ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
25_01_29-01.jpg昼から久々にキャベツの収穫もするも、居座り寒波がたたって、育ちは今ひとつ。
さらに追いうちをかけるように、ムクドリの侵攻も始まったのだ。


25_01_29-03.jpgうっかりすると、あっという間に芸術的なレースキャベツが出来ちゃうよ。

ってなことにならないよう、ロケット花火やビニール袋などで対処してるのだ。
まあ・・・賢いムクのことだから、見破られたらおしまいなんだけどね(^_^;)A


25_01_29-02.jpgキャベツを箱につめていく際、注意しなければならないのが、「おしり」をきれいにしなければならないこと。
実は、仲買人がセリの際にチェックをするのはそこなのです。
なので、つめる前に付着した泥汚れはきれいにしておかなければならないわけです。
キャベツだから恥ずかしくないもんという言い訳は通用しません。





スポンサーサイト
2013/01/29 19:15 本日の農作業 TB(-) CM(-)
サイト改装作業真っ最中だったりする。

が、ここ最近PCが妙にフリーズするので、そっち方面の調整で時間をさく羽目になってしまったのだ。

そのことで思わぬ副作用も出てきてしまったのである。
手持ちのフォトショCSがそのあおりを受けてしまったのだ。
システムの復元を使った後にCSを使うと、毎回アクティベーション手続きを求められるのだ。
今までは、そういったことが起きても、ネットにつながっていたら、特に気にする必要もなかったのである。

2013/01/29 19:09 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

ぶどうの枝(?)から、キモいのが生えてる・・・ではなく、れっきとした「根」なのだ。
って、余計キモいじゃないか。
( ´Д`)キモッ
2013/01/29 11:41 日常のつれづれ TB(-) CM(-)

右の細い木は、後継の梨の木。

こんなヘタレで大丈夫なのか?
(^_^;)
2013/01/27 15:33  TB(-) CM(-)
25_01_21-01.jpeg例年に比べて寒さが厳しい厳しいといいながらも、育つときには育つようで。
20日からキャベツの収穫がスタートです。

上記の通りさぞかし発育が悪いのか・・・と思いきや、意外にも発育が良いのか、一個2キロ近くに育ったのもちらほら。
大きいサイズはとにかく目が付くばかりに真っ先に収穫したら・・・肝心の8玉サイズが異様に小さく見えるのか、収穫の際に悩む羽目になってしまうのです。


下手にサイズの小さいものを箱に詰めてぶかぶかになるよりかは、ふたが出来る程度にパツパツの方が望ましいのです。
特に8玉サイズが市場で喜ばれるのか、せり値でも一番高い評価を得られるのです。

といっても、現実は野菜の値が高騰している以上、大きいサイズも小さいサイズも欲しいのが現状ですが。

25_01_21-02.jpg今シーズンのキャベツの収穫で新登場したのは、大きな青かご。
繊細なキャベツを運ぶのに大助かり立ったりするのですよ。



2013/01/21 23:46 本日の農作業 TB(-) CM(-)
本館サイトの改装をしたものの・・・スマホで見ると残念になってしまうのだ。

検索して調べると、どうやら新手のタグ知識がいるようだ。
HTML5とCSS3。


本館は市販のソフトではなく、タグを打って制作している。
正確には、そうせざるを得なかったのだ。
PCサイトを制作した当時、PCがなかったのだ。
ワープロ専用機でタグを打ったデータをFDに入れて、ネットカフェでアップロードしていたのだ。
(ファイルマネージャーがついている鯖をさがして、それを利用した)

そういった事情もあって、HTMLやCSSを勉強する必要があったわけだ。

が、そこへきていきづまってしまった。
限界をさとって、HTML5&CSS3の専門書をネットで注文したのであった。
2013/01/21 09:20 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_01_19-01.jpg


畑に出来た謎の盛り土。
実は、もぐらの仕業なのです。

さすがに地下の侵入者となれば、にんげんはお手上げです。
(´;ω;`)ウッ…

25_01_19-02.jpg

ちなみに・・・幹が真っ黒ですが、焦げているわけではありません。
黒星病などの病気のもとなので、幹の表面を削る必要があるのです。

2013/01/19 17:09  TB(-) CM(-)



1月の半分すぎたのに・・・
旧年の9月に植えたキャベツはちっともおおきくなりません。
orz

どうりで、スーパーの野菜が悲惨なくらいに高いわけだ(+o+)

2013/01/17 11:59 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_01_16-01.jpg

梨の木のうろの中にキノコが生えていた。
もっとも、この時点で木自体の体力が衰えているのか、コケやカビが幹にびっしりと生えていることが多い。
これが梨の病気の原因をつくり、結果的にさらに木を弱らせる結果になるのだ。

