ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
23-03-29-01.jpg

おかんとおとんが通販でポータブルナビ買って来た。

しかし・・・よりによって、せっかく買っておきながら、説明書を読むのは面倒だからって、ナビの初期設定云々については全部私に丸投げしてきたのだ。


スポンサーサイト
2011/03/30 00:22 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
23-03-28-01.jpg

なんて信じられない!!
( ̄□ ̄;)Σ

冷蔵庫をのぞいてみたら、冷蔵庫がすかすかだったので、午前中に買出し。
お昼ご飯できる最低の食材だけ買って帰宅したよ。
でまあ・・・ここでも震災の影響は例外ないわけで、軒並み飲料水はすっからかん。
ほうれん草も痛々しいお値段になっていてなみだ目になった。
もっとも、今回ゲットしたのは、契約農家の野菜直売コーナーにおいてあったほうれん草だ。
とっても大きくて、値段もお手ごろなので買ったのだ。

23-03-28-02.jpg昼からは軽くキャベツを収穫&出荷。
大分収穫を済ませてすっかりそちらの方は終盤にかかって来た。
後一回出荷できるかってとこかなあ・・・。
本当は、今収穫しているのは昨年の12月~1月に取れる品種なんだけど、寒さが厳しすぎて、結果として2月~3月末までずれ込んでしまったのだ。


23-03-28-03.jpgそして、3月末というのに、まだまだ寒いってどうよ・・・・
と、にんげんがいらついてるのをよそに、梨の芽は準備万端だ。

そうそう、君たちに重要なことを言うけど、「福島の梨」は今年は来ない可能性が高いよ・・・

梨>え~っ!そんな~

理由はいわなくてもいいよね。
ていうか、しょくぶつだから、自分で逃げられないんだよ。


23-03-28-04.jpgこの日、仕事がはやくあがったので、行き着けのカフェで一服しながらネーム作業開始。
例年に比べて作業が遅いので、マジヤバイなあ・・・。
今回の原稿に、要町のエピソード漫画も入れたいなあ。
震災ちょうど一週間前だけに、あまりにも印象が強いんだよ。



2011/03/29 00:41 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
23-03-26-01.jpg切り絵で使う色渋紙が切れたので、松菱裏のミフジへ。
(この紙を取り扱っているのは、このお店と鈴鹿のおおすぎだけなのです)
ここはコピー本製作に必要な特殊紙を豊富に取り扱っていることもあり、お世話になっているところでもあったりしますけどね・・・。

といったとこで、お店の一角に伊勢型紙コーナーがあるので、勿論一直線でGO。
道具から、材料、そして、色紙やしおりに、キットまで一そろい。
今回の買い物の目的は、八丁判の黒の渋紙。

その大きさってどれくらいのって?

広げた新聞紙よりもでかいよ。
本当に。

もちろん、そんな大きさでは扱えるわけはなく、パソコンで取り込み可能なA4以内の大きさに切り分けたのは言うまでもない。


余談にはなるが、ゲームレジェンドのチラシ担当という大役が回ったとき、さすがにB4大の紙で切りました・・・。
当然のことながら、大きすぎてコンビニでA4大に縮小してパソコンに取り込んだのでした。
今だったらコンビニでメディア取り込みと言う手もあるんでしょうけど、印刷用となると、解像度の点で不安が残ったでしょうね。
(基本的にカラー印刷用は業者印刷の場合350~300dpiだから)

ちなみに、色渋紙はあくまでもインテリユース。
本来の目的である染色用には向かないのであしからず。

2011/03/27 02:01 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
経つけれど、その影響はじわりと私の住んでいる地方にも影響している。
もともと、地震そのものによる影響は皆無だったものの、マスゴミの影響なのか、群集心理なのか、乾電池・ガスボンベ・水などなどの一部の商品がごっそりと品薄になってしまう状況が起きていたりする。

大体、被害は皆無だったとこで何急いで買占めをしなくてもねえ・・・。

私も知人も被災地や原発事故のニュースを観るのがしんどくて、その実震災後はほとんど観ていない。
精神的に追い詰められそうになるばかりか、自分だけが・・・という罪悪感に見舞われるからだ。

ヲタ関連も例外ではない。
東方プロジェクトオンリーの例大祭や春コミをはじめとするイベント中止もあった。
幸いにしても、イベント開催ができたとしても、計画停電や震災による体調不良を理由に「欠席」する方も出てきてるのだ。

