ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
24_07_31-01.jpg
今日から梨の直売所がスタート。

といっても、今までは二つの直売所で行っていたものの、諸事情で土地が借りられないことと、ばあちゃんが身体が弱ってきていることもあって、今年からは一つの直売所だけになったのである。

直売所の近所の紫陽花。
いい加減、8月だっていうことを自覚してくれよ。

24_07_31-02.jpg
前座はなつしずく。
もともと袋なしでも綺麗に育つ品種だけど、それでも傷は避けられないあたり、ちょっと残念かも知れない。
新しい品種のせいか、なかなかスーパーに出回らないせいか、青りんごに間違えられることもしばしばだ。
青梨なので、完熟すると黄色くなるんだよ。

24_07_31-03.jpg
この時期は猛暑なので、見た目でも涼しげに・・・ということで、ディスプレイだけでも「涼」な演出を施してみた。

24_07_31-04.jpg
お客さんから、青ナスを頂いた。
感じからすると埼玉青なすかな?
明日、マーボーナスに入れて食べようかな。

スポンサーサイト
2012/07/31 23:28  TB(-) CM(-)
24_07_30-01.jpg
梨の成長に袋かけが追いつかず、結果的に作業を断念せざるを得なかった新高・新星メインの梨畑。
当然のことながら、摘果の段階で見落とされた部分が放置されたままになってしまったわけだ。
なので・・・緊急に摘果をすることとなってしまったのである。

言うまでもないのだが・・・猛暑ゆえ作業時間が限られてしまうのだが。

にしても、小さいのはまだしも、変形が多すぎるぞな・・・(;ω;)
2012/07/30 23:32  TB(-) CM(-)
24_07_28-01.jpg
とうとう五輪がスタートしたということで、夕方から深夜にかけてテレビに釘付けになってしまって寝不足って方も多いんだろうなあ・・・。

かくいう私も、女子重量挙げの中継を観ていてで見事に寝不足&朝寝坊になってしまいました。
A(^_^;)

24_07_28-02.jpg
そろそろ、直売所シーズンに突入するということで、28日の早朝に草刈作業を済ませました。
これをやっておくと、収穫作業の際の足元が安定するんですよね・・・。
もっとも、シーズン直入してしまうと、たびたび草刈作業が出来る状況にはないのですが。

時期が時期だけに梨のほうも準備万端!って感じに丸々太って、いつでも収穫OKと言わんばかり。

24_07_28-03.jpg
なつしずくにいたっては、裸であるにも関わらず、黒星病も台風も大雨にも動じず綺麗に育ってきた。

24_07_28-04.jpg
ここまでくると盗難が怖いので、入り口にはものものしく錠をかけた。
盗難だけはやめてくれ・・・。
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル
2012/07/29 22:41  TB(-) CM(-)
ここ最近のツイッターを見ているとACTA関連のTLが多い。
一応ヲタだから、一番の問題点は既存の作品をネタにして自分で創作するいわゆる二次創作関連が禁止対象になる恐れが大きいからだ。
(しかも、かなりここへ来て急に浮上している)

しかし・・・これではいわゆるヲタだけが騒いでいるようにしか思えず、この問題を一般の人に知らせるには物足りないと感じる。
(そもそも、漫画・アニメなどについては、偏見を持たれる方も少ないためだ)

ACTA問題を一般の方でも分かりやすくという点では、個人的には後発医薬品(ジェネリック)をあげるとモアベターだと思う。
日本では後発医薬品の普及は低いものの、それでも同じ成分が含まれているのであれば、値段が安い薬を選ぶことが出来るのは大きいのだ。
国境なき医師団のサイトで調べてみると、発展途上国のみならず、経済的に厳しい人にとってはこの薬があることで救われる命があることを知って愕然としたのだ。

持病を持っているため、薬のお世話になっている以上、この手の問題についてもっと危機意識を持っていいと思う。

にも関わらず・・・、何でACTA問題が新聞やメディアで報じられていないのか納得いかない。
政府に対する怒りを感じるのだ。
ツイッターをやっていなければ、ことの重大さに気付かないというのはとても恐ろしい。

この問題についての詳細が知りたい人は、「ACTA 二次創作 後発医薬品 反ACTAオンライン署名」などで検索して欲しい。

英語版は追記から。
(Please give me the English-language edition from a postscript. )

2012/07/25 23:21 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
猛暑であることを考えて、早朝に畑に肥料まき作業を済ませてきた。
何とか一時間で終わる事が出来たものの、所詮は猛暑は猛暑だ。

こまめに休憩&水分補給をしていても、汗が身体から噴出す有様である。

熱中症の恐れもあって、家から持参した経口補水液の出番となる。

うまい!!