25_01_16-02.jpg

幹を削る作業に使う道具は、草削りに使うものを使用している。

2013/01/16 23:07  TB(-) CM(-)
25_01_14-04.jpg

14日は雨天だったので、久々に行き着けのカフェでチーズケーキで一服。

え?
大雪の間違いでしょうって。

いえいえ、私が住む地方では正真正銘「雨」でございましたよ。

この日は、久々にショッピングセンターへ行って、以前から欲しかったタッチペンとスマホの「虎の巻」を買いに行きました。
特に後者は読んでみて目からうろこ。
道理で使いにくいな・・・と思ったら「そうだったのか!!」ということで思わず納得であったのは言うまでもありませんでした。
2013/01/15 23:29 食べもの TB(-) CM(-)
25_01_15-01.jpgコケ取りをする前とした後ではこの違い。

( ̄□ ̄;)Σ

どんだけコケを肥やしていたんだよ・・・
ってつっこみをしたくなるこのごろです。


正月中にやろうと思っていた昨年の画像の整理をやっておりました。
手持ちの外付けHDDを活用して日ごろからバックアップは行っておりますが、やっぱし年の変わり目を区切りにCD-ROMやDVDに焼いておいた方が安心度がアップするというものです。

昨年買い換えたスマホもようやくアプリを入れたりして調整が完了しました。
スマホって携帯の延長で簡単に使えるのかと思ったら、大きな間違いでした。
どうやら親父には持たせない方が身の為っぽい・・・。
ツイッターでの話を聞いてみると、スマホは小さなPCのようなものらしい。
虎の巻を片手に何かとアプリを入れたり、調整をしたりして、「はじめてまともに使える」状態にしたのでした。
後は、Wi-Fiルーターを購入すると楽なんだけどね・・・・。

2013/01/15 23:28  TB(-) CM(-)

コケが生えて風流な梨の幹。
でも、農家としてはあまりありがたくない。
害虫や病気の媒介をするから。

2013/01/15 16:23  TB(-) CM(-)
無事に荷物搬出を終えて、会場を後にしたのは5時過ぎ。
そのまま、りんかい線→JRコンボで池袋へ直行したのだ。

外はあいにくの大雨。
スーツケースも宅配で送って正解だったのだ。

池袋の西武のデパチカやハンズでお買い物をした後、ナンジャタウンへ直行する。

25_01_14-03.jpg映画にちなんでワンピースフェアをしていたのだ。
夕食もかねて、食べてきたのでアップ。
麦わらをイメージした餃子は私のツボだったのだ。
餃子だけかな・・・と思ったら、チャーハンと餃子が隠れていて、わくわくどきどきな気持ちでおいしかったのだ。


25_01_14-02.jpgゾロをイメージした餃子。
こちらは、麦わらのそれと違って、ぴり辛餃子なのだ。



25_01_14-03.jpgちなみに、同時開催でオトメイトフェアをやっていたんだけど、個人的にはこちらのスィーツ関係が逸脱だったなあ。


本当はくじ引きもやりたかったけど、入場したのが遅かったこともあって、出来ずorz

閉館ぎりぎりまでナンジャに滞在したあと、大急ぎでバスにのって帰ったのでした。


このナンジャタウン、14日をもって一旦休演するのですな・・・。
ちょっとさびしい気がするけど、リニューアルのことを考えると楽しみも倍増かも知れないね。









2013/01/14 01:17 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
25_01_13-01.jpg

梨の剪定が終わったので、コケ取りをスタート。
この作業で幹についているカビやコケを取るのである。
ただし・・・幹を傷つけるリスクもあって、数年に一度の割合で十分なのだ。
手間もかかるが、その分農薬を使うリスクも減るので、やるメリットが大きいのだよ。

25_01_13-02.jpg

連日の寒さなのか・・・、成長自体が残念になってしまったのが、我が家の白菜。
巻きがいまいちで、仮に巻けても小さいのだ・・・orz

25_01_13-03.jpg

びわの花は、1月に満開の時期。
予想以上に可憐な花をつけていたりするのだよ。


2013/01/14 01:13  TB(-) CM(-)
GL18-01.jpg CC22-01.jpg

5月のスパコミゲームレジェンドに申し込みました。

夏の祭典をはじめとする夏のイベントは仕事の関係上、申し込んでいません。
というか、多忙すぎて一般でもムリすぎです・・・すみません
2013/01/12 12:01 ヲタ活動 TB(-) CM(-)

寒波がふたたび戻ってきた。
年明けて農作業再開も、梨の剪定作業中だ。

何分、肝心の大根もキャベツも発育はあまりよろしくないようで。
案の定、野菜の値が高騰しているのだ。
スーパーいったら、泣きたくなりそう
(゜´Д`゜)

