ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
どうやら内容を見るかぎり、ヲタの当事者だけの問題じゃないみたい。
日本ユニセフ協会主宰の児童ポルノ法規制強化署名をみた時の感想がこれだ。

この法律は、法案及び以前の改正の段階から、漫画・アニメ・ゲームといった実在しないモノに対する規制が問題になっていたこともあってか、同人もとい、サブカルチャーの立場からも危惧しているものだ。
(前の改正時に、祭典を中心に署名活動が行われて、撤回したことから、その重大さが伺えよう)

しかし・・・この署名の内容をみた時、ヲタでなくとも問題だよなと思ったのだ。
実はこれらに加えて、成人が18歳未満を演じることも規制に入れようというのだ。
これって・・・。
AVは勿論のこと、ドラマや演劇の類もなんかもまずいってこと?
というのも、18歳未満の性行為だけではなく、水着や下着に入浴の類や、ちょっとしたお色気もダメになる可能性があるからだ(法律の解釈自体があいまいなので、拡大解釈も可能だ)。

なんだかんだいっても、この規制が文面通りに施行された場合、ほとんどのものが引っ掛かってしまうことになってしまうわけで。
これでは児童保護に名を借りた「メディア規制法」とも受け取れそうで結構怖いのだ。

無論、誤解のないように言っておくが、法律自体に関しては一部賛成だ。
現実問題、売春(援助交際)の強要や写真撮影→ネット流出と言った事件が後を絶たないからだ。
このことで、傷付く被害者のトラウマは甚大だ。
だからこそ、被害者に対するケアの充実も考えて欲しいと思うんで。

そんなこんなで、まあ待て。
賛同署名する前に、まあ待て。
規制された後はどうなるのかを考えた上で、まあ待て。
署名するのはそれからでもいい。

詳細はこちら→

アニメやゲームとは無縁だから、大丈夫だねでは済まされないよねと思う人はぽちっとな。
webclap-w.gif



スポンサーサイト
2008/03/13 17:53 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。