ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
梨の仕事も一段落したとこで、昼過ぎにかかりつけの皮膚科へ行く。
何分、順番待ちがベラボーに長いこの病院のこと。
昼の1時過ぎに順番取りにいったら、すでに十数名の順番待ちということで、午後4時以降の診察とのこと。

Σ( ̄ロ ̄lll)

って、下手すりゃ総合病院のそれよりも待ち時間が長いやんか。

というわけで、家事やったり、カフェで一休みをしたりして診察まで時間をつぶしたあと、4時過ぎに病院へ戻る。

でまあ、例のシミの件で診察。
ということで、即刻ダーモスコピー検査を受けたのだ。

え?ダーモスコピー検査って。

特殊な拡大鏡を使って、皮膚を観察する検査なのだ。
これで診ることで、悪性か良性か診断するわけだ。

特別な準備も苦痛も要らないので、受ける側としては非常に楽な検査ではあるが。
(しいて言えば、顔の場合はノーメイクでくることくらいかな)
って・・・悪性かどうかって重大な検査の割にこれかよ・・・
ではなく、それこそ大腸や胃のそれとは違って、気軽に病変部を採取して検査というわけには行かないのだよ(本当)。

詳細はこちら(別窓で開きます)→

結果の方は一応良性ということで、最終的には生検で確定診断を下すことになる模様。
ただし、仕事の関係で水曜以降に検査を受ける予定だ。

summer.gif
スポンサーサイト
2009/08/29 22:41 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。