ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

まだ朝の9時半すぎなのに、この有り様。
(´Д`;)
畑の雑草は見事にへろへろになってしまった。
どんだけ猛暑なのやら。

これじゃあ、梅雨の主役がげんなりするのも無理ないね。
スポンサーサイト
2011/06/29 09:54 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
猛暑もおかまいなし
猛暑もおかまいなし posted by (C)Hirofumi765

とうとう南九州では梅雨明け宣言が出てしまった・・・
って、まだ6月ですよ。

仕事なのだから、そういっていられるわけではなく、それこそ強い日差しの下で、帽子・長袖・長ズボンで作業しなければならないのである。

午前中はぶどうの剪定、午後は梨の袋かけ作業である。

やっぱし赤梨だってね、幸水梨
やっぱし赤梨だってね、幸水梨 posted by (C)Hirofumi765

お肌つやつやなつしずく
お肌つやつやなつしずく posted by (C)Hirofumi765

この時期になってくると、赤梨は赤梨らしく、青梨は青梨らしくなってくるのだ。
摘果の頃はよく似た顔つきだったのが、袋かけになってくると、特徴が出てくるのだ。
特に赤梨だと表面に茶色いぶつぶつが出てきて最初は汚いように見えてくるけど、それが赤梨らしさだったりするのだ。
で、青梨は・・・というと、ぶつぶつはあるものの、赤梨ほどはっきりしないわけで、結果として青いままというわけだ。
でも、我が家の青梨のうち、菊水とかおりはお肌が弱いので、摘果と同時に袋をかけた。
こうやって発育過程をみると、赤梨も青梨も一日にして成らずといったとこですな。

遅くなりましたが、拍手ありがとうございます。
レスはたたんでおきますね。
2011/06/28 21:57  TB(-) CM(-)

なつしずく。
フルヌードでこのお肌。
どうしたら、こんなにきれいになるんですか?

なつしずく>知らん・・・

6月の猛暑でにんげんがへたってるのに、これですか。
2011/06/28 15:27  TB(-) CM(-)

昨日、バギーで畑の草を刈った。
梅雨で草が伸びだけではなく、
作業自体に支障がでることを考えると、
これは正解だったかな。
2011/06/27 14:36  TB(-) CM(-)
こうも蒸し暑いと、必然的にエアコンや扇風機のお世話になったりする。
とはいえ・・・それで気になるのが使用電力だ。
ニュースで観る分には、「後9%しかない。やばい」って感じに報じてるのが気になるのだ。
それを根拠に「節電」をって何かおかしい。

そりゃ、100%越えれば「そうなんだ」で分かるけど、原発止めても使用電力は10割越えてないじゃん。
原発止めても、まだ9%余裕あるんだよ。
発電しても、貯められないし。
その余裕分が、結果的に無駄になってしまうんだよ。

何か今回の「節電」って、原発稼働を前提にしているとしか思えないんだよなあ。

こんなの絶対おかしいよ。
(by鹿目まどか)
2011/06/26 18:20 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

雑草が生えてきてもっさもさ。
でも、地面の条件がいまいちなので、バギーでは刈れないよorz

隣の自〇隊では、大掛かりな草刈り作業真っ最中。
なんてこった。
2011/06/23 10:03 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
ご機嫌なのはあぢさいだけ
ご機嫌なのはあぢさいだけ posted by (C)Hirofumi765

ということで、テブロで描いたぴよだまり絵をペタンとしておこう。
実際にこんな状況で一番ご機嫌なのはあぢさいだけだしね・・・。


幹から梨の実
幹から梨の実 posted by (C)Hirofumi765

うす曇ということで、ひたすら梨の袋かけ作業中。
久々に叔母が手伝いに来てくれたものの、ここ数日前からオヤジは風邪でダウンしてしまったのだ。
しかも、蒸し暑い畑の中で、長袖長ズボンだから、汗が体にまとわりついてていい気がしない。
帰宅したら、シャワーが必須だ。

