ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
22-09-11-03.jpg 22-09-11-04.jpg

9日のお昼に、福岡のサイキプチオンリー企画のカレンダーが届いた。
担当させていただいたのは、11月ということで、やっぱり社長切り絵ということで、彼の誕生月になったのかな。
そういうわけで、カレンダー絵フル画像ver.を公開。

イベント当日は、遠方ゆえ不参加だったけど、ツイッターで知人が「コスも熱気が漂ってたよ~」って感じで大盛況だったみたい。
というか、昔サイキの社長のコスをしていたものとしては、正直その風景が見たかったよ・・・。
プチオンリー公式のアフターレポートでコス写真が公開されたら、それこそ、再びやりたいなって思ってしまうんだよなあ、これが。

衣装もイチから作り直して、丸眼鏡フレームの伊達眼鏡も買い揃えて・・・となると、今年は無理すぎだ。

当時は市販のスーツと辛うじてヘタレな腕で作ったチャイナベストにデフォの眼鏡でコスをやってて、ダ名古屋のライブやダンパにも参加したのはいい思い出だ。
つうか、当時はコス自体も露出に気をつければ、結構大らかで、少々見た目が難があっても、愛さえあれば・・・って感じだったね。

今は、本当にそれでは済まされず、メイク一つとっても、気を使わなければならず、事前の練習さえ要求されるほどなのだ。
ましてや、どうしても努力してもハンデが生じている以上、なおさらのことである。
(医学上の理由でカラコン&厚底靴が使えないという、レイヤーとしては致命的なハンデがあるから)

事実、冬にハガレンのキンブリー原作ver.のコスをやる為に、苦手なアイメイクの練習を始めていたりするのだ。
まあ、アイシャドーとか、付けまつげとか、リキッドorジェルタイプのアイライナーとか、そろえるものはまだまだあるんだけどね・・・A(^_^;)。

スポンサーサイト
2010/09/12 00:31 サイキ関連 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。