ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
25_03_24-01.jpg

キャベツの収穫が終盤を迎えた。
腐ってきたり、割れてきたり。

中には、玉のサイズがかなり小さいのに、割れてきたりするやつもある。
(´・ω・`)ガッカリ…

気温が上がって来て、発育が早くなって来たのか、値段もそれ相応に下落してきたのだ。

これが終わると、大根と梨の受粉準備が待っているんですけどね。

25_03_24-02.jpg

これは、白菜のなれの果て。
いずれにしろ、キャベツもこうなる運命なのです。

スポンサーサイト
2013/03/24 22:23 本日の農作業 TB(-) CM(-)
25_03_22-01.jpg

気がつくと、梨の芽が膨らんできた。
\(^o^)/

でも、桜の花のご機嫌をうかがうクチなので、おいそれと咲く気はなさそうだ・・・

東京の方では、桜が満開だという情報を耳にするんだけどねえ・・・。

梨の作業は桜とともにあるのだよ。

25_03_22-02.jpg

それと入れかわりに、キャベツの如春と彩ひかりが終盤に入ってきた。

小さいのに、割れてきたり、大きな脇芽が出てきたり。
当然のことながら、2月中は高止まりだったキャベツの値段が3月に入ってからは半分以下に下がってきた。

値段一つみても、春がきたんだなと実感するのだよ。
2013/03/24 01:46 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_03_17-01.jpg

あっ!
見渡す限りの菜種畑だああ・・・

と思いきや、

25_03_17-02.jpg

実は白菜のなれの果ての集団なのでした。

塔が立って、花が咲くようになると、
遠目からは菜種とほとんど見分けがつかないのです。

25_03_17-03.jpg

5月ごろ収穫期を迎えるキャべツの苗もすくすくと成長しておりますよ。

2013/03/18 00:23 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_03_16-01.jpg

ジャズドリーム長島へ行ってきました。

比較的に早い時期に出かけたこともあって、到着したときはかなりすいていました。
公共交通機関を使ったこともあってか、スムーズにいけました。

入り口の印象から狭そうかな・・・と思ったら案外広くて、ターゲットを絞らないと本当に迷いますね・・・。

アウトレットだけに、地元ではなかなかお目にかかれないブランドのお店もあって迷うところ。
まさかのルピシアのそれを見つけたとき、ビックリしたのはいうまでもありませんでした。


25_03_16-02.jpgここで食べたあまおうのワッフルが絶品。
歌を歌いながらのパフォーマンスに和みますね。


25_03_16-03.jpg正午過ぎから混雑していたこともあり、軒並みフードコーナーは行列に。
昼食だけは、混雑を回避するためにも少し早めに食べておいた方がよかったなと反省点です。


本当は近所のアンパンマンミュージアムも行きたかったけど、時間の都合で断念。

とりあえず、ルピシアの地場産茶を使ったほうじ茶と服をゲットして4時に後にしたのでした。

にしても・・・帰りの車の渋滞は半端じゃない。
確かに、国道に出るまで3時間以上かかることもあるって、伊達じゃないわけですね。

教訓
アウトレットは極力公共交通機関を利用しよう




2013/03/17 00:37 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_03_08-03.jpg

あぜ焼き。

冬が終わり、春を迎えるにあたってあぜを焼くのです。
田植えを始めるにあたって、枯れ草を焼くことで一緒にいる害虫を駆除したりするのに必要なことなのです。
(それ以外にもさまざまな目的がありますが)

風向きや天候を考えないと、本当に火事と間違われて消防車がやってきたりすることもしばしば。

実は、キャベツの収穫をする分には、ちょっと迷惑だったりするんですよ・・・。

これをやる時に収穫期を迎えたキャベツに、あぜ焼きで生じたごみやすすなどが入ってくるからなんですよ。

そうなると、箱詰めのときにいちいち洗わなければならないのです。
これらがついてしまうと、商品としての価値が下がる恐れが出るわけです。

あぜ焼きは、天候や時間帯だけではなく、周辺の作物の状況を把握してくれると本当にありがたいのですよ。
2013/03/14 22:59 本日の農作業 TB(-) CM(-)
25_03_12-01.jpgキャベツの収穫は一休み。