夏の祭典ゲームレジェンドも震災によるキャンセル手続きが開始された。
後者のイベントの公式で、常連のゲームミュージック系サークルの代表者の安否情報が貼り出されてて、一瞬青くなった。
被害の大きかった気仙沼在住ということもあり、サイト掲示板の方も10日の書き込みを最後に連絡がぷっつり途絶えてしまったのだ。
2週間近く経過しているとはいえ、今だに安否が確認されていないだけに正直心配なとこです。
私も実際にこのサークルの素敵なアレンジ集を持っているだけになおさらだったりします。ちなみにゲームレジェンド自体は、日程も場所も変更なしで開催予定ですが、万が一のときもあります。
まめにそちらの方もチェックしておくといいかも知れません。


拍手ありがとうございます。
2011/03/26 13:54 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

例の騒ぎのおかげで
スーパーの中はこの有様。
隙間が痛々しい。
2011/03/26 01:19 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
23-03-23-01.jpg

ここ数日は、キャベツの出荷でてんてこ舞い。
家業的にはこれはこれでいいのだ。

が・・・ここへきて現在進行形で起きている原発事故の影響が、農業にも影を落とし始めていることもあってか、複雑だ。
福島をはじめ、周辺の件の農作物に放射汚染があり、出荷を見合わせているためである。
これに加え、帝都をはじめとする浄水場からの水からも高い値の放射線が検出されたのだから、さあ大変。

とはいうものの、これらの放射線汚染騒動(に限らないけど)だけど、マスゴミの報道にはうんざりしてしまうんだよな・・・これが。
(×_×)
どう対処すればいいのか、どういう種類なのかまで、詳しく説明されないまま「安心です」「冷静に」とか言われてもちっとも説得力がないのだ。

何よりも腹立だしいのは、一つの意見だけ取り上げて、いかにも「正論」だと言わんばかりのマスゴミの姿勢である。
本来であれば、二つ以上の意見を提示させて、「あなたならどう考えますか」とやるのが筋だと思うのだ。


何だかんだいっても、結論から言えば西日本の方が頑張るしかないのが現状だ。
というか・・・もうすでに私が住む町でもほうれん草が高騰してるんですけどね。


口をすっぱくして言うようだけど、福島の梨は今年は絶対来ないんだよ。
状況によっては、周辺の県の梨ももしかして・・・かもしれない。
ウィキを見つつ、不安を募らす私がいた。
2011/03/24 22:09 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
23-03-20-01.jpgアリスとアチャ。
どっちも高校生の時にアーケードではまったけど、結構難しかったなあ・・・。


被害を受けなかった我が家では日常どおりの生活なんだけど、この機会に思い切って大掃除の大義名分で耐震対策を完了させた。
家具を金具やベルトで固定したり、耐震マットを敷いたり。
しかし、今回の大震災以前に東南海地震が叫ばれている場所柄なのか、今回の震災に乗じたのか、ホームセンターへいっても、品薄状態だ。
本当はテレビに耐震ベルトかワイヤーを張りたかったけど、今回は断念。

久々にテレビで災害報道を観たけど、さすがに辛すぎてテレビをすぐ切ってしまった。
まあ、煽りすぎて本当に伝えて欲しい情報が少しも届かないというのが一番の理由なんだけどね。
特に原発事故の件がひどすぎて泣けてくる・・・放射線や放射能についての情報は、過剰にあおりすぎて、それこそ風評被害を起こしてくださいって言わんばかり。
おかげで、風評被害も現在進行形で広がってるんだよ・・・。

TL経由で忌野清志郎さんのSUMMER TIME BLUESをようつべで聞いたけど、あの曲が発表された当時は1988年。
当時私は高校生だったんだけどねえ。
この当時に痛烈な原発批判を訴える曲を出していたなんて・・・。
しかし、今の地獄絵のある時世に、この曲で警告をした清志郎さん本人はもういない。
なんとも皮肉な話ではある。


2011/03/20 13:19 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)

一週間ぶりに市場へ出荷しに来た。
しかし、震災の影響なのか、中は少し寂しい状態だ。

と言うよりも、全体的に東北方面の農産物が今年は入りにくくなるのは避けられないからだ。

しかも、ちょうど一週間前に地震が起きた時、私は三雲にある市場に出かけていたのだ。
しかも、午前中はばあちゃんの歯医者の付き添いをしたり、家事をしたり、知人宛ての荷物を投函したり。
その後で弁当を買って畑でキャベツの収穫作業と、ごくごく普通の日常だったのだ。

