンプルで、コス衣装を着た状態で持参してもあんまし違和感ないのも、理由だったりする。
本当はサイフも欲しいけど、どうもお気に入りのデザインがなく、ちょっと残念。
当日着る服も欲しいしね。

これらについては、明日四日市へ行って探してみようかな。
ちょうど、駅前の博物館ではやぶさくんのカプセル展示をやっていたからなあ・・・
ちなみに、電車で行かないとシャレにならないのが辛いけどね。



2010/12/21 23:03 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
都条例が可決・成立ということで、この問題を通して、「表現規制」や「表現の責任」や「表現のモラル」や「表現のTPO」をTL経由で痛感させられた方は多いと思う。

私の知人にも、親御さんも多く、それだからこそ真剣で真面目なつぶやきも拝見できたという意味でも幸せなのかも知れない。

2010/12/16 15:18 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-12-15-01.jpg都条例問題の情報収集もあってか、ここ数日は原稿作業が完全にストップしたものの、14日から原稿作業再開、何とか全ページパソ作業できるところまでこぎつけられた。
今週中までに脱稿したいなあ・・・。


でないと、ジャケットが作れない。
本当はコートも作りたいけど、上記のとおり、どうも断念せざる得ない模様・・・。

といったとこで、例の問題は思わしくないというか・・・なんかいやな感じだよね。
ぶっちゃけいうと、審議をまともにやらないで、強引に通そうって魂胆みえみえなのだ。
条文も条文だが、やり方があまりにも民主的じゃないもんな。

んでもって、このテの問題で、知人とツイッターで話していたんだけど、「表現の自由」vs「規制」ではなくって、本当はお互いが折り合いつけて共存するもんだと思うけどね。

2010/12/15 02:12 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

午前中に郵便局へ行って陳情書を投函してきた。
14日正午必着なので、速達にしたわけだ。

しかし、休日なので近所の郵便局では受け付けてくれない。
やむなく津地方裁判所の近所の郵便局まで出向く羽目になってしまったのである。
この周辺は駐車場が少なく、しかも有料なので、あまり出向きたくはないのだ。
(路上駐車すると、青切符+反則金だからね)

これも、民営化の弊害なんだよね。

けど、ここ2日間はまともに原稿どころじゃなかったよ(T_T)
そういう意味では、本職さんはすごいと思う。
アクションを起こしつつ、年末進行も進めているからね。

本当に心が折れそうだ。
2010/12/12 15:02 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-12-11-02.jpg


流石に来るとこまで来ると、堪忍袋の緒が切れてくる。
それもそのはず。
いわゆる都条例の審議状況があまり思わしくないからだ。

最初は漫画・アニメ・ゲームを愛好したり、創ったりしたりする人々の問題だと思われていた。
けれど・・・あまりにもひどい内容に加え、都知事の連日の発言が元で、思わぬ層まで問題が波及してしまったのだ。

一次ソース(条文)が公開された時点で、私は「表現規制」以前の問題なのではと既に気づいていた。
そして、その予感は現実となってしまった。

だから、私もツイッターで知人らと情報を共有しつつ、家族に配慮しながらアクションを起こしていた。

それも、もう限界。

このような状況にも関わらず、何故急いで改正案を成立させなければならないのか、とても腹ただしい気持ちだ。

リスクと覚悟は承知のうえだ。
陳情書という名の「レッドカード」を突きつけさせてもらおう。



ちなみに、陳情書は未成年でも地方でも可能だ。
むしろ、条例の性格上、彼らの声があるほうがはるかに説得力はあると思う。
自分の言葉で丁寧に書いてくれ。
ただし、中傷・誹謗・罵倒は禁物だ。

書き方については、下のサイトを参考にしよう!

http://komorebi-note.com/blog/index.php?id=10121101
(↑漫画形式になっているので、とっても分かりやすいよ)

http://ameblo.jp/sere-bixi/entry-10718827294.html
(↑このサイトもおすすめ)

ちなみに、陳情書はワープロでもOKですが、そのときは押印もお忘れずに。
手紙なら14日正午必着、メールはぎりぎりまでOKですよ。
ただし、FAXはダメですのでよろしくですよ!
2010/12/11 23:33 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-12-09-02.jpg

ここ数日は、大根が成長したのか、収穫量も増えてきた。
おかげで、出荷量も増えて、とうとう8日には軽トラには一度に運べなくなったので、二回に分けて市場に運ぶ羽目になってしまった・・・。

え?
1トントラックで運べばって。

今年の秋に1トントラックを手放してしまったので、無理なのだ。
レンタルも間にあわないしね・・・。

今日も、今日でかなり沢山収穫できたので、箱詰め作業は夜遅くまでかかってしまったのだ。
しかし、市場に持っていったのは、そのうちの三分の一ほど。
残りは明日へ持ち越しとなってしまったのだ。

22-12-09-01.jpgというわけで、原稿は何とか一ページを無事に仕上げることが出来たのだ。
しかし・・・後残り4枚の下描き作業が残っているのだ。
今週中までにペン入れまで終わらせたいよお・・・。


2010/12/10 10:15 本日の農作業 TB(-) CM(-)

見事なてさばきで縛られた大根です。
というか、たくあん用なので、ミイラにならない限り、このままの状態で放置プレイのようです。
2010/12/09 13:07 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
8月から続いていた親不知くんの治療も佳境。
最初は開けてびっくり膿だらけでどないしよう・・・と思われたものの、ようやくここへ来て終わりが見え初めていた。
親不知だけに、Dr.泣かせだったけど、大分中が綺麗になってきたので、中味をつめる作業に入ったのだ。
ただねえ・・・年中に銀歯が入るかどうかは微妙だけどね。