写真は豊水梨の幹から実。
しかも、かなり低い位置だったりするあたりが残念だね・・・・。
ちなみに幹についている青い紐は品種を認識するものなのだよ。
ついでにいうなら、実だけではなく、葉っぱも品種ごとに違っていて、同じ赤梨でも、長十郎のそれは切れ込みが結構とげとげしいのに、豊水梨は割に穏やかな切れ込みだったりするのだ。
うっとおしいのは、新星梨。
葉っぱが多すぎて、見落としが多すぎて泣けてくる。

しかも、今年の梨は本当に冗談じゃなくナーバス要素が多すぎるよ・・・
なので、そのときのツイートをコピペしておく。

===以下コピペ===
2011.06.22 16:13
小休憩なう。雑草のせいか、余計蒸し暑い。今年の梨は結構ナーバスな部分がある。震災と原発事故の影響が大きいからだ。 via ついっぷる/twipple

2011.06.22 20:01
ウィキで調べてみたら、梨の有数の産地の中には、原発に比較的近いところにもある。原発事故の為に、有数の梨の産地が潰されるのかと思うと、同業者としては悲しい。原発が憎い。
===以上コピペ===

2011/06/22 20:04  TB(-) CM(-)
写真がたまったので、色々だら上げしてみた。
23-06-21-02.jpg一枚目は6月18日に久々に城山のショッピングセンターにあるイタリアンバイキングのお店・マリノに行ったときのもの。
久々に行ってみたら、ピザの種類も増えてるし、何よりデザートの種類が増えててびっくり。
んでもって、ピザが冷えないように暖める装置もついているあたり、嬉しい。

23-06-21-03.jpg二枚目はぴよ撮りだめ写真。
にしても、ぴよより小さかったスイカの赤ちゃん・・・いつの間にかでかくなっていてびびったよ。

23-06-21-04.jpg三枚目はぶどう畑の近況と袋のかかった豊水梨。
ちなみに、今年のぶどう畑は剪定をしっかりしたことで、大分明るくなったよ・・・。
ぶどうは本当に通気が大切なので、2月までに剪定をしっかりやっておく必要があるのだよ。

といったとこで、しばらく病院通いだったりするのですね・・・。
ちょっと不調が続いたんで、昨日病院へ行ったら、一週間は処置のために来てくれということで。
うわ・・・・微妙にきついけど、治療の為だからねえ・・・。

でも、今日の午後からは青空も見えたので、久々に作業が出来たものの、蒸し暑かったのが難点かな。

(ここからは、グチになるので、たたんでおきます)





2011/06/21 23:03 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

ペンタブを使う時、上に紙をしく。
でも、原稿作業してると、一枚仕上げるまでに、ペンタブの上を3枚は交換していたりする。
どんだけ、筆圧が高いんだ、俺。

まあ、アナログ原稿で一枚ごとにつけペンの先を取り替える方もいるという話をきくしね。
これならBAMBOOにする理由もいまの時点ではないなあ。

といったとこで、急に蒸し暑くなりましたな・・・
アナログで原稿をされる方にとっても、湿気は大敵なのですね。
私もあまり好きではないのですが、思い切ってフルデシタルでやってみると、その辺の不快感から解放されるのですな。
2011/06/21 12:46 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
夏の祭典には一般も含めて参加しないものの、水面下で原稿作業をしている。
が、困ったことに、悪天候ということもあり、どうしても生活リズムが崩れがちなのが悩みどころだ。

といったとこで、コミスタを使って下描きから作業をしているのだ。

が、今やっている原稿は、クライアントから原稿サイズが指定されている。
このため、コミスタ内にデフォルトで入っている原稿テンプレートが使えないのだ。
そんな状況でも大丈夫。
印刷時の判型、断ち切り幅などなどを数値入力するだけで、簡単にオリジナル原稿のテンプレートが出来てしまうのだ。
これを使えば、ページ単位でつくるのも簡単なのである。
正直な話、この作業は写真屋でも作れないこともないんだけど、ちょっと難しい。
しかも、四コマでの作業なのだ。
内枠のことを考えると、原稿用紙に描いた下描きを取り込み→縮小もやりづらいと判断、フルデジタルで作業することになってしまったわけである。