ツイッターで地震が起きたことは知ったけど、事が重大だと知ったのは家へ帰ってから見たテレビの特番だったのだ。

秋田の知人とは連絡がなかなか取れず、 4日目でようやく安否が分かった時はほっとした。

しかし、それは序ノ口だ。
少しずつ、震災の影響がじわりと出てきているからだ。
特に、現在進行形で原発事故が起きている福島。
福島の梨が今年は来ないんだと思うと、同じ梨農家としては寂しい限りだ。
2011/03/18 17:25 本日の農作業 TB(-) CM(-)

キャベツがすくすく育って収穫真っ最中。
鮮度第一だから、今日中に出荷しないといけないんだ。

農家の立場からも、野菜の(に限らないけど)買いだめは勘弁してくれ。
買いだめは衛生面でもいい事ないからね。
停電中は、冷蔵庫は機能してないからなおさらだよ。
2011/03/18 13:37 本日の農作業 TB(-) CM(-)
23-03-17-01.jpgやっとこさ、自分の部屋の衣装ダンスに耐震対策を施した。
しかし、たんすをどかしてみると、絶望的なほこりの量に絶句・・・。
どんだけ怠惰なのやら。
さらに、たんすの裏から大昔の同人グッズや某作家さんに描いてもらった色紙が出てきてびっくり。
色紙にはエドワードランディーの絵が描かれてるので、阪神大震災以前の頃の神戸のイベントでのもののようだ。
このゲーム、もう少し早ければはまっていたかも・・・の一つなんですよ。
音楽がドラマティックで好きなんだけど、やろうとしたら、どこにもおいてなくて、東京に行った際に、継続しまくりでクリアした記憶も。
いつか今の自分絵で描きたいですね・・・。
といったとこで、いかんせんほこりまみれなので、思い出に浸るのも程ほどに、廃棄決定なのは言うまでもない・・・(T_T)

23-03-17-02.jpgといったとこで、早速たんすに耐震対策を施すことに。
が・・・部屋の壁は土壁なこともあって、使える耐震アイテムは限られてくるという罠。
二つあるたんすのうち、大きい方は耐震ベルトで辛うじて固定することができたのだ。
これに加え、柱などにL字金具で固定すると、軽くゆすっただけでもびくともしないのだ。ちなみに、L字金具は耐震用品品薄でゲットしにくいように見えるけど、実は金具コーナーで探すと全然余裕でゲットできるぞ。(必要量だけ余裕で買えますよ)
しかもビス込みで買っても安価だからね。
ただし、持ち家限定で、家に使われる素材によってはこの方法が使えないことがあるので注意!
といったとこで、L字金具が少なくなったので、作業は明日に持ち越し。

金具と一緒にカラーボックスもゲット。
同人誌とか、ムックなどヲタな書籍を入れるにはもってこい。
耐震的なことを考えると本棚に入れたり積んだりしたくはないので、ボックスは低い位置でベタ置きにするのだ。
(地震で倒れて恥ずかしい本が本棚からあふれてきた・・・ではさすがにきついですよね)


23-03-17-03.jpgしっかしまあ・・・ホームセンターへ行って見たところ、品薄情報てんこ盛り。
親父も灯油を入れに行ったけど、一人ポリタンク2つまでと制限がかかったとか。
さらに、それ以外にもツイッターをみてみたら、印刷用の紙も不足で大変なことに。

でもねえ・・・やたらと買いだめしてもいいことないと思う。
大体、停電対象地域で生鮮食料品を買っても、停電時間中は冷蔵庫も機能していないんだぞ。
買いだめしても腐らせてしまったら、本当に無駄遣いだと思う。
(ちなみに、私が住んでいるとこは、停電対象外どころか、周波数そのものが違うので、ヤシマ作戦をしても、効果が少ないのだ・・・もっとも、季節的に無駄な灯油を使わずにすむが)
それにガスボンベやガソリンに、灯油だと、買いだめする分には、よほどの施設と資格がないと危険だしね・・・
(危険物取扱関連の資格を持つ父がぼやいていた)
でも、一番の問題は、買いだめしても万が一がおきたときに全部持っていけると思う?
買いだめする前に、もうちょっと慎重に考えようよね・・・。




2011/03/17 23:18 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
つぶやき内容を返してみると、地震に対する不安がにじみ出た内容になっているなあ・・・と実感。
非被災地なのに、何でこんなに罪悪感を感じるんだろう・・・。

