ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
09_07_13-nashi02.jpg

尾鷲で最高気温が38度になったのをはじめ、とにかく「暑い」としかいいようがない一日だったなあ。
家にいても、外にいても、下手すりゃ熱中症だもの。

当然、農作業も時間帯が限られるわけで、真昼間には作業どころではなくなるのだ。
日焼け対策をするのは勿論、水分補給をしないと、生命に関わるだけにシャレにならないのだ。

そうでなくても、扇風機は使うけどクーラーは殆ど使わない生活をしていることもあって、一家そろって汗っかき体質だけに、着替えも増える増える。

こんだけ暑けりゃ、梨もすくすくと育つわな・・・

09_07_13-nashi01.jpg久々に畑へ行ったら、「なつしずく」ちゃんのマッパにはたまげた。
大抵は汚れ防止も兼ねて袋賭けするものの、この「なつしずく」ちゃんは、マッパでもお肌つやつやなのだ。
エステも何もしていないのに、何でだよ~。


09_07_13-nashi03.jpg同じくマッパはマッパでも「長十郎」のはいかにもたわわって感じ。
昭和40年代までは梨のエース格でいられたのは、丈夫で病気にかかりにくいからなのだよ。
それだけに、マッパ生活でも、貫禄のあるお姿はさすがだね。


09_07_13-semi01.jpgこの時期になってくるとせみの抜け殻も目立って来る。
っていうか、梨の木はストリップ会場かよ・・・。


この日は、畑の隣の自○隊グラウンドで草刈りしていたのだ。
グラウンドがすっきりするのはいいものの、実は梨農家にとっては懸念の材料でもあるのだ。

なぜなら・・・
梨の実の汁を吸ってはジャガ芋のように醜くしてしまうカメムシが畑に逃げ込むからだ・・・。
おまけに臭いし、被害にあったら二等品(わけあり品)で売ることも出来ないしで、踏んだり蹴ったりなのだよ。

summer.gif



スポンサーサイト
2009/07/14 00:32 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。