とりあえず、下描きまで完了ということで、先にふきだしを配置する作業まで終わらせておいた。
いつもはトーンを貼って効果線を入れた後でやるんだけど、今回はあえて先に済ませておいたのだ。
これもコミスタではとっつきにくそうだけど、コツがつかめば楽勝。
実は写真屋やコミワクで作業する際、一番不満だったのがこの点だったのだ。
コミワク指南サイトで、そういう方法があったので、試験的にやってみたけど、案外その方が作業しやすいことに気づいたのだ。

週間天気予報を見ている限りでは、あまり仕事が出来ないのが辛いなあ・・・。
小雨なら何とか強行できるんだけど。

というわけで、ネットでコミスタ虎の巻を注文したので、病院のついでに支払いに行かなきゃ。

遅くなりましたが、拍手ありがとうございます。
上記の通り、仕事柄悪天候に振り回されてるこのごろだけに早く天気なって欲しいなって思うこのごろです。
2011/06/20 14:03 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
本当においしそう
本当においしそう posted by (C)Hirofumi765

本当にみるからにおいしそうなマミぴよ・・・
まんじゅうの皮にチーズ成分が含まれてるのか、
そのにおいにつられて
お菓子の魔女・charlotteがやってきました。

マミぴよ・・・はやく逃げるんだよ~

2011/06/20 14:01 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
でかいペンタブ
でかいペンタブ posted by (C)Hirofumi765

CLIPでレンタルしたペンタブがわが家に昨日到着。

今まで使いなれていたペンタブより大きくて、びっくり。
しかも、指の使い方しだいで拡大させたり、スクロールさせたり。
でも・・・机スペースを考えると、今回届いたペンタブサイズだときついなあ・・・

ショートカットキーも併用する派としては、キーボードのスペースも確保したいんで、そのことを考えると、大きいサイズのペンタブは置きづらいのだよ。

それともう一つ。
実はペンタブで描くとき、ペンタブの上に紙を敷いて作業をやっているのですが、テープで紙を固定するのはきついんだよね・・・。
貼ってはがせるタイプのにしないといけないのかなあ。
まあ、BAMBOO自体の性格に加え、レンタル用なので、その辺は仕方ないよね。

もう少し使いなれたFAVOの方でがんばってもらうとしましょうかね。
実質的にワイヤレスマウスとしても使えるので、私としてはそっちの方がありがたいのだ。
(左マウスなので、有線マウスだと非常に使い勝手が悪いのです)

といったとこで、イラスタもインストール。
とりあえずいじってみたものの、かなりカスタマイズ性が高く、しかもデッサン人形つきなので、ポーズの大まかなアタリを作るという点では強いかも。

2011/06/16 22:13 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
数ヶ月かかった小臼歯の銀歯からセラミックに無事に終了。
そのお値段は、多分にモバイル機器が買えたのではといったとこでした。
年齢的にも銀歯というのも景観的にもアレな上に、それ自体もガタが着てしまったわけで。

交換という割にはずいぶんと長い時間がかかってるやんか・・・って突っ込みもおありでしょうけど、銀歯だからこそ、歯肉もそれ相応に痛んでるというのも大きかったんですよ。
数ヶ月かかって、ようやくセラミックに交換できたわけだ。
(ちなみに、小臼歯なので、金属入りしか使えないのだ)

セラミックといっても、歯の色に近い色になっているので、実際に鏡で見ても殆ど分からないのにはびっくり。
あくまでもセラミックということで、アイスバーとか、バナナチップスとか梅の種など、手で割れないくらい固いものはかまないでとドクターに釘を刺されましたがね・・・仕方ないよね、高価な自費のクラウンですから。
(オヤジの保険適用の総入れ歯よりも高いんだからね!!)

