ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
16日に地元で行われたコスイベントに参加してきました。
一体、何年ぶりなんだろうなあ・・・。
それこそ十数年ぶりっていったところです。

しかも、今回は撮影会+交流会形式では初めての参加だったりします。
いわゆる同人誌即売会の延長とか、コスプレダンパ形式であれば経験はあるのですが。

にしても、ボカロと銀魂の方が多くてびっくり。
特にボカロのクオリティが高くて、携帯ながらもついつい撮影したくなってしまいます。
でも、自分がやるとなると、コスプレできる気がしない・・・A(^_^;)

私が格ゲーを中心にコスプレしまくっていた時代は、ウィッグ(かつら)は高価で、地毛をカラースプレーで染めればいい方で、黒髪や色違いも寛容でした。
しかし、今では設定資料通りの髪型、髪の色をしたウィッグをかぶらなければ「着ただけ」とみなされてしまう時世なのです。
衣装だって、格ゲーの公式色違いならともかく、設定通りの色でなければダメと敷居が上がってしまっているのが現状だからです(註)。

なので・・・足元も気を使う必要があるのですが、規格外のサイズの人にとっては非常に厳しいのです。
そもそも、リアル靴のレベルで既に履ける靴の種類が限られてしまうからです。
たとえ足長があっても、ヒールがあれば前すべり、パンプスを履けばかかと部分がぱかぱかはデフォルト。

実際に手持ちのブーツにかかとジェルパッドと土踏まずパッドを入れてコスプレしたのですが、それでも足が痛くなってしまいましたorz
ことに小指の付け根が痛くて、歩くの辛かったほどです。

ダイエットやメイクと違い、基本的に努力してもコントロールできない場所。
履ける靴が限られる為に、したいコスプレが限られるのはとても辛いのです。

この日は、ハガレンのキンブリーをやったけど、私一人でどうしよう・・・と思ったのですが、分かってくださった方がいて嬉しかったです。
コスプレ的にもマイナーキャラだけに、なおさらでした。

しかも、リーズナブルな費用で、セットも充実。
デジカメが再起不能ということで、残念な携帯撮影ではありましたが、とても楽しかったのでした。

室内でエアコンが効いているとはいえ、節電の影響でちょっと暑かったので、扇子を持っていけばと後悔したのは言うまでもありませんでした・・・。

来月の末に地元でコスプレ関連のイベントがあるんだけど、さすがに仕事の方が多忙なのが見えてるので、参加できないな・・・。
リアル本業をわきまえてのヲタク活動である以上、その辺を折り合いつけることも大切なことなのだから。

というわけで、本来は今日プレハブの直売所を建てる予定だったけど、台風の影響で週末に延期。
それこそ台風が通過しない限り、何も出来ないなあ・・・。
仕事も今のところオフということで、16~18日が官公庁の休日であることを忘れそうになったよ。

(註)ちなみに、私がよく参加するレトロゲーム&マイナーゲームオンリーゲームレジェンドの場合、いわゆる着ただけでも何とかなってしまう・・・というよりも、よほどメジャーな作品でもない限り、設定が非常に曖昧な為、アレンジできる余地が極めて大きい。
スポンサーサイト
2011/07/17 15:31 ヲタ活動 TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。