ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
シルバーウィークの最終日に四日市へお出かけ。
ここの地元イベントへ行ったり、メイトでお買い物したり。

この際、近鉄四日市百貨店へ行って、シューフィッターに足を診断してもらったのだ。
ここで驚愕の事実が発覚。

足のサイズがでかい割に、ワイズが狭いのだ。
ただでさえ、足のサイズのせいで合うサイズがないのに、ワイズが狭い為、なおさら深刻である。
通販で探せばいいじゃん・・・ってお思い方もいらっしゃるんだけど、デカ足&幅狭にとっては、無理な話なのだ。
大体、試し履き不可能なのだから・・・。

某SNSでもこの手のコミュを探してみても、結構深刻だということを痛感。
というのも、サイズが小さくて幅が狭い悩みを持っている方が多く、私のようなタイプは少ないのだ。
こういったサイズとなると、大都会の専門店じゃないと厳しいのだ。

というか、手持ちの靴でもサイズは合っていても、幅が広すぎるのか、長時間歩くと決まってつま先が痛くなってしまうからなあ・・・。

10月の東京遠征の帰りに靴屋へ行って、探してみようかな?

といったとこで、気がかりなのは、東京のインフルエンザ流行状況。
とうとう、注意報が出てしまったのだ・・・
しかも、旅行明けには皮膚科の定期通院の可能性があるだけに、気が気でならないのだ。

((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

summer.gif

スポンサーサイト
2009/09/26 00:48 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。