来週は、セラミックが入ったとこで、微調整と歯磨き指導で午後には医者へ行くんだけどね。

今日のひな野のごちそうだよ。
今日のひな野のごちそうだよ。 posted by (C)Hirofumi765
うどんおいしい?
うどんおいしい? posted by (C)Hirofumi765

歯医者の治療を終えた後、遅い昼ごはんを久居のひな野で食べに行く。
一応チェーン店とはいえ、実質メニューの方はオリジナルなので、ほぼ別店と思っても差し支えないのだ。
そう・・・店に会ったチラシをよく見ると・・・この久居店はあの高校生レストランでおなじみ相可高校の食物調理科のOBが働いているお店なのだ。
そして、彼らが考案したオリジナルメニューもあったりするわけだ。

大分梨の実らしくなったね。
大分梨の実らしくなったね。 posted by (C)Hirofumi765

食事の後は早めに切り上げて帰宅、短いながらも袋かけ作業をしたのでした・・・。
梅雨だけに、さすがにのんびり出来そうにはないからなあ・・・週末雨降る可能性があるといえ、天候が変わる恐れもあるしね。

にしても、6月も半ば過ぎると、大分実が大きくなって梨の実らしくなってきたよね。
2011/06/14 22:49 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

6月になると、梨のの切株にキノコが目白押し。
さすが、梅雨は伊達じゃない。
漢字で書いたら「黴(カビ)」の「雨」だから、カビの塊であるキノコがご機嫌なはずはないよね。

梅>梅とカビを一緒にするな、〓〓〓〓
2011/06/14 16:40  TB(0) CM(0)
コミスタ悪戦苦闘中
コミスタ悪戦苦闘中 posted by (C)Hirofumi765

何とかコミスタを導入したので、ためしに切り絵を使ってトーン貼り作業をやってみた。
こんなシンプルな構図の絵なのに、コミスタ特有のレイヤー概念と素材概念に苦戦して数時間かかってしまったのだ。
しかも作業中は画像の拡大倍率によっては、グレスケに見えて錯覚しそうになるし。

その代わりといってはなんだけど、トーンの濃度や種類を変えるのは、コミワクやフォトショよりもはるかに簡単だ。
柄トーンも倍率が気軽に変えられるっていうのはポイントが高いよね。

でも、今の段階はCLIPのレンタルの段階なので(3ヶ月に一回の割で料金を払って更新しなければならないので)、最終的にはProを購入したいなあ・・・。
数年後にパソコンを買い換えることを考えると、今使い慣れているコミワクからコミスタへ乗り換えるのは必須なのだ。
というのも・・・、将来買い換えるであろうパソコンのOSの関係で、コミワクが使えなくなるのは明確だから。

アナログで描いた下描きを元にペン入れすることにもなれないといけないしね・・・。

2色絵風に仕上げ
2色絵風に仕上げ posted by (C)Hirofumi765
というわけで、コミスタでトーン作業下絵に、フォトショップで加工して仕上げた絵もアップ。
2色刷り風に仕上げてみたのだ。
今となってはイベントではフルカラーが多いけど、昔のオフセットで当時の私が憧れだったのは多色刷りだったなあ・・・。
厚手のトレーシングペーパーや、ライトテーブルなどを使って版ごとに原稿を作成したり。
それも、フォトショやイラレなどを使えば気軽に再現できてしまうのですな。

2011/06/13 12:08 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

夏だけに残念だらけの大根の山。
あまりの酷さに泣けてきた。

とりあえず19ケースは出荷するんだけど、これでは採算が合わないorz
大根にまわす時間があれば、梨の袋かけに回した方がいいくらいだ。

というわけで、トラクターでつぶす予定である。
2011/06/12 15:50 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
もくもくと、梨の袋かけにまい進中。
梅雨らしく、蒸し暑いなか、ご機嫌なのは、アジサイだけという体たらくだ。
23-06-10-03
23-06-10-03 posted by (C)Hirofumi765