といったとこで、原稿の方は・・・というと、何とか本文の半分は下描きからペン入れ、パソ取り込みまで済ますことが出来た。
問題は残り半分。
ネタがネタなので、資料が非常に少なく、動画が唯一の頼りという有様。
鑑賞しながら、キャラクターとストーリーをチェックしたのだ。
レトロゲームジャンルとはいえ、相当マイナーなゲームなので、尚更だ。

今週中までに、全てのページを通してパソ作業にが出来る状態にしたいな・・・早く原稿を済ませてコス衣装作成にまい進したいよ・・・
これに加えて、大根の出荷があるんだぞ~(涙)

そうそう、6日の晩は例の問題で動画中継を観たり、ツイッターで熱い会話をしたり。
しかしまあ・・・例のシンポ自体、会場が小さかったせいか、参加者が非常に多く、入場できなかった人も多かったとか(しかも、女性参加者も多かった・・・)。
いずれにしても、これからどうなるのか正直どうなるのか、不安なんだよね、みんな。
例によって例のごとく、例の件については、冷静かつ紳士な態度でアクションを起こしてくださいね・・・
ただし、あくまでも無理しない程度にね。←重要だよ!
2010/12/08 00:02 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
22-12-03-01.jpg


それにしても本当に天気がめまぐるしく変わった一日だ。
午前中はばあちゃんの定期診察の為の付き添いとして国立へ行く。

にしても、総合病院の宿命だけに、朝の8時半過ぎに到着して血液検査をして診察してもらった時点で、12半すぎ・・・。
ここまでで丸4時間費やしている有様だ。

でまあ・・・今年でばあちゃんの主治医は退職。
というのも、来年から名古屋駅前で開業医を開くからだ・・・。
(もちろん、リウマチ専門病院)
って、ばあちゃんの体力じゃあ、絶対無理!!

かといって、後継の医者もいるわけもなく、紹介してくれた近所の整形外科へ逆紹介ということになってしまった。
まあ、要するに、マスゴミで騒いでいる総合病院の医師不足のあおりってワケ。
それいっちゃうと、現在歯医者で治療している親知らずも、発見が遅れてアゴの骨にまで膿が来ていたら、大学に入院する羽目になる可能性もあったかも・・・
(入院設備のあるまともな歯科口腔外科は私が住んでいる町では、大学しかないので。それでも無理なら愛知の歯科大送りもありえるのだ)
ちなみに・・・紹介状は後日、国立へ出向いて取りに行かなければならないのだが。

午後からは、切れていた耳鼻科の薬をもらいにいったり、原稿に使うミリペンや筆ペンや、来年の手帳とかを買いに行ったり。
しかし、耳鼻科には例の週刊ポストの最新号がなくて、ちょっとがっかり。
かかりつけの歯医者の待合には、この雑誌がおいてあるので、来週歯医者に行く時に待合時間中に読んでみよう。
治療中の親不知くん・・・先月の26日の時点で、今後の治療方針を説明してもらったのだ。
この後、最終的に中を詰めたあと、土台作成→型取り→銀歯かぶせるとなるんだけど、このときに12歳臼歯の詰め物も作り直す必要があるといわれたのだ。
詰め物の境目に虫歯が出来てるらしく、将来外れてしまう恐れが生じているためだ。
果たして、年中に親不知の治療が終わるのか謎だ。

拍手ボタンを押してくださった方、ありがとうです
2010/12/03 23:22 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
ツイッターをしても、mixiをしていても、都条例のヤバさが刻々と手に取るよう伝わっていく。
夕食の時、親父とオカンがテレビでこのことを知り、さすがに「ヤバイ」と言い出した。
無論・・・マスゴミの情報ということもあって、「ミスリードと偏向報道だらけだから気をつけて観たほうがいい」と釘を刺したのはいうまでもない。

っていうか、親父はそこそこ政治関係でそれなりに話が合うんだけど、オカンの方がむしろ「保守的」な考えということもあって、その辺に気を使いながら、抗議活動していたのだ。
下手してしまうと、いわゆる「さ」の字呼ばわりされかねないんだよ・・・田舎だし尚更だ。

本当なら、私も都あてに都条例に関する請願書を送りたかったのだ。
さすがに上記の理由で、やめざるをえなかったのだ。
というのも、知人のミク日記を見て、さすがに青くなったからだ。
都から請願書が受理された旨の通知が届いたからである。
彼女曰く、家族に抗議活動する上で、理解がないと、この手の活動はなかなか難しいとのこと。
幸い、彼女の旦那さんも含めて理解ある方だったので、その辺は無問題だったのだ。

家族構成とか職業とかでいろいろあるんだけど、この手の活動は、自分で出来る範囲でやるのがベストなのかも知れない。
そして、その活動にはそれなりのリスクもあるんで・・・。

初心者むきなのは、ブログやツイッターやSNSなどで情報を共有する方法かな。
ただ、抗議活動するにも結構コツがいるんで、下記のリンクを参考にして欲しい。
文章は長いけど、とってもよく分かりますから。
http://toriyamazine.blog100.fc2.com/blog-entry-281.html
2010/12/02 20:17 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

大根浴場。
素晴らしいまでの混雑ぶりだ。
勿論、風呂といっても、水風呂なので、大根にとっては極楽ではないようです。
2010/12/02 15:52 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。