昼から結城神社のしだれ梅を見に行ってきました。
3月としては暖かい陽気ということもあり、セーターを着なくてもちょうどいいくらい。


鑑賞後は、ショッピングセンター内にある家電量販店へルーターの品定めをしようとしたものの・・・棚卸で気休業orz

ショッピングセンター近所のPC専門店でおおむねのルーターの種類を品定めできたのでそれは収穫だったりします。

このお店でしか扱ってないパーツも多く、個人的にはスマホ置き台がツボだったものの、今回は見送りにすることにした。

来年、愛用しているPCさんのOSのサポートが終わるのと、古いのもあってそろそろ買い替え前提のための準備をしないといけないのですね・・・。
2013/03/12 23:08 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_03_09-01.jpg

気がつくと、東日本大震災から2年がたっていることに気づかされた。

関東在住の知人らもこの災害に遭遇している。

けれど・・・今の東京をみる限りではそれすら忘れ去られようとしているような気がしてならないのだ。

折しも、この災害が起きた当時、私はキャベツの収穫&出荷ということもあって、ニュースを見るまで知らなかったのだ。

この震災以降、南海トラフ大地震の関係もあってか、地元のローカルニュースでは必ずその手の話題は一つはのぼる。
逆にいえば、それだけ危機意識が大きいということだ。
ホームセンターでも、年中防災グッズがおいてあるのもデフォルトになった。

本当は関東も首都直下地震のことを考えれれば、もう少し危機意識を持ってもいいのだが、街の雰囲気を考えると、さっぱりだといわざるを得ないと思う。

経済対策もいいんだけど、復興も忘れてはいけないとおもうんだけどなあ・・・。

今でも、震災後に行われた当時のゲームレジェンドでは、参加予定だった方で亡くなられた方の追悼を行ったことは忘れられない・・・。

くしくも、震災一週間前にレトロゲームオンリーイベントでその方と顔を合わしたのが最後になるなんて・・・そのときは知る由もなかった。

2013/03/12 00:17 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
そろそろ、Wi-Fiルーターも考えないと・・・

朝、スマホのアプリを更新するため、パソコンを起動した時のこと。
起動したにはしたものの、ネット接続そのものができなくなってしまったのです。
ルーターの接続をチェックしたり、サポートセンターに電話したり・・・
結局、システムの復元を使って何とかなったのでした。

一応、Wi-Fiが使えるといっても、所詮は簡易タイプなので、パソコンの機嫌に左右されてしまうのが現状です。

現在使っているパソコン自体が4歳になってきたことも大きいのです。
1~2年以内にPCを買い換えることを前提にしたとき、Wi-Fiの完備を整える必然性が出てきたからです。

とはいえ・・・どれがいいのか、正直迷うところ。
数年後のことを考えると、待ったなしなのは現実のようです。
2013/03/07 19:44 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_03_06-01.jpgさすがは3月。
日中はだいぶ暖かくなりましたね~。

それにあわせるかのように、春キャベツ種の如春が収穫日和だったりします。
面白いように収穫できて、一日で56ケースを出荷してきました。

さて・・・この品種ですが、生食向けだけに繊細なだけに病気にも弱く、巻きも弱いほうなのですね。
そういったこともあり、箱詰めをするのが至難の業だったりします。
当然、箱はパツパツに・・・

でもねえ・・・そんな繊細な品種といえど、所詮はキャベツなのでそれなりにつまってないといかんのですよ。
ゆえ、収穫時にその辺で苦労するわけです。
荷物をまとめて運ぶトラックのお兄さんは、わずかな重さでキャベツのできばえを見抜くので、なかなか気が抜けないのです。



25_03_06-02.jpg夕方からは、大根の消毒を済ませてきました。
寒暖の差が激しいとはいえ、3月に入ると最高気温が15度以上の日が増えてきます。
害虫のお目覚めで病気も蔓延するのですよ。
って・・・肝心の大根自体はかなり遅くまきすぎた上、例年以上に寒いこともあって、発育が心配されたのですが、これなら大丈夫なようです。
4月には出荷できるかなあ。