23-06-10-02
23-06-10-02 posted by (C)Hirofumi765

んったく、こんな蒸し暑い時に平気でいられるよ、君たちは。

そんな中で、作業をやっていたら、フェンス越しに小学生の集団がやってきたのだ。
しかも先生も一緒だから、社会見学と言ったところだろう。
クラスによっては、全員一同に私に向かって、こんにちはなんてご挨拶するところもあったり。
この後、学校へ帰ったら、レポート作成(という名の絵つき感想文)→提出→発表という恐ろしいコンボが待ってるだろうと思われ・・・。
っていう私も、小学校時代にはそれを体験してるので、笑えないんだけどね。
でも、こうやって見学される側になるなんて・・・正直思ってなかったよ。

23-06-10-01
23-06-10-01 posted by (C)Hirofumi765

といったとこで、当の主役もすくすく成長中。

23-06-10-04
23-06-10-04 posted by (C)Hirofumi765

ぶどうの方も小さな実をつけはじめたよ。
2011/06/11 01:21  TB(-) CM(-)

スイカの赤ちゃん。
こんなに小さいのに、しましま模様があるんだね。
収穫するときは、もっと大きいよ。
2011/06/10 15:54 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)


17年前に作った便箋(原版ではなくコピーだけど)があったので、シブにアップ。
今となってはお世話になる機会は少ないんだけど、それでもこれがあると、ちょっと懐かしい気分にさせてくれるのだ。
しかも、アナログということで、便箋の模様は手書きでちまちま描いてるあたり、手作り感も出ていたり。

ちなみに、サインから95年製作なんだけど・・・奇しくもその年の初めに阪神大震災が起きた年だったりするのだ。

もう少し、身辺が落ち着いたら、リメイクしたいなあ・・・。
今の自分絵で描いたら、どんな風になるのかな。

拍手ありがとうございます。

レスはたたんでおきますね~
2011/06/10 01:58 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)

随分軸の短い幸水ではなく、築水という早生梨。
軸が短いので、ジベ処理や袋かけがやりにくい。

だから、あんたはちっこいわけか・・・

築水>小さいというな〓
2011/06/08 16:20  TB(-) CM(-)

袋かけの休憩タイムは鯛焼きとウーロン茶。
あんこたっぷりで、皮もパリパリだ。
2011/06/08 15:40 食べもの TB(-) CM(-)

ただ今袋かけ中。

この不細工な顔も見納めだね。
因みに赤い色の袋なのは、品種を間違えないためだよ。
2011/06/08 13:05  TB(-) CM(-)

家の菜園で採れた空豆。
でも、今年で最初で最後の空豆なんだよ。

にしても、ぴよ玉よりもでかい空豆さんだね。
2011/06/07 18:13 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)

しばらく大根畑に行ってないうちにこの有り様。
ブタクサに侵略されてましたorz
2011/06/06 17:11 作物や植物達の写真 TB(0) CM(0)

表側はきれいなのに、裏側は・・・
こういうのを見ると泣けてきます。
2011/06/06 11:12  TB(-) CM(-)

梨の袋かけスタート。
というか、完全に人海戦術上等ではあるのですが。
2011/06/05 15:07  TB(-) CM(-)
23-06-01-01.jpg5月28日~29日まで帝都を堪能してきました。
29日はイベント参加ということで、この機会に要町のぴよだまり詣でと吾妻ひでおマニアックスを観てきました。

夜行で到着したのは朝の7時。
朝から雨天な上に時間があったので、午前中は池袋のネットカフェで時間つぶしたり、乙女ロードでお気に入りの本を探したり、ハンズでお買い物をしたり。

お昼は池袋でラーメン。
ねぎタップりのタイプを選んだけど、辛口でチョイスを失敗。
でも、寒い雨空にはちょうどいいかもね。

23-06-01-02.jpg営団地下鉄で要町へ。
にしても・・・店内は節電の影響で薄暗いのだ・・・。
ぴよよ・・・こんな薄暗いので大丈夫なの?
って思ってしまうのだ。
(駅構内に限らず、猫も杓子も節電ムードではあったが)

