ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
旧年31日に祭典参加に伴う東京遠征が終了・・・
といっても、祭典に実際に参加したのは、初日の29日なのだ。
したがって、イベント後とその翌日は会場に行かなかったわけで、これはこれで楽しかったのだ。

というわけで、祭典後アフターアフターをどうぞ。

(長文注意)








祭典の後は、宿泊先の中延へ。
ホテルをチェックインした後で、いきなり後悔してしまう。
orz
なぜなら、宿泊に必要な荷物を宅配で送り損ねてしまったからだ。
なので、行きの夜行に乗り込む際、大きな荷物を二つトランクに預けたかったものの、一つしか預けられなかったのだ。
祭典以前に、年末年始の人出のために、トランクそのものがいっぱいになっていたからである。

それはさておき。

10_01_03-01.jpg 10_01_03-02.jpg

チェックインした後、夕食を食べに中延商店街へ出かける事にした。
年末らしく、商店街はにぎやかだ。
中でも、青果店が一番人情味あふれていて、それでいて年末のにおいがするあたり、昭和っぽいなっとかんじてしまうのだ。
お店自慢の漬物あり、カゴに盛られてくだものあり、それでいてしめなわをはじめとする正月アイテムもあったりするのだ。

10_01_03-03.jpgちなみに、直接すあまをみたのは初めてだ。
というよりかは、私が住んでいる三重県では基本的に縁のないお菓子ではあるが。


10_01_03-04.jpgでまあ、本題の夕食は商店街内にある中華料理屋で頂く。
スープと水餃子つきのあんかけ焼きそばだ。
ゆで麺にあんかけタイプは、野菜が多くて、私好みだったりする。
水餃子も、皮がもっちりしていて、焼きのそれになじみが多いだけに、この歯ざわりは新鮮だ。


この後、商店街でお買いもの。
緑茶のパックをかったり、千葉産のピーナッツを買ったり。
特に後者には、大感動。
というか・・・A5くらいの大きさの袋に入ったものでも、500円玉1コインでは買えないお値段なのだ。
実を言うと、何気なく食べているピーナッツは結構中国産が多く、この値段にびっくりしてしまう人も多いはずだ。
でも、この値段も実際に食べてみて納得する。
食べたとき、えぐ味がすくなく、香ばしいのだよ・・・。

10_01_03-05.jpgヲタな収穫物もここでゲット。
アイマスDSだ。
個人的にはやってみたいゲームではあるものの、システムがシステムだけに今まで躊躇していた部分があったのだ。
当然のことながら、虎の巻も一緒に購入したのは言うまでもない。
初見では、男の娘な涼ちんが好みかな。
なので、ゲームでは真っ先にプロデュースしてみたいのだ。


この後、ホテルに戻って寝たのは言うまでもない・・・。

(2へ続く)


スポンサーサイト
2010/01/03 23:58 旅行記 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。