って、どれだけ身体がヤバイ状況になってるのやら( ̄□ ̄;)Σ

実は、この手の飲料は普通に飲むと美味しくないのである。
これが「美味しい」となれば、熱中症フラグがたつ恐れがあるというわけだ。

ドラッグストアで市販品もあるけど、家でも自作が可能だ。
自作をしてみたい人は、「経口補水液 作り方」で検索して欲しい。


週末あたりから、直売シーズンに開始予定なので、店で使うプリンターのチェックを行った。
一年間眠っていたので、不具合も心配されたものの、問題なく使えることが分かって一安心である。
ただしインク自体が古いため、新品のそれと交換を済ませておいた。
あまり使わないので気にはならないんだろうけど、カラー3色(CMY)がオールインワン+ブラックのカートリッジタイプなのが最大の難点だ。
しかも、基本的に純正品しかないので割高というのもね・・・><

拍手ありがとうございます~。
2012/07/25 23:17 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
連日の如く最高気温が35度と猛暑日和。
ここまでくると、さすがに真昼間は仕事どころじゃないのだ。

夕方になれば多少は気温が下がってマシになるんだろうなと思ったら、現実は甘かった・・・><

夕方5時から畑に肥料をまく準備を行った。
しかし、その作業も30分がやっとだったからだ。
短時間であるにも関わらず、すぐに全身から汗が噴出す有様で、熱中症の危険性もあってこのような状況になったのである。

午前中は予約してあった歯医者へ。
以前からの懸念材料であった右上の12歳臼歯の銀歯治療のためである。
早速銀歯を外したところ・・・・

隣の親知らずの横に隠れ虫歯発覚orz(注)

写真を見せられて、真っ青に。
殆ど無症状の上、銀歯に隣接している部分だけに、なおさらだ。
幸いなことに発見が早かったので、すぐに治療することが出来て一安心だ。

(注)
垂直に生えていて治療が可能なため、抜歯はしていない。
2012/07/24 22:59 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

オリキャラのMIO。
10年前のキャラクターで落書きをしたのって久しぶり。
2012/07/23 17:00 オリジナル作品 TB(-) CM(-)
24_07_19-01.jpg
15日にモクモクファームへ行ってきました!!

24_07_19-02.jpg
入場手続きをして手渡されたのが、入場券ならぬ、入場札。
これを持って有料ファームエリアに入るときにスタッフに渡すのです。
お気づきの通り、モクモクファームはエコ配慮も徹底しているのです。
入場してみて驚いたのは、捨てられるごみが少ないということなのです。
無論・・・テーマパークであるはずの自動販売機がここでは一つもないのです。

24_07_19-03.jpg 24_07_19-04.jpg
階段やスロープをテクテクと上って自然を堪能。
クリの若い実や黄昏の紫陽花をみて、もう夏なんだなと実感させられたり。
階段は勿論のこと、スロープもきつめなので、かなり体力を使いそうです。

ここでのウリは、モクモクでつくった作物やお肉を使ったグルメや、体験教室。
後者については、残念ながら予約をしていないので、体験はしませんでした。
でも家族連れなら、この手の体験教室はお勧めだと思いますよ。
(夏休みの課題にも持ってこい)

24_07_19-05.jpg
小麦工房で軽く休憩して、アイスカフェラテを注文。
おいしい。
これも、全部セルフサービスなので、食べ終わったらちゃんと返却口へ戻しておくのです。
入れ物も、紙やプラスチックではなく、浅黄色の陶器製。
見ているだけでも心が和んできます。

24_07_19-06.jpg
モクモクといえば、ミニブタさんも忘れちゃいけません。
残念ながら見ることが出来ませんでしたが、ミニブタショーもあるんですよ。
散歩していると、思い思いにブタさんが御飯を食べ、水を浴びてるんですね。
中には猛暑でしんどいのか、影で涼んでいるのもいたり。
実はゴミが落ちてない真の理由は、彼らにあるのです。
ゴミを落としてしまうと、ミニブタが食べ物と間違えて食べてしまうからなのです。

24_07_19-07.jpg
BuBuハウスでお昼。
豚肉は勿論、ソーセージ、ベーコンを焼いていただきます。
野菜を巻いて食べるといい感じ。
ボリュームもあるし。

その後、お土産にソーセージやシフォンケーキを買って帰ったのでした。

このモクモクなのですが・・・実は公共交通機関を使うと大変です。
バスがありませんので、JR柘植からタクシーを呼ばなければなりません。
マイカーならともかく、その辺にはご注意を。