そして、春コミやJガーデン(オリジナルジュネ、BLオンリーイベント)が中止と聞いて、ものすごく衝撃を受けたり。
参加しないとはいえ、こういったヲタイベントが中止になったと聞くと涙しそうになります。
みんな・・・スパコミやゲームレジェンドで無事に会えるといいよね。

つぶやき内容が長いので折りたたんでおきます。
2011/03/15 21:53 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

ツイッターにもアップしたけど、ブログにもアップ。

我が家の畑の梨の芽。
東日本が大変な事になっても、しょくぶつはめいっぱい生きているんだ。
枝を棚に固定する作業してると、そのことを痛感するんだ。

ツイッターを見ていると、どうも、「不謹慎」と言う名の抑圧感を感じるんですね。
これがむしろ、被災から免れた立場からすれば、重くのしかかってしまうんですよ。

秋田の知人と安否が取れないだけに、身動き一つとれないことが辛いのです。
それどころか、日常どうり仕事をしているだけでも、罪悪感が重くのしかかってくるのですから・・・
2011/03/15 12:43  TB(-) CM(-)


ニコ動でこの合唱曲を聴きながら日記を書いている。
歌詞が今の状況に重なりすぎて涙が止まらないのだ。
それもそのはず。

直接的な地震の被害から免れた立場としては、

被災者に対して基本的に何もしてやれない

という厳しい現実を突きつけられているからだ。

知人宛ての荷物は秋田に着くことなく、私の家へ帰ってきた。
秋田も地震による停電・崩壊の被害が大きく、
メールという通信手段もおぼつかないのだ・・・。

そんな状況で、具体的な後方支援はままならない。
募金は送付先を慎重に選ばなければならず、
ささやかな節電も、周波数という壁がある(註)。
ましてや、被災地へ行って・・・というのはもってのほかだ。

ツイッターも地震関連一色で、中にはデマもTLに混ざっている有様。
下手に地震以外のことをつぶやこうとすると、「不謹慎」だのとたたかれかねない。

しかし、ほとんど何事もなく被害をこうむることのなかった人にとっては、それは決して「不謹慎」ではなく、むしろそれは「日常」なのだ・・・。
それどころか、私自身の生活だってある。
何事もなく、普通の日常としての仕事をもくもくやっているけれど、被災者のことを想うと、本当に「申し訳ない」という気持ちになってしまうのだ。


でも、このブログを読んだとき、ほっとした。
私一人だけじゃないんだ。

被災を免れた人が本当にできることはただ一つ。

笑顔で、「日常生活」を送ること

そのことが、むしろ被災者を元気づけることができるのではないか・・・と思うのだ。

(註)
基本的に周波数は東日本と西日本で異なる。
したがって送電するにも、周波数を変換する必要があり、電力も限られてしまうからだ。
2011/03/14 01:37 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
午前中、ばあちゃんの歯医者の付き添いや家事などをすませ、私は知人に宛てた荷物を発送した。
その後、家業のキャベツの収穫に手伝い、出荷作業を済ませて何事もなく市場へ出かけたときだった・・・。
車内で携帯を使ってツイッターを見たとき、青ざめた。

静岡よりも東に住んでいる知人たちが地震にあったからだ。
しかも、それは仙台を中心に大きく、凄惨な光景がタイムラインとともに容赦なく押し流してきたのだ。
巨大な津波、度重なる余震・・・。

帝都も例外はなかった。
市場から帰ってきたら、母がテレビを見て狼狽しているではないか。
大地震の影響はそこまで及ぶとは・・・。
東京在住の知人もかろうじて無事だったものの、遠距離通勤ということもあり、帰れなくなってしまった。

ツイッター経由で知人の多くの無事を知り、胸をなで下ろした。

しかし・・・一番の気がかりは、秋田在住の知人だ。
彼女はツイッターどころか、ネットもやっていないこともあり、アナログメール(郵便)でしか連絡が取れない。
津波の被害も甚大だ。
それだけに安否が気になるところだ。

必然的に午前中に出した荷物がどうなるか、未知数だ。
遅延は必須なのだ。

ひょっとしたら、届かないかも知れない・・・
もし無事あなたの手に届いたら、愛くるしいぴよだまりとアイマスの手書きイラストに癒されて下さい・・・。
無事をお祈りします。



【03月12日 追記】
残念なことに、11日午前に出した秋田の知人宛ての荷物が、12日の午前中に戻ってきてしまいました。
本当に音信不通になり、安否がわからなくなってしまいました。
一日も早く無事を祈ります。
(これに伴い、画像も撤去しました)