イベントが終わったし、夏の祭典は申し込まないから、ゆっくりできるかとおもったら、忘れ物があった。
スパコミ申し込みがあった。
早めにオンラインで申し込むと、手数料分が免除されるため、安いのだ。
早めにカットをかかなきゃ。
( ̄▽ ̄;)
2013/01/10 23:24  TB(-) CM(-)

空に向かって、伸びる梨の枝。
その体力、実にも使ってよね。
2013/01/08 15:09  TB(-) CM(-)

昨年まいた大根。
寒すぎてペタンコになってますが、
まったりと育っております。

はっくしょん

インフルエンザが流行りだしたから、
気をつけないとね。
2013/01/08 12:10 作物や植物達の写真 TB(-) CM(-)
25_01_07-01.jpg 25_01_07-02.jpg

風邪もろもろで実質的な仕事はじめは今日から。

スマホに乗り換えたおかげで、こんな写真も撮れたりする。
カメラアプリと画像加工アプリがあれば何気ない写真も面白い写真に化けてしまうのだよ。
2013/01/08 01:19  TB(-) CM(-)
25_01_06-02.jpg

1月6日のComicCity大阪92へ参加してきました~。

前日までしっかり風邪を引いたおかげで体調は万全ではなかったものの、どうにか参加することが出来てほっとしております。
何せ、久々の朝一番の電車にゆられての長道中ですからね。

今は近鉄と阪神電車が乗り入れが出来てしまうんで、九条まで乗ってそこから地下鉄に乗り換えることになるのですな・・・。
地下鉄なのに、地下鉄じゃないこのホームの光景も当たり前になりつつあるある。

イベントの後は、難波へ行って買い物したり、日本橋へ行ってスマホ関係のアクセサリ探索をしたり。

25_01_06-03.jpg

で、6時半くらいの電車にのると、久居へつく頃には真っ暗。
駅前のイルミネーションはきれいだけど、本当に寒すぎ・・・。
病み上がりにはこたえたのは言うまでもありませんでした。

というわけで・・・C83新刊および、既刊の通販を開始しました。
イベントにこられない方、買い逃された方、よろしくお願いします。
2013/01/08 01:18 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
cc-osaka92-01.jpgシンプルですが、ポップを作りました。
これを目印にお越しください。


cc-osaka92-02.jpg
ぺーパーを作りましたので、よろしければもらってください。

イベント当日は僕と握手。





2013/01/05 18:40 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
ツイッターや専用ブログにも書きましたが、今年の5月のスパコミを持って鋼ジャンルでのオフ活動を休止します。

実は・・・私自身を取り巻く事情が昨年の夏から大きく変わりつつあることが一番大きかったりします。
(重い話なので追記にて)
2013/01/05 18:38 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
25_01_04-03.jpg 25_01_04-02.jpg

旧年30日は冬コミサークル参加の日でした。

起床は朝の4時前、大急ぎで身支度をしてチェックアウトしたのは5時半過ぎ。
しかも、昨日とはうって代わってあいにくの雨天だったのです。
四ツ谷→永田町乗換えで新木場まで地下鉄で、そこからりんかい線で国際展示場を介して会場へ到着した時点で7時前だったのです。

あまりにも早すぎる!!とお思いかも知れませんが、これでも結構かつかつなのですよ。
天候を考えるとね。

荷物を受け取った後、大急ぎで自分のスペースの品物を並べる分には30分もかからない。
スタッフに見本誌を渡してチェックしてOKをもらった後、更衣室へ。

到着時点で8時半前後だったため、かなりぎりぎり。
大急ぎでコスプレ衣装に着替えをすることになるのです。
何しろ大混雑する上、着替えに使えるスペースも時間も絶対的に足らないのです。
よほどのことがない限り、ある程度(註1)は会場入りする前にしておかないと、厳しいのが現状です。

大急ぎでコスプレ衣装に着替えた時点で、会場閉鎖のぎりぎり30分前だったのです。

さて、今回の祭典では配置がちょっと微妙だったのでどうかなっと思いましたが、知人にも会うことが出来たのは大きな収穫でした。
久々の東配置ということで、買い物がしやすかったのはうれしかったです。
売り子不在で本人ひとりで切り盛りしている状態なので、これは非常にありがたいことなのです。

25_01_04-04.jpgありがたいことに、ナムコギャルズ本「夢も希望もあるんだよ」、ナムカプ本3種(『あの空へ~青のジャンプ~』『風評被害』『世界の変わる様も見てみたい』)が完売しました。
サイキ本2種(『コネクト』『MAGIA』)、および鋼(キンブリー)本『鰤とぴよ2』が残部少となりました。


