ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
といっても、「ぶっこ抜き」ではない・・・と、断っておこう。
そもそも、私の親不知のそれは4本全部「上下に垂直にちゃんと生えていて」、かつ通常の歯磨きで管理できる為、抜歯する必要がないのだ。
(奥歯として機能しているから)

今回は右下の親不知の治療を開始・・・と思ったら、驚愕の事実が発覚。
小さい虫歯の治療のつもりで詰め物を開けたところ、中が化膿していてどえらい状況になっていたからだ。
しかも、タチの悪いことに、全くの無症状。
レントゲンを見せてもらったところ、どうやら歯の神経自体がイカれてて、最終的には中を掃除しなければならないのだとか・・・。
痛みがないだけに、これは恐ろしい。
((((;゚Д゚)))ガクガクガクブルブルブル

結局、中を薬を入れた上で、膿をきちんと出さないと話にならないわけで、歯医者ユースの特殊綿を詰めた上で、抗生物質を渡されて治療は終了。
当然のことながら、しばらくは左の方で片噛みな上、治療している歯に歯ブラシ禁止と注意事項が増えてしまった。

その過程で、右ほおがはれるかもしれないとも言われたし・・・
なので、冷えピタ関係もゲットして帰ったのでした。

仕事が佳境な時に腫れてこないのが一番いいんだけどねえ。
スポンサーサイト
2010/09/08 00:23 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。