2011/03/11 22:30 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

3月もそろそろ半ばなのに、味春ちゃんの発育が心配だ。
杉花粉が飛んでるから春なんだろうけど、実感はゼロなのだ。
寒すぎてまだまだストーブが手放せないからなあ。

だいたい、遅くても4月はじめに収穫期に入るんだからさ。
いい加減、準備した方がいいよ。
2011/03/10 12:24 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
23-03-08-01.jpgイベント会場を後にしたのは午後4時半過ぎ。
そのまま、京急→JR→地下鉄を乗り継いで要町に到着したのは、日が沈んでからだった。


23-03-08-02.jpg目的は、ぴよだまりのお店へ行くこと。
場所が場所だけにあれか・・・・と思いきや意外にも場所はわかりやすかったのだ。
何しろ、あのディスプレイですからね。

さて、イベント後、何で急ぐ理由があったのか・・・といえば、開店時間の問題で、11時から19時半だったからなのですね。
会場のある蒲田から行くと上記の理由で時間がかかっちゃうだよ。


23-03-08-03.jpgにしても、ディスプレイがディスプレイだけに、何を買おうか正直迷ってしまう。
知人のお土産込みでしっかりお買い上げ。
実は、このお店でチェックしておきたいのは、お買い上げ時にもらうレシートかもしれない。


にしても、午前中に行きたかったよ~ぴよだまりのお店。
秋田の知人に差し入れでプレゼントしたかったんだよ~イベント会場で直接ね。
というのも、携帯はともかく、いまだに基本的にネットそのものをやっていないので、コンタクトはもっぱらリアルか、アナログメールしかないからだ。
うう・・・後生だから、パソコンを買ってネットをつないでくれええ・・・・(号泣)
ツイッターもやろうよ、ミクも招待するからさ。

23-03-08-04.jpgこの後は、池袋の無印良品やハンズやらサンシャインでお買い物&遅い夕食。
にしても、悔しかったよ・・・時間の都合でわさおの映画を観ることができなかったからね。遅い夕食はサンシャインのお気に入りのお店で。
3月といっても、まだまだ寒いので、鍋メニューがおいしいのだ。
デザートのゴマプリンもおいしいのだ。


その後は、バスの時間までイタトマで待機した後、夜行に乗って帰ったのでした。

新刊を含む通販ですが、今週中までに開始できるかと思いますので、しばらくお待ちください。
次回のレゲー関係のイベントの参加予定は、5月29日のゲームレジェンドになります。




2011/03/08 21:08 旅行記 TB(-) CM(-)
23-03-07-06.jpg
3月5日のオトナゲーム帝国に参加された皆様、本当にありがとうございました!!
変則的な日程ということもあって、正直どうしようとおもっていたのですが、とりあえず無事に終えて何よりです。

23-03-07-01.jpg
夜行で出発したのは、前日の11時過ぎ。
駅前のコンビニでお茶などを調達したり、コーヒーを飲んで時間をつぶしたり。
で、池袋に到着したのは、午前7時過ぎ。
土曜のせいなのか、お仕事勤めの方らしき人もちらほら。

23-03-07-02.jpg
朝ごはんは駅内のカフェ内で。
野菜たっぷりのチキンサラダとクロワッサンとコーヒーでいただく。
その後は、大急ぎで身支度を整えた後、予定よりも早めに蒲田へ。

ちなみに・・・JRだと品川で京急に乗り換えて蒲田へ行くときは注意。

「エアポート快特」に絶対乗ってはいけない!!!

蒲田をスルーするばかりか、羽田空港まで飛ばされるからである。
っていうか・・・名古屋方面から来る近鉄難波行きの特急と一緒やんか。
アレだって、うっかり乗ってしまうと、中川を完全にスルーするばかりか、名張まで吹っ飛ばされてしまうんだぞ。

23-03-07-03.jpgといったとこで、京急蒲田駅に早めに到着。
工事中だけに、何とも殺風景なのはもとより、車の多さにくらくら・・・。
しかも、近くには、大きい踏み切りまである始末だ。
たしかにこれじゃあねえ。
なので・・・立体交差工事してるわけで、完成すれば、踏み切りはなくなってしまう運命である。
そういう意味では、もう二度と見られない光景なので、しっかり手持ちのコンデジでしっかり撮影しまくり。

