ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
原稿や仕事の関係で、なかなかプレイできずにいた学園ヘヴンをプレイ中。

(以下ネタバレあり。PS2版ということで、一応全年齢。ただし、BLゲーが苦手な方は注意)

今のとこは、中嶋・王様の2ルートをクリア。
しっかしまあ・・・ああ見えても、中嶋って、足癖悪かったのね・・・。
クールさ、冷徹さが際立っていたこともあって、啓太が柔道同好会トリオに襲われた際のイベントを観てびびってしまったぞ
さらに、啓太を生徒会室でお仕置きと称してセクハラやるしね…
といってもあくまでもPS2版なので、暗転込みのセクハラですけどね。
この辺については、原作(注:18禁)の方もやってみたいとこだ。

王様のルートでは、休日の魚釣りイベントがナイス!
でも、個人的には海野先生の三毛猫・トノサマに襲われてしまうイベントがお気に入りかな。
だって、柔道愛好会トリオを難なく制する彼なのに、猫という猫が大嫌いというのがかわいいんだもんね
だから・・・あのミニゲーム・ちゅーちゅーゲームで登場するトノサマに襲われると、操作不能時間が長いのかな?

とはいうものの、MVPを決めるミニゲームのうち、ちゅーちゅーゲームとクイズは一見難しいそうだけど、意外にもなんとかなるもの。

前者に関しては、3択になってるけど、ゲーマー的にはなんだかなあ・・・

後者は難しければ、パートナーに答えさせる手もあるんだけど、必ずしも正答を選ぶとは限らないのが悲しい
でも、ありがちクイズゲーよりかは、難易度は難しくないとは思うのだが。

ただ、ゲームの目的が主人公・啓太の退学処分の取り消しなわけですから、ある程度真剣にやった方が身の為ともいえなくもないんですけどね。
(事実、クイズで正答ポイントが低いと、退学エンドになっちゃいますから・・・)

ミニゲームも侮れないよね・・・と思う人は、ぽちっとな。
webclap-w.gif
スポンサーサイト
2009/02/02 00:31 ゲームプレイ日記 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。