2012/07/21 18:43 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
24_07_18-02.jpg

セミの抜け殻のついた梨の葉っぱ。
どおりで、セミの合唱が始まったわけだ。

早生の品種だとそろそろ収穫まで一ヶ月を切ってきた。
このため、盗難を避けるため、畑に鍵をかけることになったのだ。
このご時世のこと。
梨を盗んで市場で転売しようというよからぬ奴がいるからなあ・・・。
盗むならまだしも、木にまで傷をつけたりするから、タチが悪い。

本当に犯罪ですから、絶対にやらないで下さい!!
2012/07/18 20:15 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
24_07_18-01.jpg

こぶしよりも小さな梨。
この時点ですでに夢も希望もない・・・orz
2012/07/18 20:14  TB(-) CM(-)
24_07_17-01.jpg

ようやく梅雨明け宣言。
とにかく暑すぎる。
洗濯ものを洗っても多すぎるったらありゃしない。

24_07_17-02.jpg

でも、梅干作業するにはちょうどいい。

午前中に畑の草刈作業をしたものの、2時間くらいがやっとだったね。
これ以上やったら、本当に身体が持たない。
しかも、古い機械でやったから、綺麗に刈れないので、新しい機械で明日刈り直すことにする。

24_07_17-03.jpg

そうしているうちに、梨のほうはスクスクと成長中。
その中でも、チートっぷりを発揮してるのがなつしずくだ。
台風がこようと、大雨に見舞われようと、動じない。

24_07_17-04.jpg

それでもカラスに襲撃される奴はいますが。

24_07_17-05.jpg

午後からはちまちまっと、冬の祭典用のカットやら、暑中見舞いのイラストのラフ作業。
ヲタ周辺は夏のそれあわせの原稿が山場なのでしょうけど、今からやらないと間に合わない降参が大きくなるので。><
冬の祭典の申し込み期間そのものが短い上、本業が忙しくなる時期と重なるからなのだよ。

拍手ありがとうございます~。


2012/07/18 00:14 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
24_07_13-01.jpg

あずきバーじゃなくて、お福MAC。
これも実は由緒正しき三重県が誇る地域限定アイスバーなのだ。
この独特のバーのつき方がこの証。
私が住む町では地元スーパーのぎゅーとらで取り扱っていたよ。


2012/07/13 23:39 食べもの TB(-) CM(-)
24_07_08-02.jpg

畑作業のスケジュールがかなり遅れてしまっている。

原因はもう分かってるんんだけどねえ・・・
昨年に比べて悪天候続きで袋かけ作業がスムーズにいかないのだ。

24_07_08-03.jpg 24_07_08-04.jpg

そうしているうちに梨の発育が進んできて、新高&新星の袋かけが出来なくなってきたのだ。
大きすぎると、袋かけをしても落ちてしまうからである。
それよりも、ある程度摘果して数を絞った方が益があると判断、袋かけを中止して摘果作業をすることになったのだ。

にしても、こうなってくると落とされた若い実の大きさに比例して泣きたくなるなあ・・・orz
しかも蒸し暑いからなかなかはかどらないのだ。

24_07_08-05.jpg

作業をしていると、この時期にしては珍しいお客さんに遭遇。
トンボが梨の葉っぱに止まっていたので、フォーカスチャンス!


2012/07/08 23:51  TB(-) CM(-)
24_07_08-01.jpg

今でこそパチンコ(*)というイメージが強い彼ではありますが、この大工の源さんシリーズの一作目が実はアーケードゲームだったりするのですね。
キャラクターはガッツリと江戸っ子なんだけど、世界観は当時の世相をガッツリと反映させた内容だったりします。

コミカルな雰囲気とは裏腹に、意外に難しく、1~2面くらいがやっとでした・・・・(T_T)

拍手ありがとうございます~^▽^

(*)パチンコは18歳以上になってから。



(以下重い話につき追記にて)
2012/07/08 01:42 レトロゲーム関連 TB(-) CM(-)
24_07_04-01.jpg

サッカーボール状に綺麗にひび割れした梨の若い実。

・・・ではなく、黒星病にやられた梨の若い実です。

ニュースでも今年のイレギュラーな天候の影響による黒星病の蔓延が報道されてるのを見ると、相当深刻な様子だ。

この調子だと我が家の梨はどうなるのやら・・・心配だ。
2012/07/05 20:17  TB(-) CM(-)
本当にこんなに怖い思いはしたくない・・・そう思った。

(長文および不快表現がありますので、以下追記にて)
2012/07/01 23:54 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。