ノベルティも全部お嫁に送り出すことが出来てうれしかったです。
今回は2種作ったのですが、ことさら片割れのエドワードランディは新刊の表紙ともども「誰得」だったので、内心ではどうしよう・・・と思っておりました。
が、その心配は皆無だったようす。
中には
「あ~っ、このゲームやったことあるよね」
「俺もやったことあるけど、置いてあるゲーセンに苦労したなあ」
「せめてNESiCA(註2)で再稼動してくれたらな・・・」
っていった塩梅でお話できたのでした。

差し入れも本当にありがとうございます。

今回のイベントで一番悲しかったこと・・・。
言うまでもなく、本来なら「参加する」はずだった「黒バス」サークルのスペースだけが、空白だったことです。
いやでもその目で見なければならず、それ自体があまりにも非常な事実だったからです。
後でツイッターで知ったのですが、模倣犯も終わり際に出たことを知り、ショックを受けたのは言うまでもありませんでした。

悪天候と更衣室の混雑を考慮して、3時前に撤退&着替えを済ませて荷物を搬送・・・と思いきやこれが甘かったんですよ・・・A(^_^;)
宅配便の場所が変更になった関係で大混雑になってしまったからなのです。
搬送を終えて会場を出たときには5時を既に回っていたのでした。


りんかい線とJRを乗りついで池袋へ到着したのでした。
(アフターについてはその3へ続く)
(註1)
道中のことを考えると基本的にある程度のメイクをしてから、サングラスをするのが精一杯なのかも知れない。
(註2)
タイトーが提供するアーケードゲームのダウンロードコンテンツシステム。
詳細についてはこちらを参照→http://nesica.net/
2013/01/04 22:07 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
今日から仕事始めなのですが、当の本人は正月中は風邪でダウンしてしまいましたorz
幸い、おなかの方じゃないのですが、鼻とのどを直撃してかなりしんどかったです。

週末はインテなのですが、このままだとペーパーが作れるかどうか瀬戸際だったりします・・・。

ちなみに、1月6日の大阪インテは
五号館 テ15b 滝平企画
です。

新刊はありませんが、以下のものを持って行きます。

【鋼の錬金術師】(キンブリー本なので注意)
・鰤とぴよ 400円
・鰤とぴよ2←残部少

【サイキックフォース】(こちらはすべて200円です。いずれも残部少)
・コネクト
・MAGIA


*11時半から12時半までは買出しのため、スペースをあけています。
*撤退は2時を予定しています。
 (体調が悪ければそれよりも早くなることがあります。)
*清算の際は、なるだけお釣りの内容、ご協力願います。


遅くなりましたが、拍手ボタンをぽちぽちしてくださった皆様、ありがとうございます。
2013/01/04 21:56 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_01_04-01.jpg

おめでとうございます~。
2013/01/03 23:13 オリジナル作品 TB(-) CM(-)
25_01_02-01.jpg

これを書く前に見事に謹賀新年を迎えて、4日には仕事はじめじゃないか・・・

というわけで、旧年年の暮れの帝都遠征のレポを。

28日の夜に夜行に乗車、29日の早朝に池袋に到着。
朝食を取った後、ネットカフェで時間をつぶす。
時間つぶしのみならず、身支度を整えるのには大助かりなのだ。

25_01_02-02.jpg

その後、要町へ移動。
注連縄などのお正月グッズの屋台や準備をしているあたり、もう年の暮れなんだなと実感させられる。

25_01_02-04.jpg 25_01_02-03.jpg

それにも目もくれず、早速お店をと思いきや閉店!?

一旦引き返して一時間半くらい近くのカフェで時間をつぶした後、再アタック。
お店が開いていて一安心。
2回くらい訪れているんだけど、そのときは閉店の憂き目に会っているだけに喜びはひとしお。

一つだけ残っているクリスマスぴよに一目ぼれして即決でゲットしてきました。

この後、フレッシュネスバーガーでお昼を取った後、東京のコスプレイベントへ参加。

25_01_02-06.jpg

その帰りのビッグサイトの夜景を見て、「ああ、そこで年の暮れの決戦なんだな」・・・と気づかされるとは。

25_01_02-07.jpg

この晩は四ツ谷のホテルに宿泊。
駅の近くにあるお店で思い切って奮発して滅多にオーダーしないディナーを食して来ました。
肉料理やデザートはもちろんだけど、一番おいしかったのはパンでした。
バターをつけなくてもそのおいしさがすぐに分かるくらい。
パンも売っているので、明日の朝食用に購入したのは言うまでもありませんでした。




2013/01/03 23:11 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。