ヲタクと農業従事者の二足のわらじライフをつづります!
月別アーカイブ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
なんだかんだと別イベントもろもろもあって、予定だったらすでに終わっているであろうGL原稿が山積み。
もとい、原稿再開である。
別ジャンルの知人らが冬の祭典あわせの原稿を始めているというのに、この有様はどうかと思う。

というわけで、何とか原稿を一枚仕上げ、下描きもとりあえず一枚完成。

仕事の方も大根の間引きがもう少しで終わるしね。


今週末には東京でスパークと廃墟系スタジオでのコスイベントがあるので、それの準備も並行してである。
前者の方については19日にすべて宅配で搬出を済ませてきた。
勿論、新刊の方はすでに完成。
荷物も少ないし、回れるサークルも少ないのだが。
(せっかく買ってきたパンフも、数秒でチェックが終わってしまったほど。)
本当は、タイバニもチェックしたいんだけど、一人で切り盛りすると無理すぎて買いに行くのは無理だからだ。
そうでなくても、今回のイベントを利用して、コミスタのプロを買う予定なのだ。
というのも・・・
実は、今使っているコミスタは借り物で、しかも無用の長物と化しているBAMBOOが家の肥やしと化してしまっているのだ。
12月の半ばでレンタル契約が終了するので、この機会に買おうというわけだ。

んでもって、スパークの後に廃墟系コスプレイベントに参加をエントリー。
イベントの後、夜行までの時間が空いているので、その時間を利用して夜間のコスプレイベントに参加するのだ。
地元ではこういったタイプのイベントは体験できないので、その機会に参加するのである。

とはいえ・・・帰りの夜行バスの時間が早くなったのはちょっと痛いなあ。
今までは11時過ぎだったのに・・・こればっかりは仕方ないよね。

そうそう・・・11月の上京は泊りがけ。
GLは勿論、としまえんのコスプレイベントとか、靴の調整とかいろいろ予定がいっぱい。
というのも・・・、足のサイズが非常に悪いため、地元の靴屋どころか、百貨店レベルでもお手上げだからだ。
その筋の専門家もさじを投げるほどひどいもので、辛うじて履いているスニーカーでも足を痛めてしまうほどである。
日常生活に支障が出るので、池袋のお店に予約を入れたわけだ。
ミク経由でこのお店を知り、調べてみたところ、データが非常に豊富でそれを生かした靴の調整やオーダーメイドに評判があることで知られた所でもあるのだ(比較的値段も良心的なのが大きい)。
幸い、バスの乗車場に近いところにあるので、この機会に訪れてみようというわけだ。
本当の話、重度の靴難民にとって、変に中途半端なアドバイスをされても、焼け石に水だからね【重要!】。

この時期に靴の調整をしておくと、祭典や仕事のとき、非常に楽だからだ。
これでうまくいけば、圧底靴の調整やパンプスのオーダーメイドにもチャレンジしたいなと思うのだ。
スポンサーサイト
2011/10/20 01:10 日常のつれづれ TB(-) CM(-)
拍手
プロフィール

妙島浩文

Author:妙島浩文
80年代後半ナムコレゲーを愛するヲタク。
本業は農業。特技は切り絵。

滝平企画宣伝ツイッター
滝平企画関係の宣伝アカウントです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。