会場の方は、思っていたよりも、近所でびっくり。
大きい踏み切りの次の信号で・・・と思ったら、交差点左にすぐだった。


23-03-07-04.jpg場所を確認した後、時間が余っていたので、JR蒲田駅周辺をぶらぶらと散歩する。近所のお寺の早生の桜とか、梅の花とかも見られたし、イベント前に蒲田八幡宮で、お参りしてきたしね。


23-03-07-05.jpg

昼は、商店街の中にあったインド料理店で早めにいただくことにする。
ほうれん草とか、ミックスベジタブルとか、ひよこ豆とかバラエティー豊かなだけではなく、辛さもメリハリがある分、あまり辛いのが得意ではない私でも、おいしく食べられましたよ。
ナンにつけて食べると案外気にならないしね。

といったとこで、12時過ぎに会場入り。
大急ぎでスペースの準備をした後、コス衣装に着替えてようやくスタート。
土曜日で、しかも午後からという時間帯のせいか、いつもよりまったりした雰囲気だったかな?
隣がサイキサークルで、しかも、私も執筆させていただいたエミリオアンソロの委託販売もあって、おもわずビビってしまったのだ。

数冊購入した本のうち、知り合いの方が書いたアイマス遠征本が私的MVPだったかな。
アーケード版アイマスがらみで書いたゲーセン全国遠征記といった趣の本だけど、普通にゲーセン遠征記としても読み応えのある一品だったりする。
表紙も、ぱっと見は鉄道本っぽいので、うっかりしてしまうと、鉄道系の人だとだまされそうだ・・・。
大昔のレトロゲームゆかりの知人なんだけど、今となっては祭典も日程の関係でなかなか会えないのが辛いけど、今回ようやくかろうじてお話できたのは大きかった。
現在では、ネットでの活動はほとんどしていないので、ちょっと残念。
秋田の知人もお会いできたしね。
その彼女も、ネットでの活動はまったくやっていないので、イベントでお話するのがやっとなのが辛いなあ。
早くパソコンゲットして、ネットにつないでネットをやろうよ・・・エチャしたいし、すかいぷでも話したいし・・・(切実)。

今回はコス参加と言うことで、トイポップのコスもしました。
しかも、今回が初ウィッグ。
家で、調整したものの、結構これが難しかったなあ・・・。
地毛が見えないようにするのが大変でした。
しかも、もともと別キャラをやるために髪を伸ばしてることもあって、なおさら。
うまく髪を納めるのに苦労したのは言うまでもありませんでした。

本当は、イベント終了後にアフターイベントとか、同日開催の攻略ビデオ鑑賞会もあったんだけど、そこまで残る事ができず、4時半過ぎに撤退したのでした・・・。

理由は後ほどということで。




2011/03/08 01:30 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
23-03-01-01.jpg
歯医者通いも一年近くになった。

右上の小臼歯の銀歯が古くなったので、
新調することになったわけだ。

衛生士の指導の下で、歯磨きを徹底したところ、
歯肉がしっかりしてきたわけで、
結果として、銀歯と土台に隙間が見えてきたというわけだ。

必然的に、そこから食べかすや歯垢が浸入してきて、
銀歯や土台に不具合が出る恐れが出てきたのだ。

無論、将来のことを考えて交換決定。

で、問題は材質。
場所が場所だけに、保険でやると無様になってしまうため、
「自費」でやることに決定した。

見積もりを出してもらったところ、
おおむね小さいネットブックタイプのパソコンが一台買えてしまうくらいのお値段とか。
( ̄□ ̄;)Σ

23-03-01-02.jpg歯医者の後、城山のショッピングセンター内にあるイタリアンバイキングでお昼ご飯。
ソースが選べるパスタもいいけど、月ごとに種類が変わってくるピザが楽しみなのだ。

今回のピザでお気に入りだったのが、イチゴとチョコとマシュマロのデザートピザ。
この組み合わせにびっくりだ。

んでもって、この日、予約してあった夜行のチケットをゲットして一安心だ。

2011/03/02 13:32 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
23-03-02-01.jpgペーパー用カットより。
出力見本表を参考にコミワク上でトーンを貼ったけど、
思ったよりも粗い目のものの方がいいことに気づいた。
(画像のはちょっと分かりにくいと思うけど)

というよりも、案外トーンがきれいに出る範囲が
狭かったというべきか。

久々にSAIでペン入れをしたけれど、
さすがにA4で600dpiはきつかったよ・・・・。
下手すれば、警告が出てしまうからなあ・・・。


2011/03/02 13:26 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。