でも大丈夫、店は開いてるよ。
というわけで、早速お買いもの。
ツィッターでチェックしてあった帆布ポーチ大小をゲット。
小さい方はお出かけ用の携帯入れに、大きいほうは筆記具入れにするのだ。
あと、欲しかったTシャツもゲットできたのもうれしい。
明日はイベントということで、差し入れ用も同時に購入。
30分くらい堪能した後、要町を後にし、御茶ノ水へ。

23-06-01-03.jpg 23-06-01-04.jpg

ここの駅のホームは本当にきれいだよね。
緑とビルのコントラストが本当に効いていて見る人の心を癒してくれるのだ。
ちなみに、ビルの方は東京医科歯科大学なのだよ。

御茶ノ水は実は学生の街なので、ほかにも順天堂大、日大、明治大のほかにも予備校や専門学校がひしめいているのだ。
が、用事があるのは明治大の方だ。
厳密に言えば、附属施設の方である。

そう・・・米沢嘉博記年図書館である。
周知のとおり、祭典の祖である故・米沢嘉博さんや故・岩田次男さんの蔵書を元に作られた漫画図書館である。
今回、ここを訪れたのは、萌えの祖でもある吾妻ひでおマニアックスという展示があったからである。

彼が一番活動した70~80年代当時、私は生まれてから小学校中学年の間なのだ。
むしろ、高校生のときに手にした本で、初めて知った口で、作品の内容についてはごく最近。
展示物を見た後、単行本も読みたくて、一日会員証を申請して閲覧した。
開架コーナーに吾妻ひでおコーナーがあって、単行本や比較的新しい(04年くらい)同人誌を読んでみた。

にしても、彼特有のシュールさ、不条理さというか、カオスな雰囲気が当時のサブカル漫画って感じだ。
それは比較的新しい同人誌でも健在。
むしろ、昔とほとんど変わらない作風とノリが今の私にとっては、新鮮に感じられるくらいである。

たしかにエロもグロも美少女もあるけど、今のようなエロ的いやらしさではないと思う。
ユーモアとか、不条理さもうまく丸め込んでるあたりが吾妻さんらしいのかも知れない。

それ以外にも、昭和54年のぱふとか、初期のファンロードなども片っ端から読んだら、4時過ぎていたという有様。
この図書館ではあるが、会員制(3種類ある)の上、18歳以上でないと閲覧室には入れないので、要注意。
(もちろん、附属施設ということで、明治大学の学生と教職員はこの限りではないが)
規則により中の撮影はNGということで、写真は建物と印刷物でご勘弁を。

この後は、書泉ブックーマートによって買い物。
十数年も出かけてないから本当にお久しぶりだね。
でも、本の並べ方は昔も変わってないなって思うんだ。
私が若いころは、東京へ行くときにはよくお世話になっていて、ここでは女性向けの大手の本も置いてあってびっくりした記憶がある。
この周辺には、古本屋が並んでるので、思わぬとこで、掘り出しものがあったり。

そのまま、池袋においてあった荷物を取りに行って、大塚の宿へ。

23-06-01-05.jpgこの日の夕食というか、居酒屋で梅サワーと串焼きで。
こういう一人で居酒屋というのもちょっと新鮮なのかもね。


ネットカフェに寄った後、ホテルに戻ったのでした・・・。

23-06-01-06.jpg食べ物番外編。
左は新宿駅構内でオーダーしたベリージュース。
右は駅の売店でゲットした梅干キャンディ。


29日についてはこちら→http://takidaira377r.blog33.fc2.com/blog-entry-3117.html





2011/06/03 01:36 旅行記 TB(-) CM(-)

要町でゲットしたキットがあったので、作ってみた。
4匹それぞれ個性的なぴよができて、思わず眺めてしまう。

型紙とマニュアルを大切に保管しておけば、後は手芸店で材料を買えばいくらでも作れるのは大きいね。
ポストカードもついて、お徳感もたっぷり。

シンプル形してるから、親子で楽しむのもいいね。

にしても、今までとりためていたぴよ写真は、mixiやフェイスブックにあげてるけど、専用ホムペを立ち上げたいなあ。
2011/06/02 00:07 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。