2013/03/06 23:49 本日の農作業 TB(-) CM(-)
ニューバランスのBワイズがあったので、ネット通販で注文してきました。

意外かもしれませんが、スニーカー関係の場合、日本で売られているそれはワイズ展開をしているメーカーは本当に少ないんですよ。
そういった中で、数少ないワイズ展開があるという点では、ニューバランスさんは貴重だとおもいます。

さて、このBワイズですが、地元のショッピングセンター内にあるスポーツ用品店で見つけたので早速試着してみました。
つま先こそ微妙ではありますが、それでも市販の3Eのよりかはましでした。

何よりも紐をぎゅうぎゅうに締め上げなくてもいい。
軽く歩いてみても、小指の付け根があまり痛く&かかとが浮かないのはありがたいです。

幅狭甲低の場合、やむなく幅広のそれで妥協せざるを得ないのですね・・・。
その性格上、どうしても分厚い靴下を履いて紐を締め上げざるを得ないのです。
しかし、締め上げても甲の幅が詰められるはずはなく、単に甲を押さえつけるだけ。
長時間はいていると甲がしびれてしまうのです。

かといって、紐を緩めると、かかとが安定しないのです・・・。

でも、やっぱしこのお店で取り扱っていたのは22~25センチまでのラインナップなので、縦のサイズも難がある人にとっては厳しいのが現状かも知れません。

日本だと、ニューバランスのワイズのほとんどはDどまりなんですが、本場アメリカのサイトによるとおおむね日本のワイズでAワイズ相当のものあるらしいんですがね・・・。
(アメリカのワイズは日本のそれと表記と大きさが違うので注意。もちろん、個人輸入しかない)

数日後に到着予定なのですが、規格外だけに決してお財布にはやさしくないのが泣きどころではありますが。
2013/03/06 01:51 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
25_03_05-01.jpg

食べるんだったら、せめてやわらかそうな中心部を食べろよな・・・

って思いたくなる一枚。

キャベツを収穫するようになってから、ムクの被害対策で頭を悩ませてます。
といっても、現実はロケット花火で威嚇するのが精一杯なのが悲しいところなのですね・・・orz

不幸中の幸い、肝心の出荷する中心部は食われなかたのですが、ムクにとってはどうもまずかったようです。



2013/03/06 01:50 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
キャミアップの場合、アプリで取り込む場合、いわゆる純正品でなくとも、周辺に黒い紙を敷いても何とかなる。

リングノートタイプのそれを愛用している人であれば、お察しが聞くと思う。
紙にある黒いコードが印刷していない代わりに、黒い表紙がその役割を担っているのだ。

といってとこで、このアプリはカメラで直接撮影するのみならず、スマホのギャラリーに入っている画像ファイルからも取り込むことも可能である。

そこで、私がやった方法は、パソコン側で取り込める画像にしたものをスマホに転送→投稿するというものです。

用意するもの
・取り込みたい画像データ
・フォトショップ・GIMPなどレイヤー機能のついた画像ソフト

25_03_02-01.jpg 25_03_02-02.jpg

25_03_02-03.jpgこれで作ったデータをクラウド経由でDLしたり、ケーブルを使ってスマホに転送します。


25_03_02-04.jpg 25_03_02-05.jpg

アプリを開いたら、ギャラリーから選択を選んでそのデータを選択して取り込めばOKです。

カメラでメモを取り込むことを前提にしたこのアプリ。
実は画像からでも取り込めるのであれば、パソコンで取り込んだ画像化されたデータをスマホで生かせるようなデータにしてしまえば、何とかなるんですね。

こういアバウトなところも、キャミアップのアプリの利点なのかも知れませんね。

ただ、このアプリは純正品で使うことが前提になっているもの。
できる限り、純正品を購入してアプリを活用してあげてくださいね。

(なので、純正品が通常のメモ帳・ノートよりも割高なのも、アプリ開発の費用だと思えば、納得かもね。)



2013/03/02 22:11 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。